新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

知らぬ間に世界シェアトップとなった「Chrome」に新しい敵「Axis」

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

「Google Chrome」がいつの間にか世界シェア1位のブラウザになっていました。

□ Google Chromeがブラウザーの世界シェアで週間1位に~StatCounter調べ -INTERNET Watch

Chromeが32.76%、IEが31.94%となり、初めてChromeがIEを逆転。世界シェア1位となった。その他のブラウザーは、Firefoxが25.47%、Safariが7.08%、Operaが1.74%。

スポンサーリンク
 

一方で、新しいブラウザも登場しています。

□ Yahoo!がブラウザ『Axis』をPCとスマートフォンにリリース 『Chrome』や『Firefox』を越えることができるか? – ガジェット通信
Googleの出したブラウザが「Chrome」ならばYahoo!の出したブラウザは「Axis」。
はたして、「Google Chrome」並みにシェアを伸ばすことができるのでしょうか?

ただこのブラウザ、基本的にはChromeやFirefoxのプラグインとして配布されている模様。
IEベースのときに限って単体でインストールを促されるそうです。
iPhoneアプリやiPadアプリもあるのですが、残念ながら日本では配布されていないとのこと。
どういった機能がウリになるのかがいまいちピンとこないのですがプラグインとして配布されていることから他のブラウザにはない何か画期的な機能があるのかもしれません。
動画を見たところページ間の連携機能が強化されているような気もしますが。。

「mixi」の凋落もそうですが、IT業界は競争が激しい。
GoogleがFacebookに抜かれ、いずれまた、Facebookを越えるサービスがどこかから生まれてくるのでしょう。
逆に言うとそれだけチャンスのある業界とも言えます。
したがって、この「Yahoo! Axis」がとんでもなくシェアを伸ばさないとも限らない。
(プラグイン形体なのでシェア1位はないでしょうけれど)

ま、出る杭の打たれる日本からはそういった企業(商品)は生まれないと思いますけどねぇ。

 - Webデザイン, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「SMAP」今年9月に解散?報道されたからしないと思う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あまり芸能系ニュースは扱わない …

コメント付き「いいね!」ボタンを確実に作る方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。5月以降、使えなくなる表記もあ …

no image
2020年「東京オリンピック」開催決定おめでとう!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。決まりましたねぇ。2020年「 …

no image
九州阿蘇山付近で震度7。2062年から来た未来人が当てていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。未来人ってたくさん来ているんで …

DNSサーバーを変えて快適インターネット (12/6追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleが日本語入力に続き …

青少年ネット規制法の影響? モバゲータウンがPCに進出!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。青少年ネット規制法の影響ってわ …

中国凄い!カップルが率先して被曝、新幹線は故障しまくり

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ 【あらら&#82 …

no image
サイト上で.htaccessファイルを作成。「.htaccess Editor」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。サイト上で「.htaccess …

no image
新社屋

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。建設中なのである。新社屋を。。 …

YouTubeがワイドスクリーンになった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□YouTube、ワイドスクリ …

血液型オヤジ