新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Wikipedia、医療系は鵜呑みにするな。海外では90%の項目に間違い

      2015/01/04

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

まあ、これは最近ではそういった認識の人が増えてきているんじゃないかなぁ。。

□ 【悲報】Wikipediaの90%が「虚構」という疑惑が発覚|面白ニュース 秒刊SUNDAY

「腰痛」「糖尿病」はたまた「肺がん」に至るまで。気になる症状を検索し閲覧。驚くほど多くの人がWikipediaに載っている内容をそのまま鵜呑みにし 自己診断している場合が多い事が発覚。(中略)
もしかしてそのユーザーの中には医療従事者の方もいるかもしれませんが 勿論そうでない方々も自由に書き込めたり 自由に修正できるというわけです。 今回アメリカ医師団のリサーチから なんとWikiの全体の90%に当たる医療項目の内容が間違っている。という恐ろしい結果に。

1c09f995a6e25a00fc0ca8f3f7d1567d_m
ダメじゃーん!!

スポンサーリンク
 

なんでもかんでもわからなかったらWikipediaで調べろなんていう人もいるみたいですが、実はWikipediaの内容は眉唾なものが多いという話。
実際、個人名のWikipediaには結構「嘘」情報も多いみたいです。ご本人が言っているので間違いないのでしょう。

そもそもWikipediaの仕組みは誰でも情報を提供、及び更新できるというものですよね。
つまり、関係者が良い内容を「誇張」したり、逆にアンチが悪い情報を提供したりということも可能なわけです。
実際はこの辺りの情報は精査される仕組みもあるようですが、つまりは一部分のユーザーによる情報操作が可能なしくみなわけですね。

それで、個人名だったらまだいいのですが(その人にとっては良くはないでしょうが)、自分の体や健康にリスクも伴う、医療系の項目でもそういった状態だということです。
海外においてはなんと、実に90%の医療系項目に間違った部分があるそうです。これは怖い。

もっとも、前述のとおり、最近ではWikipediaは全て正しいと思っている人も減っては来ているとは思います。
が、それでも意外と信じてしまっている人が多いようですね。

まあ、参考にする程度だったらいいと思いますが、やはり、最終的にはお医者さんの判断。
調子悪いなあと思ったらすぐ病院に行って診てもらった方がいいでしょう。
その上で、Wikipediaにかかれていることも参考までにとどめておくようにしておいたらいいと思います。
間違っても「Wikipedia(ネット)と違うから医者の診断は間違っている!」なんて言わないようにしましょう。
ただ、お医者さんも100%正しいとは言えないので、「ネットにはこう書いてあったのですがどうなんでしょうか?」 くらいは言ってみてもいいと思います。

 - コラム, 未分類

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

モヤシてんこ盛りのラーメンとまぜそば「ジャンクガレッジ」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。夜9時頃かみさんが京都から帰っ …

10シーベルトの放射線を浴びた人間は全員死亡

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは何かの間違いなんじゃない …

国会図書館の検索(サーチ)機能でヒットした書籍をシェアするとあなたの今いる居場所が分かるので注意

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんでも、そういった仕様らしい …

no image
最新の技術では印刷・製本は余計な作業

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。電子書籍の「自炊」とやらが流行 …

千葉県酒々井町バラバラ殺人事件「竹内愛美(たけうちえみ)」が殺人を犯した原因は弟の音ゲー部屋【時事邂逅】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。千葉県酒々井町でお姉さんが弟を …

DTPシステムで使っているOS比率

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。当社DTPシステムの話。 実は …

さすがのgoogleも日本法人はただの人

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アルファブロガーさんの間ではす …

年明けすぐの初詣をスムーズに行うための注意点

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、新年早々ちと嫌なことがあ …

子育て給付金(子ども手当/児童手当)来年度から廃止。議員や公務員の給与は増加中

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。もう、一億総公務員になって社会 …

地球滅亡が確実になった時、人類は回りに優しくなる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやぁ。。 人類、捨ててもんじ …

血液型オヤジ