新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

広告収入頼みのブロガー、YouTuber(ユーチューバー)は危険。月収20万円から4000円へ暴落も

      2017/06/20

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近では小学生のなりたい職業の上位にYouTuber(ユーチューバー)が入ってくるそうです。
ブロガーってのはさすがにいないみたいですが文章を書くか映像を撮るかの違いはあっても広告収入に頼りざるを得ないのは同じところ。
そんなブロガーにもにた職業、YouTuberで生計を成り立てている方の広告収益が月20万から一気に4000円まで落ちてしまったという話。

スポンサーリンク
 

以下、インタビュー部分を一部引用。

「仮名なら」という条件付きで話を聞かせてくれたのは、ユーチューバー1本で生計を立てる30代男性・堂賀冬虎(どうがとうこ)さん。昨年から始めたYouTubeでのニュース動画が波に乗り、動画投稿での月収は20万円以上に達したという。しかし、なんだか顔色が悪い。どうしたんですか?

堂賀冬虎「実は、4月を境に収入が激減しちゃったんだ」

──ちなみに、どれくらい下がったんですか?

堂賀冬虎「う~ん、19万円くらい……」

──え? じゃあ、その時の月収って……

堂賀冬虎「4000円

──いきなり想像超えてきた! 4月に何があったんですか?

・激変した再生単価

堂賀冬虎「差別的な動画が問題になって YouTube に広告を出してた会社が広告を下げたんだよね。再生単価って動画の長さやチャンネルの評価によって色々なんだけど、俺の動画でいうと1再生あたり0.5円くらい収入があったのが0.05円くらいまで下がった」

──10分の1じゃないっすか。

堂賀冬虎「まあ、徐々に戻ってきてるんだけど、あれは3~4年に1回くらいの不況だったっぽいね」

──戻ってきてるって、今月の月収はいくらくらいですか?

堂賀冬虎「今月は4~5万くらいいきそう」

──ちなみに、動画の再生数が減ってるわけじゃないんですか?

堂賀冬虎「減ってないね。むしろちょっとずつだけど増えてる

情報源: 【大暴落】YouTuberの収入事情がヤヴァすぎる!「月収20万円が4000円になった」「1再生あたり0.05円」など | ロケットニュース24

ポイントは以下。

  • 4月を境に広告料金が激減。なんと、当初は1/10にまで落ちた。
  • 動画の再生数は減っていない。むしろ増えている。

動画の再生数は増えているのに収益が激減。つまり、広告単価が激減したということのようです。
大手クライアントが降りたというのが理由のようですが、20万から4000円はキツい。キツすぎる。

ところが実は、同じようなことを自分、ブログで経験しておりまして。。

ぶっちゃけ、お金の話をしちゃいますとそれまで平均月5万はもらえていた広告料金が記事になっている彼と同じ4月から一気に激減、1万円台まで落ちてしまったんです。
自分の場合は、たまたま1月にhttps化、そして記事数を減らしたということもあり、そのままダダオチ状態。
もう、完全にブログは趣味の域となってしまっております。
まあ、元々お金のために書いていたわけじゃないのでいいかなぁと。
それでも月の小遣いが1万余計にもらえれいればいいですもんね。

今回この記事を読んで、広告収益の激減の原因がhttps化と記事数を減らしたことだけじゃなかったというのがわかり良かったです。
趣味とは言え、何か目標を持ってやったほうがいいでしょうから、今後は広告収益は度外視してとりあえず半分以下にまで落ち込んでしまったPVを復活させることを目標にしていこうと思いました。

どんな業界も不況はありますが、IT業界は何と言ってもそのスピードと格差が凄い。
今、そこそこの収益があっても満足せず、稼げるときには稼いでおいたほうが良さそうです。

まあ、一番いいのは会社に腰を据えて落ち着いちゃうことでしょう。
終身雇用制度崩壊のこんな時代とはいえ、やはりそれが一番楽な選択です。

とは言え、去年からはじめて約1年で20万の収益にまで持っていくことができるのも魅力といえば魅力。
これからも、Youtuberになりたい、そしてなっていく子は結構多いんじゃないでしょうかね。

 - コラム, マーケティング , , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

GIGAZINE(ギガジン)がトラックバックを封印

GIGAZINE(ギガジン)さんがデザインリニューアルをしたそうです。 □&nb …

今年の漢字は「安」、安倍政権や安保法案が理由

毎年ネタにしていたので今年も。今年の漢字は「安」だそうです。 これ聞いた、第一印 …

「Apple Pay(アップルペイ)」に「LINE Pay(ラインペイ)」、ペイペイペペペイ、ペイペペーイ!! by アダモステ

アボセンスが思いのほか長引き、ちょっと壊れかけの「のりさ」です。と、ある方の出だ …

UFOキャッチャー(クレーンゲーム)紆余曲折

今やゲームセンターといえばコインゲームと双璧をなす存在にまでなっているUFOキャ …

獣医師は増え、ペット、家畜は減っている今、安倍政権「獣医学部」新設【加計学園問題】

たまには政治に関しても書いてみようと思います。 なんか、ここに来て長期政権に甘え …

「浜崎あゆみ」の本当のデビューシングルはAYUMI名義のラップ「NOTHING FROM NOTHING」

このところ、お休み中なのかもしれませんが露出が落ちた感のある女性シンガー「浜崎あ …

いつの間にか佐川急便がAmazonとの取引を中止していた

以前、「佐川急便」と「ヤマト運輸」、どっちがいい?なんて記事をネタにしたことがあ …

ジョブセンスのリブセンスがGoogleからペナルティを受けて瀕死だという話

とある筋から聞いた話なのですが、真実なのでしょうか? と思って検索してみると。 …

2016年4月のヒットキーワードとヒットページ

ゴールデンウィークボケで忘れてしまうところでしたが仕事が始まり思い出しました。 …

2009年12月のヒットキーワードとヒットページ

新年を向かえ、去年12月のヒットキーワードおよびヒットページをお伝えします。今年 …