新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

実際の新宿駅をダンジョンゲームにしてしまった「新宿ダンジョン」が面白い

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

このところ、周回遅れ気味の記事が多くて申し訳ないのですが、恥を忍んで今回も周回遅れ気味の記事を出させて頂きます。
もっとも、当ブログ、ターゲットはアーリーアダプターではなく、マジョリティーですのでその辺りは大目に見てください。
今回紹介するのはもう、散々色んな所で話題になっている実際の新宿駅をダンジョンゲームにしてしまった「新宿ダンジョン」です。 

 □ UeharaLabo | 新宿ダンジョン (スマホアプリ)

 
PVカッコ良すぎ

スポンサーリンク
 

「新宿ダンジョン」は敵キャラクターの一切登場しないダンジョンゲーム。
(敵キャラらしきものはいますが単なる障害物で主人公が攻撃されてやっつけられることはありません)
切符や鍵、アイテムなどを手に入れながら最終目的の都庁に眠る秘宝を手に入れるといったストーリーとなっています。

このゲームの特徴は実際の新宿駅になるべく忠実にダンジョンが作られているところ。
ちょこっとプレイして感じたのですが、実際のダンジョンはRPGのダンジョンの常識を超える複雑さだと感じました。

まず、階段の数と階数が合わないんです。
つまり、場所によっては2階に行くのに2度階段を登らなければならないところがある。といった、ダンジョンゲーム界の常識を打ち破るダンジョン構成となっているのです。

そして、登れない階段、降りれない階段があるんです。
リアルの世界は無限に繋がっているので仕方ないですが、そのことでダンジョンがより複雑になっています。
ちなみにこのゲーム、上り階段に関しては実名をちょっともじってはいますが、お店等、行き先を書いてくれているのが嬉しいですね。

そんな新宿ダンジョンのプレイ画面を紹介します。

タイトル。
新宿ダンジョン01
新宿がまるで西洋文明の迷宮かのようです。

スタートするとプロローグから始まります。
新宿ダンジョン02
以下全文引用。

東京の地下に存在する迷宮 新宿ダンジョン
その最奥部、東京都庁には伝説の宝石が眠るという
何人もの冒険家がその伝説に挑戦していったが
帰ってきた者は一人もいない
そしてまた一人、伝説に挑戦するものが現れた

東京都庁にあるという伝説の宝石をとって返ってくるのが目的。
今まで、都庁まで行って帰ってきた人が一人もいないということです。
石原慎太郎スゲぇ。

で始まるこのゲーム。

新宿ダンジョン03
各所にチェックインしたり。

新宿ダンジョン04
宝箱の中から切符を見つけ出したり。

新宿ダンジョン05
ところどころパズルを解いたりしながら進みます。

ホームも再現。
新宿ダンジョン06
ホームを抜けちゃえ!と思うのですがところどころ通過できなくなってます。

途中地図を手に入れると簡単なマップが表示されるようになるのですが。
新宿ダンジョン07
それでも迷います。

チェックインした場所はこういったかたちで記録されていきます。
新宿ダンジョン08
コンプリートを目指せ!

と言った感じのゲームです。
敵キャラがいないのでストレスもなく、ダンジョン巡りを楽しめます。
しかも、そのダンジョンがなんども足を運んでいる新宿駅。
ああ、ここはあそこだ。などと思いながらプレイしているとあっという間に時間がたってしまいます。
これ、知っている場所だからこそなのかもしれません。

この勢いで東京ダンジョンや渋谷ダンジョン、上野ダンジョンなんかもでたら面白いかも。
個人的には熊谷ダンジョンやってみたいけど、駅だけじゃなく、市街地全部いれても大したダンジョンにならなそうで辛いです。 

□ 新宿ダンジョン – Google Play の Android アプリ
□ iTunes の App Store で配信中の iPhone、iPod touch、iPad 用 新宿ダンジョン 

 - おススメ, ゲーム, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「FC2」会社代表(社長)を逮捕との誤報

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アダルト動画の温床。リアルタイ …

iPhoneがBLACKBERRYになるキーボード。需要はあるのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最初、以下の記事見たとき、iP …

クリエイターのための独立ガイド

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。よさそうな本を発見。 都内でフ …

羽生インター近くの手打ちうどん屋

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。会社の人に移動中にここがおいし …

中小企業はネットを使え。小さな印刷会社社長のネット活用術【書評】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前から気になっていた恒信印刷 …

no image
iPad vs ノートパソコン(ネットブック)どっちを買う?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ ソフトバンク、i …

no image
画像共有サイト(写真共有サイト・フォトシェアリング)ってたくさんあるんだね

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。前記事からの流れで画像共有サイ …

スマホ(スマートフォン)の電話番号で03が使えるようになる「03スマホ」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、こうなってくると本当に固 …

no image
【注目商品】万能ガジェット「chumby」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ぬいぐるみ? いいえ、万能ガ …

広がる地域系ツイッターポータルサイトの輪 (8/30追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「つぶくま」がオープンして10 …

血液型オヤジ