新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

モザイクを解読する方法が地道すぎる

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんと、モザイクで隠された読めない文字を解読する方法なる記事がありました。
この技術を使えばあんな映像やこんな映像のモザイクも取ることができるかもしれません。

□ 「モザイクで隠された読めない文字」を復元・解読する方法!? | 雑学界の権威・平林純の考える科学

スポンサーリンク
 

さて、その方法ですがなんとも地道です。

まずは前提として一文字をモザイク化していないとダメです。
こんな感じですね。

この地点でかなり限定されちゃいます。
あんな映像やこんな映像のモザイクを取ることは残念ながらNGということになってしまいました。

で、どんなことをするかというと、モザイクの濃度により文字を予測するということをしています。
具体的には、モザイク部のピクセル数と前後の文字の大きさから画素値なるものを出し、
その画素値にあう文字を候補としてピックアップ。どんな文章か推測するという方法を使っています。

ということでそれぞれ

画素値195になる可能性のある文字(一文字目)
“店”, “目”, “法”, “所”, “決”, “材”, “求”, “町”, “及”, “治”, “昨”, “辺”, “況”, “完”, “走”, “充”, “攻”, “血”, “豆”, “河”, “渋”, “巨”, “封”, “祈”, “尚”, “荘”, “皿”, “忠”, “仰”, “劣”, “灰”, “炉”, “洪”, “朱”, “忌”, “且”, “抄”, “弔”, “拉”
画素値196になる可能性のある文字(二文字目)
“学”, “当”, “全”, “切”, “状”, “告”, “足”, “歩”, “休”, “伝”, “宅”, “谷”, “史”, “児”, “百”, “列”, “包”, “旧”, “耳”, “旬”, “乱”, “祉”, “杉”, “卓”, “往”, “芳”, “克”, “兆”, “矛”, “瓦”, “冶”
画素値217になる可能性のある文字(三文字目)
“小”, “士”, “に”, “ル”, “よ”, “ど”, “ジ”, “サ”, “オ”, “ゴ”
画素値205になる可能性のある文字(四文字目)
“行”, “今”, “文”, “化”, “予”, “公”, “主”, “北”, “守”, “又”, “礼”, “忙”, “仏”, “巧”, “孔”, “な”, “る”, “ま”, “を”, “が”, “ボ”
画素値230になる可能性のある文字(五文字目)
“く”, “へ”, “ェ”, “ヘ”, “ヶ”, “ゥ”

となり、
後半の三文字は「に行く」だろうと推測。
「行く」ということから地名だろうということで前半の二文字を「渋谷」と推測しています。

 つまり、
「前提」→「地道なデータ解析」→「推測」という流れによりようやく解読できるというわけですね。
まあ、面白いですが実用的じゃないですね。

逆に言うと、モザイクってのはそれだけ解読が難しいということになります。
これからも安心して見せたくない部分には「モザイク」をかけていくといいでしょう。

ちなみに自分は、「ぼかし」や「拡散」を使うことが多いです。 
どちらも復元(復活)、解読する方法があるのかどうかが気になるところ。
今度、機会があったらこれも調べてみようと思います。 

 - レビュー・レポート, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

モバイルWi-Fiルーターは電源(電池)が切れると設定も初期化するの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日よりWiMAXのモバイルW …

2012年度年間アクセスランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。すみません、忘れてました。20 …

給与未払い問題解決までの道 Part1―転職は慎重に

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実に久しぶりの投稿になります。 …

no image
P905iをカメラとして使う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。印刷物で携帯電話のカメラ機能を …

no image
ネット内の懲りない面々

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。吉野家、「テラ豚丼」動画騒動で …

SE(システムエンジニア)やPG(プログラマー)が「ほぼほぼ」を口癖にする理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。知り合いの女子に「若干(じゃっ …

ネクスウェイ主催「【B2B】WEBマーケティングセミナー」に参加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてカーセンサーで働いていた …

「太る食べ物」と「痩せる食べ物」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ネットゲリラさんでネタになって …

no image
Web2.0マーケティングフェアに行って来た

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。セミナーで頭を使い果たしてしま …

長年の謎が解ける、見世物小屋の牛女は逆関節の女性

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。見世物小屋というのがありますね …

血液型オヤジ