新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ワードプレス(WordPress)にRSSを読み込ませる方法 #wp

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

ワードプレスにはRSSを読み込ませるための機能が用意されていて、
それを使うと比較的簡単にブログ等のRSSを読み込ませることができます。
待て待て~

スポンサーリンク
 

既にすばらしいスクリプトが書かれていますのでこちらを使わせていただきます。

WordPressで外部RSS(twitter等)を表示させる : アシアルブログ

<?php
include_once(ABSPATH . WPINC . ‘/rss.php’);
$rss_url = “RSSフィードのURL“;
$limit = 10;
$rss = fetch_rss($rss_url);
$items = array_slice($rss->items, 0, $limit);
?>
<ul>
<?php
if (empty($items)) :
?> <li>記事がありません</li>
<?php
else :
foreach ( $items as $item ) : ?>
<li><a href='<?php echo $item[‘link’]; ?>’>
<?php echo $item[‘title’]; ?>
</a></li>
<?php endforeach; ?>
<?php endif; ?>
</ul>
?>

RSSフィードのURLの部分に「http://webdirector.livedoor.biz/index.rdf」等のRSSフィードのURLを記入します。
「$limit」は上限件数で、ここに記入した数の記事が一覧表示されます。

具体的には最初のPHPプログラムの部分で用意されているRSS用のライブラリ(rss.php)を使ってRSSから必要なデータを抽出。
「fetch_rss()」というのがワードプレス(WordPress)オリジナルの便利な関数でこれでRSSのデータを抽出します。
その後、データがなければ「記事がありません」と表示。
データがあればタイトルとタイトルにリンクを入れて表示させるというプログラムになっています。

ちなみに上記リンク先記事では「PHP Code Widget」を予め導入する旨の表記がありますが、こちらは現バージョンではすでに入っているのか特に必要ありませんでした。

こいつを「トップページとは別の場所で記事一覧を表示させる方法」と同様のやり方で固定ページに導入したものがこちら。
熊谷ブロガーズ
まだ非公開なのでリンクは勘弁させて頂きます。
(公開後、リンクをはらさせていただきます。)

上記スクリプトに関してですが、こちらも併せて読むともうちょっと理解が深まるかと思います。
□ WebTecNote – [WP]wordpressでRSSを取得して表示

 - CMS, WordPress, プログラミング, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

悪質ランディングブログ(広告ブログ・偽ブログ)は右クリックで見抜け

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いやいや、最近はFaceboo …

WordPress(ワードプレス)でトップページ以外にブログトップを設置する方法【完全版】 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。つぶくまブログの「←古い投稿」 …

no image
ITの意味

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。7月7日に「ITはエコです。」 …

アドセンス(adsense)換金への道 前編

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。初めて約1年。アドセンスから小 …

ベベル、エンボス、サテンの輪郭はクリックで編集可【Photoshop】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。講師をしていると、以外なことを …

no image
iframeの高さを内容に合わせて変えるスクリプト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。非推奨ながらもなかなかなくなら …

Facebookでシェアした投稿(ポスト)に位置情報を入れない方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebook(フェイスブッ …

ブログの記事にツイート(つぶやき)一覧を表示させるようにした

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。過去に「はてなブックマーク」で …

受信はできてもメールが送信できない時にチェックすべき2つの項目

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近のメールアドレスはセキュリ …

「お正月」は七日(松の内)まで、「元旦」が「元日」の朝(午前中)は誤り

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんかもう、正月も随分前のよう …