新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

酔った女性とH(性的行為)したら準強姦罪になる可能性

      2014/12/03

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

あくまでも、酔っ払いすぎて前後不覚になった女性と女性の同意を得ずに性交した場合に限ります。
ただし、二人だけの世界ですので同意を得たとしてもそれは女性の記憶に無いかもしれないので気をつけたほうがいいかもしれません。

□ 酔わせた女性を性的暴行した男性が「準強姦罪」で逮捕ーー「強姦罪」でないのはなぜ?|弁護士ドットコムニュース

全国で発症「マダニ感染症」 治療薬なく、致死率高い  :日本経済新聞

スポンサーリンク
 

さて、まずは強姦罪と準強姦罪の違いです。

「女性を暴行・脅迫して性交に及ぶと、『強姦罪』に該当し、3年以上20年以下の懲役となります。
一方、女性の抵抗困難な状態を利用して性交に及ぶと、『準強姦罪』に該当します。
頭に『準』とつきますが、法定刑の重さは強姦罪と全く同じです」
中略
「ひとつは、自分が性的暴行を受けていることが分からない状態です。具体的には、失神していたり、泥酔していたり、高度の精神障害があるようなケースです。
もうひとつは、手足が縛られていたり極度におびえているなど、物理的・心理的に抵抗することが非常に難しい状態です」

ようは無理やりやったら強姦罪。やれそうだからと同意を得ずにやったら準強姦罪ということのようです。

昔、「いやよいやよも好きのうち」なんて言葉がありましたが、これを真に受けて手を出してしまっては大変なことになりそうです。
いや、相手が拒否しなければ別に問題ないのかそれで。

さて、特に注意すべき点はこちらでしょう。

「準強姦罪の特徴は、被害女性が『抵抗困難』な状態になった原因が、加害者とは無関係の第三者や被害者自身にあっても成立する点です。
たとえ、被害女性が勝手にどこかで酒を飲んで酔いつぶれたのだとしても、その状態を利用して性交すれば、準強姦罪に該当します」

気をつけたいのが二人で飲みに行って、相手がつぶれてしまった場合。
さすがに放っておくわけにもいかないでしょうから自宅に送るなり、家に泊めるなり、どこかで一夜を過ごすなりといった対応が必要になって来ると思います。
が、しかし、その場の流れに任せて一夜をともにしてしまってはいけません。

場合によっては朝起きた相手が激怒。
訴えるとなったら準強姦罪で逮捕。となってしまうわけです。

男と女、いろんなことがありますが、やっぱり酔っ払ってうんぬんってのはダメです。
ピストン矢口さんのようになってしまいますもんね。
ああ、あれは男女逆だったかw(と、早速覚えたばかりの言葉を使ってみました)

PS. 過去に似たような記事書いていたような気がしていたのですがコレでした。
□ 合意であってもNG。金メダリスト「内柴正人」氏、準強姦罪容疑で逮捕 | ちほちゅう
合意であってもっていうのは相手が酩酊状態であった場合ということのようです。

 - 覚え書き, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

最近よく聞く「マーケティングオートメーション」とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。このところ、よく耳にする「マー …

厂下广卞廿士十亠卉半与本二上旦

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターで流れてきた&uar …

電池が劣化したケータイを安定させて使う方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhoneをなくしてガラケー …

職場でネットやる人の方が多い気がする

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイから失礼します。 2ち …

今年の参議院議員通常選挙はインターネット選挙解禁でFA

何日か前は今年の参院選には間に合わないかもと言われていましたね。

□ 自民公約,初黒星か「ネット選挙解禁が参院選に間に合わない可能性」 – ガジェット通信

この記事をみて少々落胆していたのですが、また自民党がやってくれましたね。
やはり失敗して学ぶことは多いようです。
これはもう、自民党は変わったんだと思わざるおえませんね。

なお、これにより、

  ホームページ、ツイッター、フェイスブックなどを選挙期間中も利用できるようにする。

とのことで一方で、

電子メールによる選挙運動は政党と候補者に限定。送信者の表示を義務づけ、虚偽表示には罰則を設けた。

とのこと。
これに対し、 

民主党とみんなの党はメールを有権者を含めて全面解禁する対案を提出しており、修正協議に入る。

と、これから詳細が詰められていくようです。

当初は色々面倒臭いことが起こりそうですが、これでネット選挙完全解禁に一歩踏み出したということ。
今後の動きに期待したいと思います。 

no image
現場がお金のことを意識するようになってきた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久しぶりに会社のことを書こうと …

一応記憶しとく。6月27日前後に近畿地方に大きな地震と研究家

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こういうのは言わないよりは言っ …

iPhoneでOSのバージョンを確認する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。カメラでズームのできる無料アプ …

ビタワンは安いけど「うんち」が増えるのが困る【ドッグフード】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これからこの記事を読む方でお食 …

こんなに

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。当たった。 rootsのブラッ …

血液型オヤジ