新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ファンが25人を越えたのでFacebookページ「ちほちゅう」を独自アドレスに変えた

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

ファンの皆さま、ありがとうございます。
まさかこんなにファンが付くなんて思っていなかったFacebookページ「ちほちゅう」。
ついに25人のファンについていただき、URLをオリジナルのものにできるようになりました。

Facebookページには元々「http://www.facebook.com/pages/%E3%81%A1%E3%81%BB%E3%81%A1%E3%82%85%E3%81%86/206104872737076」といった感じのURLが付きます。
実はこれはファンが25人以上付いたページに限って「http://www.facebook.com/chihochu」といった感じの短いURLに変えることができます。

スポンサーリンク
 

といったところで早速URLを独自のものに変えてみましたよ。

  1. まずは、Facebookにログインしている状態で下記にアクセス。
    ユーザーネーム(ユニークURL)
    トップページから辿ろうとすると大変みたい(Q&A経由でないといけないかも。)なので直接リンクしました。
  2. 「Facebookページの名称」をURLを設定するFacebookページ(ここでは「ちほちゅう」)にして、「希望するユーザーネーム」に任意の文字列(ここでは「chihochu」)を入力します。
    ユーザーネームに日本語が使えるかは不明(どなたか教えてください)
    FacebookページのURL設定01
  3. 「選択可能か確認」を押して可能であれば以下のような画面が出ます。
    「承認」をクリック。
    FacebookページのURL設定02
  4. 完了しました。
    FacebookページのURL設定03

すばらしいのは今までのページをしっかりリダイレクトしてくれるところ。
しかもSEOの見地から一番ベストな301リダイレクトでです。

さて、これがどう生きてくるかはわかりません。
ひょっとするとメインのブログよりもどんどん上位に表示されてきちゃうのかもしれません。
まあ、その時はその時でなんか考えればいいかなぁ。。

 - Facebook(フェイスブック), SEO・SEM, 覚え書き ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

タスクマネージャーでプロセスを調べてみた part5

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自宅でパソコン教室に使っている …

2016年8月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年の8月は非常に台風の多い月 …

no image
検索ワード順位アゲアゲ大作戦 #3 リンクファーム検索大作戦

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。夏休みに入りましたが引き続き頑 …

no image
2011年11月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実はこの記事を書いているさなが …

2015年3月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。春はいい季節ですね。 出会いと …

楽天アフィリエイトは儲かるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アフィリエイトリンクを入れる際 …

Facebookアプリのマジフェストで自分の選挙ポスターを作ろう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さて、その前に何の選挙に出るの …

キーワード調査は「Googleアナリティクス」ではなく「ウェブマスターツール」を使え

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アクセス解析といえば「Goog …

Facebookには「足あと」はありません。なんと、日本人ユーザーの半分が勘違い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてmixi(ミクシィ)とい …

no image
関連検索ワード

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、YahooにもGoogl …

血液型オヤジ