新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

景気回復?日本の広告費が5年ぶりに増加へ

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

これは我々メディア業界にとってもプラスのニュースなんじゃないでしょうか。

□ 日本の広告費、5年ぶり増加に転じる 新聞、テレビも成長 – ITmedia ニュース

2012年の総広告費は5兆8913億円と5年ぶりに前年実績を上回った。08年の世界同時不況以来、4年連続で前年を下回っていたが、12年は東日本大震災の反動増もあり、新聞、テレビ、ネット媒体が伸びた。

スポンサーリンク
 

ただ、手放しには喜べないのも事実。

順調に伸びているのはテレビ広告、衛星メディア関連広告、インターネット広告あたりまで。
加えて前年の震災の反動増の影響も大きく、
新聞広告に至っては後半は円高や欧州危機などの影響で前年を若干下回っています。
また、ラジオ広告に関しても前年割れとなったそうです。

具体的には

  • 新聞広告費は前年比4.2%増の6242億円。
  • テレビ広告費は同3.0%増の1兆7757億円となり、2年ぶりに前年を上回った。
  • BS・CS放送など衛星メディア関連広告費も同13.7%増の1013億円に成長。3年連続で2ケタの伸びを示した。
  • 雑誌広告費は同0.4%増の2551億円。
  • ラジオ広告費は1246億円(前年比99.9%)。
  • インターネット広告費(媒体費+制作費)は同7.7%増の8680億円。
  • ネット広告制作費は同9.5%増の2051億円。

とのこと。

ネット広告だけ制作費が入っているのが謎ですね。
ネット広告以外は制作費をとれないのでしょうか。(なわけない)

 - マーケティング, 会社経営

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

デスマーチ発生のメカニズム

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ここで言うデスマーチってのは簡 …

no image
2009年2月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。記事数=PV数といった法則は本 …

no image
ネットの常識は非常識。「非モテタイムス」に続き「ケツダンポトフ」も終了

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。震災前に一度扱って、その後もち …

「隠れ菴 忍家」@浦和は高級感漂う普通の居酒屋だった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近の居酒屋はこういったお店も …

no image
「リーブ21」が次期社長を公募。年収3000万円以上

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こ、これはっ! □  …

デザインリニューアルの落とし穴

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。9月17日にデザインリニューア …

no image
Wii・ニンテンドーDSが当たった理由(ワケ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日のユーザインタフェースの話 …

no image
2010年5月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。結局今月はトータル52本(一日 …

コンプガチャのダメージなし。DeNAはまだまだ伸びている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。球団を買い、今年からプロ野球界 …

2016年11月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。え?もう年末? なんか、毎回そ …