新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

さすが中国3000年の歴史。なんともすごい性事情2つ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

どうも最近、日本と仲のよろしくない中国ですが、やっちゃあいけないですが仮に戦争するとどっちが勝つんでしょうか?
日本が勝つという人もいれば中国が勝つという人もいます。
国の規模だけみるとどう考えても中国には勝てないような気もしますが。。
戦争経験者が減ってきて、あまり戦争のことを身近に感じなくなった現代、十分戦争が起こりうる可能性あるんじゃないかなぁと思っているのですが起こらないで欲しいものです。

そんな中国でなんともすごいことをヤラかしてニュースになってしまった人を2人紹介します。

スポンサーリンク
 

まずは、普通の人と違った性癖のある彼氏を持ってしまった21歳の女子がネットに持ちかけた相談がすごい件。

□ 暇人\(^o^)/速報 : 【閲覧注意】21才の女子が「彼氏の睾丸を握りつぶしてしまいました。どうしよ」とネットで相談 専門家「握り方が」 – ライブドアブログ

この深刻な質問が寄せられているのは「有問必答」という中国の心身の健康に関する質問掲示板だ。質問者は黒龍江省在住の女子(21才)。女子の質問の要約は以下のとおりだ。
「何故かわかりませんが、彼氏が私に睾丸を握らせます。とにかく握らせます。『もっとしっかりやって』というので一生懸命やってたんですが……(中略)ちょっとやそっとの力でつぶれるとは思わなかったので、思いっきりギュっとしたら 『パン!』と破裂音がしました。睾丸はなくなってしまいました。彼は気を失ったみたいでした。彼の顔はみるみる青くなって、顔から汗が噴出していました。病院に搬送されたのですが……どうして男子は睾丸を握らせるのが好きなんですか?」

つまり、彼氏が睾丸を握って欲しがるのでおもいっきり握ってやったら破裂してしまったとのこと。
想像できないがこれは痛い。というか死ねる。

ポイントはどうして男子は睾丸を握らせるのが好きなんですか?と、一般男子がみんなそうだと思っているところ。
ネットに相談しなければ、これからも何人かの睾丸が彼女により破壊されていたのでしょうか?

次は実は中国国内ではニュースにならなかったらしいニュース。

Tokyo Fuku-blog: 中国高官の息子がフェラーリで走行中セックスして事故死

中国共産党の高官の息子がフェラーリに乗ってセックス中事故死していたことが明らかになった。
死亡したのは中国共産党中央委員令計劃氏の息子、令古氏(23)。3月18日の早朝北京の環状道路で氏のフェラーリ459スパイダーがコントロールを失いスピンした。2人の女性と乗っていたフェラーリから回収された令古氏の遺体は裸だったという。重傷の女性2人のうち1人も裸、もう一人は半裸だった。

中国共産党の高官の息子だということで国内では戒厳令が引かれているみたいですね。
ニュースソースは「The Sun」のこちらの記事です。

なんと、フェラーリ内で運転中にフェラ。
しかも複数プレイ(3P)の最中に事故にあい、そのまま亡くなられてしまった20代前半の男子の話。(一部推測)
ある意味、最高の死に様といえるかもしれませんねぇ。
あわよくば、重症の女性どちらかに子が授かっているとこれまた逸話になりそうな気がします。

歴史も長いし人口も多い中国。いろんな人がいるもんです。

□ 痛いニュース(ノ∀`) : 中国共産党幹部の息子、全裸でフェラーリ運転して壁にめり込む→言論統制で「フェラーリ」が検索できなくなる – ライブドアブログ (追記)

 - 未分類

アドセンス広告メイン

Comment

  1. Oakley Radar より:

    There are mice next to the refrigerator, under the sink and inside the cupboard!He came to the point at once.The view is great.The question will be settled tonight.He is just a child.There isn’t any water in the bottle.There isn’t any water in the bottle.Well⇧it depends.He looks very healthy.The letter “x” stands for an unknown number.

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

欠勤中にブログ書いてクビそして起業

今はもう、元記事はなくなってしまっているのですが、欠勤中(病欠)にブログを書いた …

洒落にならない「児童ポルノ」。我が子の裸でも注意が必要

児童ポルノが話題になっていて、個人的にはどうでもいいなんて話してましたがとんでも …

no image
歩きスマホ危険。渋谷スクランブル交差点を全員が歩きスマホで横断したら半数以上が渡りきれない

渋谷駅のスクランブル交差点を横断する1500人全員が歩きスマホを行っていたとした …

いやマジで、パソコンのやり過ぎで倒れる寸前かも

最近、会議だの朝礼だので調子が悪くなることがしばしば。途中退席などもさせていただ …

恒陽社印刷所が倒産

当社とビジネスモデルが似ている印刷会社が倒産しました。民事再生法の適用を申し立て …

あけましておめでとうございます2011

これも毎年恒例になってくるかなぁ。去年大晦日から今年元旦にかけてのツイートまとめ …

米村でんじろう先生逮捕?ネットのデマはネットを超える

ちょくちょく見させていただいている「世界一受けたい授業」。これに最近、楽しい実験 …

no image
アナログテレビが見づらくなる 【今週のトピック】

来年7月でアナログ放送が終了しますが、それに先駆けて、テレビ局各局がアナログ放送 …

Wikipedia、医療系は鵜呑みにするな。海外では90%の項目に間違い

まあ、これは最近ではそういった認識の人が増えてきているんじゃないかなぁ。。 □& …

no image
エンターキーを強く叩くのは何故?

あ~。なるほど。カッコいいと思ってやってるんだぁ。。(絶句) □エンターキーを強 …