新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ネット広告はここまで進化した!「Social Ads」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

Facebookといえば実名登録が特徴の海外でNo.1のSNS。
日本ではまだ、さほど普及していないようだが、Twitterが日本で受け入れられたことを考えるとこれからも目が離せない。
そんなFacebookにすごいネット広告があった。

Facebookの「Social Ads」ってすごくね? | IDEA*IDEA

で、そのFacebookの広告。何がすごいの?って人にすぐわかるように二つの例をご紹介。この新しい広告、次のように表示されるのです。
←あなたの友達のBenさんがJunnoonというレストランで食事しましたよ。
←あなたの友達のMeaganさんが映画「Top Gun」を4つ星評価しましたよ。
つまり企業の広告が友達のアクションを通じて語られるところがポイント。たしかにAdSenseやAdWordsのように「うっかりクリックしちゃった」という広告よりもコンバージョン高いのは間違いない。

スポンサーリンク
 

名前を「Social Ads」というこの広告、商品紹介のブログにアフィリエイトのリンクが張ってあるのと同じようなものを、一つの広告としてコンパクトにまとめたって感じでしょうか。
確かにコンバージョン率、高そうです。

ただ、実際、動いているかというとまだまだのようです。
そもそも、日本ではFaceBook自体まだまだ知れ渡っていないようですし、
個人情報の問題も絡んできそうでなんとも。。

いや、ネットの世界では何でも一気に火がつく可能性があります。
今から、導入しておいて損はないでしょう。

■23:00追記
今、読み直してみると元ネタが2007年の11月の記事ですね。
それでいて、あまり話しに聞かないということはどうも、今ひとつ成功したとはいえないようです。
日本や僕が遅れているのかもしれませんが参考までに。

■1月8日追記
メディア・パブ: 止まらないFacebookの勢い,会員数が1億5000万人突破

 - マーケティング, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
2012年6月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。6月はあまり変化のない月でした …

Facebook「いいね!」に加えて「読んだ」「聴いた」「見た」ボタン導入か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebook(フェイスブッ …

ピエロのジョニー君の秘密

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなピエロ。見たことあります …

no image
2015年。ディスプレイ広告はこうなる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。グーグル(Google)が20 …

no image
【SEM術】効果的なタイトルのつけ方

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ニュース系のサイトを訪れる人た …

no image
どうなるライブドア

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。やっぱ、株上がってるね。 ライ …

「ねむスタ」が「おはようパンダ」になった。アップデートでツイッター連携を搭載【iPhoneアプリ】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「おはようパンダ」と「ねむログ …

デジカメやSNSに顔認識させないメガネ(ゴーグル)。プライバシーバイザーが変

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。デジカメにも顔を認識してより綺 …

no image
2011年5月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。祝セッション数10万超え! P …

パスタのおいしい居酒屋「湊や」(埼玉県熊谷市)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。家族何軒かで飲みに行くのに最適 …

血液型オヤジ