新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「2ちゃんねる」の転載禁止広がる、「2chまとめビルダー」販売終了

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今や、ブログの1カテゴリーとして定着しつつある2ちゃんねるまとめブログ。
実はこれが存続の危機に立たされています。

□ 2ちゃんねる「転載禁止」の流れが拡大 大手まとめブログ「痛いニュース」も巻き込まれる : J-CASTニュース

ぬぉあ~!!
そりゃないよ2ちゃんねる!
 

スポンサーリンク
 

2ちゃんねるの有名「板」が転載禁止を明確に前面に出し始めたとのこと。
これに寄って、各2ちゃんねるまとめブログの存続が危ぶまれています。

実はこういった動き、去年の6月頃にもありました。
このときはいくつかのブログに対して名指して転載禁止をうたっていたのです。
□ 2ちゃんねるまとめサイト終了のお知らせ – ちほちゅう

それがここに来てさらに強化されているようですね。
 「ニュー速VIP」「なんでも実況J」「ニュース速報+」「ニュース速報」などの各板が明確に転載禁止をうたい始めたとのこと。
□ 「ニュー速VIP」「なんでも実況J」に続き「ニュース速報+」「ニュース速報」も転載禁止に → どうなる2ちゃんねるまとめサイト

これを受けて2ちゃんねるまとめサイト作成ツールが販売終了になってしまいました。
□ [N] 2ちゃんねるまとめサイト作成ソフト「2chまとめビルダー」販売終了

ただし、去年の6月の地点ですでに名指して転載禁止を告げられた「ハムスター速報(ハム速)」、「はちま起稿」等が現在も存続しているように、なんらかの対策は可能なようです。
とは言え、今までのようにいかないというのもたしかでしょう。

そんな中、運営側から救いの一手が投じられました。
□ 『2ちゃんねる』が一転してまとめサイトを許可? 「リソースを乱用しなければ転載もあり」 – ガジェット通信
□ 「2ちゃんねる」転載禁止、運営側の意図は? 「まとめサイトを停止させるつもりはない」の書き込み (ねとらぼ) – Yahoo!ニュース
運営側はうまく共存したいと思っているようですね。
一部の2ちゃんねるまとめブログがルール違反をしていることでこういった騒動になってしまっているようです。

そんなわけですから、ちゃんとルールを守って運営しているぶんには問題ないようです。
ルールを守るということはつまり、「捏造しない」、「編集しない」、「転載元を明記する」といったところでしょう。
これ、あたりまえのことですよね?

まあ、こんなサイトもあることですから、2チャンネルまとめサイトがなくなることはないでしょうね。
□ 転載可能な2ちゃんねる「オープン2ちゃんねる」登場! – ちほちゅう 
いよいよこちらが脚光を浴びるようになってくるのでしょうか?

 - 未分類

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

頑張れ「埼玉県」。地域ブランド調査2013発表!

僕の住んでいる埼玉県ですが、確かにかつては「ダサいたま」なんて言われていた時期も …

デキる男は髪が違う。女性は男性の髪を見て「かっこよさ」を決めている

薄毛の人はどうしろと? □ 女性83.1%が「男性社員はもっと見た目を …

no image
日本航空の負債は約2兆3221億8100万円【今週のトピック】

やっぱり今週のトップトピックは日本航空の破綻でしょうねぇ。ツイッターでも朝日が速 …

電話帳データから住所、電話番号を抽出?「住所でポン!」はちょっとヤバい

以前、子どもの名前がヒットする「平成名前辞典」というサイトを紹介し、個人情報保護 …

雄鶏社(おんどり社)が自己破産を申請

一人暮らしの友、小林カツ代さんの料理レシピも出版していた「雄鶏社(おんどり社)」 …

未成年はネット選挙未解禁。選挙期間中は候補者のツイートはリツイートしてはいけない、等

未成年者においてはインターネット選挙は未解禁。というか、選挙権ないからこういう問 …

一番不幸な40代が一番頑張らなければならない

40代は一番不幸だという。 □ 最も不幸な年齢層は40代前後であること …

15歳以下コミュニケーション禁止のアメーバピグがH過ぎていた【ちほちゅう深夜版】

深夜というにはちょっと早いかもしれませんが記事がかけちゃったので公開しちゃいます …

福島第一原発4号機、元旦の地震で壊れる

今年は、是非、原発の完全停止を成し遂げて欲しいものです。 元旦の地震はビックリし …

欠勤中にブログ書いてクビそして起業

今はもう、元記事はなくなってしまっているのですが、欠勤中(病欠)にブログを書いた …