新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

iPhoneに戻るボタンを追加することができる保護ガラス

      2015/08/16

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

かつてiPhoneユーザーで今、Androidを使っているものとしてiPhoneとAndroidの一番の違いはひょっとしたら戻るボタンがないことなんじゃないでしょうか?
なんと、それを実装できてしまう保護ガラスがあるそうです。

via : iPhoneに戻るボタン追加、タッチエリア拡大する保護ガラス Smart Glass Screen Protector動画レビュー。Android的操作感 – Engadget Japanese

スポンサーリンク
 

どんな仕組みかと見てみたのですが、画面上部にある左右のボタンと同じボタンを下部ホームボタンの左右のスペースで代用できるというもののようです。
一般的に上部左には戻るボタンが多いということで、Androidの戻るボタンと同じ動きをするということのようですね。

なるほど。

Androidに慣れてしまった今となっては戻るボタンが当たり前になってしまいましたが、逆にこれのせいでトラブルになったこともあるんですよね。
たとえば、ハングアウトで間違って通話ボタンを押してしまったとき。
慌てて戻るボタンを押したのですが呼び出しは切れずに画面が切り替わってしまうという自体に陥り、結果として随分長い間に呼び出ししていたという事があったんです。
グループ通話だったので随分いろんな人に迷惑かけちゃったと思います。すみませんでした。

ということで、戻るボタンも一長一短。
実際、かつてiPhoneを使っていた時は戻るボタンが欲しいなんて思ったことなかったですからね。
まあ、今回紹介した保護ガラスは上部のボタンが手元で代用できるというもので、戻るボタン実装というわけではないですが。

じゃ、なんでiPhoneやめてAndroidにしたのかというと、何度も言っているようにおサイフケータイが使えるから。
モバイルSuicaなんて始めちゃうともう、元に戻れません。
iPhone6でNFC付いたけどなかなかモバイルSuicaには対応してくれていないみたいですし。

さらにINGRESS(イングレス)始めちゃったもんだからなおさらiPhoneには戻れません。
なんでも、iPhone版INGRESSではCOMMが使いものにならないとか?

と、話随分逸れちゃいましたが、確かにiPhoneのホームボタンの左右のスペースはちょっと残念な気がします。
そう考えると、当初はホームボタンも要らないとジョブズは言っていたという話を聴いたことがありますがさすがです。

ただし、そういった穴があるというのも必要で、だからこそこういった商品が出せたわけです。
完璧つまんない。いずれは穴しかない商品なんてのが流行る時代が来るかもしれないなんて思ったり。
ねーかw

 - 告知・紹介・ニュース , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

iPhoneアプリでAmeba(アメーバ)なう!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今までアカウントだけ作っておい …

ステップサーバーでOpenPNE

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。過去にとんでもないトラブルもあ …

no image
本物の女子大生と嘘のキスができるサイト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□100人の美人女子大生とキス …

意外なところに目をつけた、100円ショップ「ダイソー」が電子書籍を99円で発売

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ネガティブ発言の社長が一時期話 …

店内に梅の花咲く居酒屋「ウメ子の家」大宮東口店

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こういったお店って評価しづらい …

no image
ツイッター(twitter)を使ったQ&Aシステム「Q&Aなう」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実はこのサイト、最初の印象はあ …

著作権法が改正され私的利用でもコピーが違法になる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。著作権法が一部改正されるらしい …

「iPhone6」おサイフケータイ対応キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。やっとiPhoneに戻れるよう …

2011年11月11日11時11分11秒にまつわる偶然と必然

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、何日か過ぎてしまいました …

no image
Youtubeのすばらしい裏技「PWN」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□YouTubeの前に「PWN …

血液型オヤジ