新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Google神墜つ。独占禁止法で巨額な制裁金の可能性。なんと1000億円超

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Google AdSenseの広告料が暴落したという話は先日書きました。

広告収入頼みのブロガー、YouTuber(ユーチューバー)は危険。月収20万円から4000円へ暴落も

当ブログも少なからず影響を受けたということで、ちょっと悲しい思いをしていたのですがさらにこんなニュースが入ってきました。

米Google がショッピング検索(価格比較検索)サービスにおいて自社が有利になるように掲載位置を操作していたとして、巨額の罰金を科す見込みであると複数の欧米メディアが報じている。金額は同社の世界の年間売上高の最大10%(概算でおよそ11億ユーロ=1,370億円)に達する可能性がある。

情報源: EU、グーグルに巨額の制裁金の可能性 独禁法調査に結論か ::SEM R (#SEMR)

スポンサーリンク
 

なんでも、Googleがショッピング検索において自社に有利になるような結果を表示していたとのこと。

検索といえばGoogle。
Yahooですら、Googleのエンジンを使っているまさに、検索界の神のような存在がGoogleです。
当然ですが、やろうと思えば簡単に自社に有利になるようなアルゴリズムを作ることは簡単でしょう。

ただし、検索結果においてはGoogleは良質な情報が上位に来るように日々努力をしているようです。
これは、まさにそうなんだと思います。
そして、それによって我々ブロガーは一喜一憂しているわけですが。。

さて、それをショッピング検索に置き換えてみましょう。
商品=情報というわけではありませんから、良い商品を上位に持ってくるのはなかなか今のGoogleの検索アルゴリズムでは難しいのかもしれません。
ただ、その商品が情報を持っていれば、そして、その情報が有益と感じられたら上位に表示させることはGoogleのアルゴリズムにおいては難しくないはずです。

さて、そこでGoogleはどんなことをしていたのか?

考えられるのは情報操作ですね。
いわゆる、SEO的なことを社内で行なっていたことが考えられます。

でも、これって一般企業ではあたりまえ、ただ、検索エンジンを開発しているGoogleがやっちゃうと、それはいけないということになってしまうのかもしれません。
証券会社のインサイダーと同じですね。

それにしても、罰金の額が凄い。
なんと、日本円にして1370億円にも達する可能性があるとのこと。
まあ、Googleにとってみたらそんな額ですら楽に払えてしまうのかもしれませんが。。

そんなわけで、神様もときには怒られてしまうこともあるという話。
でも、たしかに検索業界Googleさんの一人勝ちという構図はあまりよろしくない状況なのかもしれません。
今後、この検索神に恐怖を与える存在は現れるのでしょうか?
だとしたら、それは悪魔。なのかもしれません。

 - 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「iPhoneユーザはiPad 2が実質0円」は嘘? 月1860円かかる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。スティーブ・ジョブズ氏が亡くな …

「ふじやまビール」と「うなぎ松葉」(思い出しレビューその5)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、食べログに複数トラックバ …

no image
私のプロフィール Part2

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。僕が去ると栄え、支持すると滅び …

no image
最近の小学生は必ずGoogleでヒットする

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もし、小学生以下のお子さんをお …

韓流タウン新大久保で韓国料理を食べてきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、新大久保に打ち合わせに行 …

NTTドコモから「Androidケータイ」6月発売に 【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。5月10日~5月16日のトピッ …

これで夢のルービックキューブ六面完成!!「Rubik Solve」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昔はできたんですけどねぇ。。 …

誰でもフィギュアメーカーに。オンライン3Dプリンタ出力販売(マーケット)サービス「rinkak(リンカク)」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはまたかなり先ゆくサービス …

no image
Twitter(ツイッター)で嫌われるタイプ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Twitter(ツイッター)で …

マーケティングの常識をコンパクトにまとめた良書

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。通勤大学MBA〈2〉マーケティ …

血液型オヤジ