新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

小保方晴子さん、STAP細胞の作り方を解説したサイト「STAP HOME PAGE」を開設。アクセス過多でダウンなう!

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

真偽の程は不明ですが、なんでもSTAP細胞の小保方晴子氏がサイトをオープンしたとのことです。
その名も「STAP HOME PAGE」。

内容はSTAP細胞の作成手順を説明しているサイトで、他の研究者に引き継いでいただき、STAP細胞の存在を証明したいという思いの詰まったサイトのようです。

「STAP細胞」論文の著者だった小保方晴子氏を名乗るWebサイトが公開されていたことが分かった。「STAP HOPE PAGE」というタイトルで、全文が英語。STAP細胞作成の手順などを公開している。

情報源 : 小保方氏か Webサイト開設 STAP細胞の作成手順公開 – ITmedia ニュース

スポンサーリンク
 

どんなサイトがみてやろうとアクセスしたところ「403 – Forbidden Error」でアクセスできず。
「F5」アタックで何度かリロードかけましたが見ることはかないませんでした。

で、翌日(今日)アクセスしてみるとこんな感じ。

stap-home-page

日本語に訳すと、

このアカウントへのWebサービスが一時的に制限されていました!
ユーザ領域にこのアカウントのオープンサーバリソースの過多量の報告があります。制限を削除するには、お使いのユーザー領域にログインし、ケースを解決するために利用可能なオプションをご検討ください。

とのことで、意図しない膨大なアクセス数によって通信容量を超え、制限されてしまったようです。
早く復旧していただくことを期待していましょう。

さて、問題はこのサイトが本当に小保方晴子さんによるものなのかどうかです。
研究資料を公開しているということから、本人であるという可能性も否定できません。

実際、ホームページに書かれている内容に関しても

トップページには25日付けで、小保方氏の名前とサイトの目的などを記した文書を掲載。「科学者コミュニティーに情報を提供し、ほかの研究者にSTAP細胞を実現してもらうためサイトを開設した」「現在うつ病治療中で、徐々にサイトを更新していく」などと書かれている。

とのことで、本人であるということを語っていいるんですよね。
これは本人である可能性が非常に高いのではないかと思います。

ただ気になることが一つ。
今日4月1日なんですよねぇ。。

もっとも、サイトを公開したり、上記内容を書いたりしたのは別の日なので全く関係ないとは思いますが。。

事前に準備された用意周到な「嘘」が4月1日を前にしてニュースにされちゃって結果、嘘になる前にアクセス過多でダウン。
なんて、笑えないストーリーだったりしたら悲しいです。

おそらく、そういった思いもサイトが復活されれば取り越し苦労だったと分かります。
サイトの復活を待っていましょう。

あ、ちなみにこの記事は4月1日ネタではありません。念のため。

 - 告知・紹介・ニュース , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ネットプリントよりも安い「5円プリント」をやってみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ネタフルさんの記事で知ったiP …

Flickrのエラーというかメンテナンス時の画面もかわええ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、「Feedly(RSSリ …

これは新たな社会問題勃発か?体罰を受けたら報告する「体罰.in」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんか、似たサイト名過去にもあ …

ソーシャル名刺ガジェット「Poken」って何?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。みなさん「Poken(ポーケン …

日本の「リニア」、中国の「TEB」。道路をまたいで走るアーチ型バスが実用化に向け前進

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。未だ進化し続ける世の中ですが、 …

電源完備、無料で利用できる会員制スペース「TECH LAB PAAK」@渋谷

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こっ、これは嬉しい! 目から鱗 …

no image
年末年始も色々ツイッター(Twitter)で【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年最初の「今週のトピック」、 …

no image
埼玉のアーティストを集めたコンピ「SAITAMA LOCAL MUSIC RECONSTRUCTION」がototoyから無料配信中!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あまりRT希望と書かれたツイー …

漫画「ハイスコアガール」復活! スクウェア・エニックスとSNKプレイモア和解

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちにも今までのハイスコアガー …

ワードプレス(WordPress)とツイッターを連携「Twitter Tools」 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、つぶくまにワードプレスを …