新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

埼玉県北で梅をみるなら「武蔵丘陵森林公園」か深谷市「緑の王国」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

3月3日は桃の節句と言いますが桃にはまだ季節が早い。
本日3月3日の日曜日、梅を求めてドライブへ行って参りました。
いくつか候補がありましたが、最終的には深谷市の「緑の王国」へ。
ここでは数年前から「梅まつり」なるものを開催しているようです。

スポンサーリンク
 

当初は滑川町にある武蔵丘陵森林公園に行こうかなと思っていたのです。
□ 国営武蔵丘陵森林公園

実は以前、森林公園には行ったことがあり、かなり広い梅園にかなりの数の梅があることは知っていたのです。
ただ、どの程度開花が進んでいるのかがわからなかった。
加えて意外と歩くので「せっかく行って開いてないのもねぇ」というのもありました。

そこで、様子見を兼ねて「見性院(けんしょういん)」に行ってみるも、殆ど開いていない。
□ 見性院の梅|熊谷市見性院のブログ

それを見て足が遠のいてしまいました。

ただ、そこで挫ける自分ではありません。
たまたま事前にある方がFacebookでシェアしていた情報から、深谷市で「梅まつり」というのをやっていることを知っていたのです。
□ ふかや緑の王国第5回梅まつり

で向かった「ふかや緑の王国」は思っていた以上に多くの梅があり非常に楽しめました。
着いたときは「梅まつり」はもう終わりに近かったのですが、
まずは深谷コロッケなる深谷ネギのたくさん入ったコロッケを一つ、
バルーンアートや手作り万華鏡、黒豆運び対決など見て回ったり、
梅林をバックに「ふっかちゃん」との2ショット写真を撮ったりと一緒に行った娘も随分と楽しめたようでした。

 

ということで、これからは、埼玉県北の梅のスポットの一つに「ふかや緑の王国」も加えさせて頂きます。

ちなみに、ゴールデンウィークにも「オープンガーデン」や「春まつり」というイベントを行う予定みたいです。
うちの娘は既に行く気になっているみたいでしたね。

そんな今日のツイートは以下(抜粋) 

 - おススメ, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

会議を効率的に行うためのコツ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近は実務よりも会議の方が多か …

Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー(後編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。引き続き「Adobe Crea …

新宿出張04

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。おみやげ

ちょっと体を動かしただけで体温はすぐ上がるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、実に数年ぶりにインフルエ …

ツイッターから生まれた動画配信サイト「ツイキャス」が面白い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターありきの動画配信サイ …

海外ではFacebookアカウントは身分証明書になることもあるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実名(本名)で伸ばしてきたSN …

元味噌屋?熊谷市の四華郷(しかご)は意外と昔からあるラーメン店

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実はこのラーメン店。自分がまだ …

「青少年インターネット規制法案」が成立するとどうなるの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□「青少年インターネット規制法 …

関東一の祇園「熊谷うちわ祭2012」推敲【準備編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。準備編 |&nbsp …

日本の3D映画初体験。「怪物くん」はまあそれなりだった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。事前にツイッター友だちの主婦の …

血液型オヤジ