新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

マネタイズの下手な紙のライターと文章の下手なウェブライターどっちが正しい?

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんか、こういうのって価値観の相違って奴で、どっちも間違ったこと言ってないんですよね。
ただ、その価値をどこにおいているかが違うわけで。
□ ウェブライターよ。なぜ君たちはこれほど文章がヘタなのか? | All About News Dig(オールアバウト ニュースディグ)
□ 紙のライターよ、「文章の巧さ」を誇る暇があるなら「マネタイズ」を頑張りなさい : イケハヤ書店

efb6225c01c6ddf6988ca9def5df6f08_m

スポンサーリンク
 

両者の主張を簡単にまとめてみます。
紙のライター代表「山田ゴメス」氏

たしかに、新聞や週刊誌から下りてきているウェブニュースあたりを除けば、ネット上に晒されている原稿は、紙媒体のそれと比べ、圧倒的に精度の低いものが多い。

  • 句読点の打ち方のセンスの無さ
  • 無駄な漢字の使いすぎ
  • 副詞や接続詞や単語や語尾などの安直なダブり
  • 「きれい」だの「かわいい」だのの曖昧な形容詞の乱発
  • 意味のない改行や強調文字
  • すぐに修正できるゆえの不注意な誤字

これに対してブロガーのイケダハヤト氏

飛行機で出張をすると、機内誌を読む機会があります。どれもよく整った文章なんですが、じゃあその書き手がウェブで稼げているかというと、ほとんど答えはNOなんですよね。ライターによってはツイッターすらやっていないという絶望的なケースも…完全に逃げ切りモードなんだろうなぁ。
一応ぼくは文筆業をしていますが、同業者に強く言いたいのは、お前らちゃんとマネタイズしろ、と。サラリーマン根性を捨てて、起業家になってください。
(中略)
この下請け的発想を転換させないと、先がないと思います。そもそもウェブの世界は「良い文章を納品していれば食っていける」なんて甘い世界じゃないですよ、ホント…。

はい。どちらが言っていることも正しい。
ただし、イケダハヤト氏の視点は目先の利益に偏りすぎている気がします。
自分もブロガーとして文章を書いている身。
どちらかと言うとイケダハヤト氏の意見に近いといえば近いのですね。
おまけにもっと言っちゃうと人に見せるうまい文章と、ネットで集客を生むうまい文章は違うんだと思ってます。

つまり、人に読んでもらって読みやすい文章と、Googleなど検索エンジンにより上位に持っていかせるための文章は違う。
具体的にはキーワードを羅列し、それを接続詞でつなぐだけの文章の方が検索エンジンに拾われやすいような気がしています。
ぶっちゃけちゃうとマネタイズのために下手な文章を書いているんだというのがブロガーなんじゃないかと。

飛躍しすぎちゃってますかね。

ただ、心情的にはどちらかと言うと山田ゴメス氏の言っていることを支持したいと思ってます。
もっとも、自分ができているかというとまったくできていないのでなんですが。。
自分の文章なんて、国語の先生に見せられませんよ。

実はですね。
当初、当記事のタイトル「資本主義が生んだ悲しき若者」 というタイトルにして
イケダハヤト氏に対して苦言を呈する記事にしようと思っていたんです。
が、やってることはイケダハヤト氏という。。
だから説得力ないんでしょうね。自分のブログって。。 

まあ、前述のとおりこの辺りは価値観の問題なわけです。
お金一番!って考え方だとイケダハヤト氏のような考えになってしまうわけです。
一方で、人間一番!って考え方が山田ゴメス氏。
そもそもからして、価値基準を置いている部分が違うんですよね。

まあ、「マネタイズ」=「集客」 という意味では攻撃的な記事は炎上しやすく集客を生むので、
そこはさすがイケダハヤト氏、ぬかりないなぁといった感じがします。 

 - レビュー・レポート, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ルパンファンにはパンドラの箱?「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。三連休の最後は台風上陸の影響で …

新語・流行語大賞2011は「なでしこジャパン」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。事前に予想していたのですが大ハ …

パズドラ(パズル&ドラゴンズ)はまたくるのか?3DS版「パズドラZ」発売決定

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分の周りでは終わりつつあるパ …

【映画評】 巨匠黒澤明の「七人の侍」を見た

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いろいろ忙しい年末のさなかに二 …

飛行機でインターネットの夢実現。次は病院か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。飛行機内ではケータイ電話は使わ …

「ネット流行語大賞」は「新語・流行語大賞」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。新語・流行語大賞が発表されまし …

ビッグサイト、エスカレーター事故の真相

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ビッグサイトでエスカレーター事 …

no image
ググってはいけない検索ワード(絶対に検索してはいけないワード)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ググってはいけない検索ワードっ …

no image
あけまして。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あけましておめでとうございます …

no image
会社のものと自分のもの

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実は今、自分のノートパソコンを …

血液型オヤジ