新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「ツイッターでブロックされるとこうなる」をまた確認してみた

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

度々ブロックの仕様が変わるツイッター(Twitter)ですが、こんな記事を見かけたので再び試してみることにしました。

□ 『Twitter』のブロックの仕様がかわってブロックされてても読めるように

ちなみに過去にも何度か記事にしています。 

□ ツイッター(twitter)でブロックされるとこうなる – ちほちゅう
□ ツイッター(Twitter)でブロックされるとこうなる【最新版】 – ちほちゅう 

スポンサーリンク
 

結論から言うと、ブロックされた側はブロック前と全く変わりません。

  • 先方のタイムラインは普通に見れます。つまり、読もうと思えばツイートは普通に読めます。写真も同様です。
  • ただし、フォローが外れ、2度とフォローできなくなります。当然、メインのタイムラインに先方のツイートは流れて来ません。 
  • メンション(リプライ)は送れますが、先方には届きません。
  • 先方のツイートをリツイートすることはできません。

ブロックされるとリツイートできなくなる
強いて言うとリツイートできないところが変わってるくらいかな。

一方でブロックした側ですが、ブロック対象がこの世から消えたかのようになります。
ただし、前述通りブロック後に発したツイートも含め、全ツイート先方に読めてしまうので注意。
(ってか、これは最初からそうなんですけどね。ログアウトする必要がなくなったというのはありますが。) 

  • ブロック対象のつぶやきがタイムラインから消えます。
  • 先方からメンション(リプライ)を送ることはできますがこちらに届かなくなります。
  • 先方にリツイートされることはなくなるので安心です。
  • 先方のタイムラインは見ることができるのでツイートを見ようと思えばみれます。
ブロックしてもタイムラインは見れる
ブロックしてても検索すればヒットするのでタイムラインは見れます。

といったところで、ブロックされてもツイートが読めるようになっているというのは本当でした。
そもそもからして、ログアウトすれば読めちゃうので確かに意味なかったかもしれません。

また、自分がブロックされているかどうか確認するには、先方のツイートをリツイートしてみればいいということになります。
上記のようなエラー表示になるようでしたら怪しい。
ひょっとしたらブロックされているかもしれません。

でも、それを知ったところでどうしろと?

一方、ブロックした側ですが、ブロック相手にどうしてもツイートを読まれたくなかったら、ツイッターアカウントをクローズドにしちゃえばいいわけです。
残念ながら今のところそれしか方法はないようでしょうね。

 - ツイッター(Twitter), ユーザビリティ, レビュー・レポート ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「神聖かまってちゃん」って売れてんの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iTunesで無料で配布してい …

第1回「つぶくま会」で本格的UST初体験

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。前日、熊谷市ツイッターポータル …

no image
印刷会社とは。。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かく、あるべきである。 という …

思い立って「清須会議」は三谷幸喜監督作品としては異色

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、月に一度の平日休みで紅葉 …

2015年度年間アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。2014年度はインフラをWor …

ここは上野でも「神田っ子」。海鮮と煮物が旨い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと身辺あわただしく、東京 …

ツイッターで一番最初につぶやいた言葉

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。みなさんはツイッターで一番最初 …

ブログに追記したときに食べログにもそれを反映させる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分のように、「食べログ」を「 …

また総合印刷の印刷会社が破綻

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。恒陽社印刷所が民事再生法の適用 …

ニコニコ生放送の楽しいところと怖いところ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、ニコニコ動画のサービスの …

血液型オヤジ