新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

位置情報じゃなくてモーションキャプチャ。間取り作成アプリ「RoomScan」【iPhoneアプリ】

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

色んなスマートフォンアプリありますが、これはホント凄いなぁと感じました。

□ スマホで壁をタッチするだけで部屋の見取り図を作成できる「RoomScan」 – GIGAZINE
■ Locometric
■ RoomScan Pro – Locometric (アプリのご購入はこちら)

スポンサーリンク
 

動画みてもらうとよくわかりますが、壁にiPhoneを当て、ピッ。と合図の音がなったら隣の壁へ。
角度の違う壁、全部をスキャンすると、あら不思議。あっという間に間取り図が完成。
実は間取り図作成って、専用のトレーサーがいるくらい結構時間と手間のかかる作業なんです。
それが、こんなに簡単に出来てしまっていいものか?

そういう意味でも非常に便利なアプリですが、何が凄いって位置情報がこんなに正確なのかと感じたわけです。
当初は位置情報から間取りを作っているんじゃないかと思ったわけですね。

でも、さすがに1メートル、場合によっては数十センチ単位で位置情報が取得できるわけがありません。
そもそも、位置情報には角度の情報は入ってこないでしょうし。。

じゃあ何?
実はモーションキャプチャの機能を使っているそうです。

こんな感じの軌跡のデータから間取りを作成しているそうです。
モーションキャプチャの機能で距離情報まで抽出できるとはビックリ。

いずれにしてもまたまたスマートフォンが進歩したといった感じのアプリですね。
残念なのはiPhoneアプリしか無いところ。
早く、Android版も作って欲しいですね。

■ Locometric
■ RoomScan Pro – Locometric (アプリのご購入はこちら)

 

 - iPhone, 企画・ディレクション, 告知・紹介・ニュース ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ケータイがPoken(ポーケン)に

世の中の流れはなんて速いのでしょうか? まだまだ話題沸騰中のソーシャル名刺がジェ …

毎日行列の出来る店、人形町の鳥料理「玉ひで」に行ってきた

人形町っていい街ですよね。以前も一度、記事にさせていただきましたが、よほどいい街 …

iPhone(アイフォーン)を紛失したらすべきこと

去年の暮れ30日に映画を見に行った際、なんと、iPhoneを紛失して(なくして) …

これは面白い。プリクラ付き自動販売機登場。要LINEアカウント

商品部分がタッチパネルのデジタルサイネージになっている自動販売機は駅などでよく見 …

いよいよ「Windows 10」に。Windows 7から無料でアップグレード可

Windowsがいよいよ10です。無料です。 □ 速報:Windows 10は無 …

iPhoneがパソコンに文字入力で勝利!!

ついにiPhoneの文字入力インターフェースがパソコンのキーボードを上回ったと言 …

ネットの価値観は変わりつつある? Facebook利用率が2ちゃんねるを超えた

匿名の星「2ちゃんねる」が実名SNS「Facebook(フェイスブック)」に逆転 …

「iPhone5」AUからも発売。ソフトバンクピンチ! (23日追記)

今朝方、とんでもないニュースが飛び回った。 □ KDDI、「iPhon …

光ファイバーより早い無線、docomo(ドコモ)の逆襲が始まるのは2015年以降

このところ、docomo(ドコモ)さんの評判を落としかねないネタばかり書いていた …

モリサワフォント(MORISAWA PASSPORT)がアップグレードして書体がめちゃくちゃ増えている

モリサワフォントをパッケージ化した年間ライセンス「MORISAWA PASSPO …