新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

なんと、「Google」はドメイン申請時のミスで生まれた社名。本当は「Googol」だった

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

gooランキングに意外な企業名由来ランキングというのがありました。
まずは、ランキングを5位まで紹介したいと思います。

  1. 1位

    Google

    10の100乗を意味する「googol」にする予定だったが、ドメイン登録の時に綴りを間違えた。 89票

  2. 2位

    丸善ジュンク堂書店

    創業者の父親である「工藤淳(クドウジュン)」を逆さまにした。 62票

  3. 3位

    Nike

    社員が夢で見た、ギリシャ神話の勝利の女神「ニーケー (Nike)」から。 55票

  4. 4位

    ワコール

    前社名「和江商事」を変更する際、「和江の名を永遠に留める」(=和江留)の意味を込めた。 50票

  5. 5位

    ソニー

    ラテン語で音を意味する「SONUS」(ソヌス)と小さい、坊やを意味する「SONNY」(サニー)から。 49票

情報源: 有名企業名の意外な「由来」ランキング – gooランキング

スポンサーリンク
 

色々な由来があるんですね。
ソニーとかNikeなんてのはちょっとオシャレでいいですね。

そんななか、トップに輝いたのは「Google」。
その由来がなんと、ドメイン申請時のミスだそうです。

Google!Google! / DanCentury

元々は10の100乗を意味する「Googol」にする予定だったとか。
それがドメイン申請時のミスで「Google」に。

ちなみに、ちゃんと「Googol」で申請できていたらグーグルではなく、グーゴルと呼ばれていたかもしれません。

他にもミスや偶然から生まれたものって結構あるんですよねぇ。。
□ 偶然から生まれた10の大発明:らばQ

だからといってミスがいいかというとそりゃ、ダメですけど、これからはミスを責め立てずに大目に見てあげることも必要かもしれません。
とは言え、何度も何度も繰り返すミスはもうどうしようもありませんが。。
まあ、一度くらいのミスだったら見逃してあげましょうよ。

 - コラム, 雑談 , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

人生初の社員旅行に参加中

人生初の社員旅行に参加中です。 場所は富士山を北に見ながら浜名湖へ向かうコース。 …

no image
缶コーヒー

最近仕事の話してないですね。 今回は、好きな缶コーヒーをご紹介。

「わいず熊谷店」に行った日のまとめ

「銀座KANSAI」熊谷星川店の記事を書いたからというわけじゃありませんが「わい …

no image
さらに法律

社外秘情報に関する記事をブログで書くのって犯罪?

エイプリルフールに究極のウソ

日常ではあまり盛り上がらないエイプリルフールですがネットでは大盛り上がりみたいで …

位置情報SNS「Foursquare( #4sq )」のチェックインはあてにならない

前々から気にはなっていたのですが、どうも、位置情報SNSの代表格、Foursqu …

嫌いな芸能人「江頭2:50」のV10を阻んだのは「島田紳助」

□ “嫌いな芸人”江頭が遂に陥落、V10阻みトップに立ったのは島田紳助 …

ツイッターのTwitterステータスブログは「Tumblr(タンブラー)」

ツイッターとTumblr(タンブラー)ってどういう関係なのかなぁと気になっていた …

no image
楽しいところに人は集まる

「楽しいところに人は集まり。人が集まればそこには利益が生まれる。」

国民が知らない反日(愛国)の実態

二階堂ドットコムで紹介されていた「国民が知らない反日の実態」というサイト。 二階 …