新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

サイトリニューアル時に注意したいSEO7つのポイント

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

久しぶりにSEOの話題を復習も込めて。
被リンク対策(外部SEO)やコンテンツの最適化(内部SEO)以外の意外と見落としやすいSEOのまとめです。

□ サイトリニューアル時に見直したい、見落とされやすいSEO7つのポイント(1/2):MarkeZine(マーケジン)
待て待て~

スポンサーリンク
 

まずはズラッと7つ並べてみます。

(1)ファイルサイズやダウンロード速度に気をつける
(2)Flash/画像などインデックスの可否見極め&最適化を行う
(3)カテゴリー分類&サイト内リンク構築に気をつける
(4)WebページのテンプレートとCMS設定の最適化
(5)立ち上げたページが全てインデックスされるとは限らない
(6)転送コードの設定
(7)サイト内検索結果の最適化

(1)ファイルサイズやダウンロード速度に気をつける」に関しては「百度」等ファイルサイズに制限を設けている検索エンジンも一部存在するそうで、注意が必要とのこと。
このあたりはユーザビリティ上チェックしなければならない部分でもあるので問題ないでしょう。
以下のサイトがページのダウンロード速度を調べるのに便利とのこと。
Yahoo! YSlow for Firebug
□ Page Speed ホーム

(2)Flash/画像などインデックスの可否見極め&最適化を行う」に関してはなんとFlashも徐々に検索エンジンに最適化されつつある様子。
□ 検索エンジン最適化(SEO)、Flash Platform | Adobe Developer Connection検索エンジン最適化(SEO)テクノロジーセンター
HTML5の普及が先かFlashの検索エンジン最適化が先か、いずれにしても覚えなければならないことはたくさんあるようです。
他、

  • 画像のALTはあてにならない。
  • Javascript内の文字はヒットしない。
  • Javascriptのソースコードの大きさに注意する。等。

(3)カテゴリー分類&サイト内リンク構築に気をつける」に関しては意外と僕も見落としがちなのですがポイントとしては

前者はSEOの肝になってくるので非常に重要。
どちらもWordPress(ワードプレス)等のCMSを導入すれば管理しやすそうです。

で、そのことを言っているのが「(4)WebページのテンプレートとCMS設定の最適化」。

(5)立ち上げたページが全てインデックスされるとは限らない」に関しては「Webマスターツール」等を使って定期的にサイト全体がインデックスされているか確認しましょうとのこと。
このあたり、反省しなければならないところですね。

続いて「(6) 転送コードの設定

最後に「(7)サイト内検索結果の最適化」ですが、このあたりはGoogleカスタム検索エンジンを利用してしまうのが一番だと思います。

以上、「内部SEO(SEOコーディング)まとめ」及び「外部SEO(被リンクSEO)まとめ」と併せて読んで頂けるとより理解が深まると思われます。

 - SEO・SEM, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Facebookページを完全に永遠に削除する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。念のため作っておいたFaceb …

「子宮頸がんワクチン」は一先ず打たないほうがいい。副作用の原因は脳障害?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。うちの娘も見送らせてもらってま …

救急車を呼んだ話

今年(というか、この件は厳密には去年の暮)の2大不幸の一つ、親父が入院した話をし …

no image
ウェブ魚拓を拒否する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ウェブ魚拓とはサイト情報をキャ …

Yahoo!がGoogleの検索エンジンを採用

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日、ツイッターで話題になって …

iPhoneでUSTREAM生中継をする際の注意点

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今回、うちわ祭USTをさせてい …

耳掃除(耳かき)はやっちゃダメ。耳垢には役目があるとアメリカ医学会が警告

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。耳掃除は実はやる必要が無いとい …

特色1色のアミ罫線は出力時の角度をチェック

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。印刷物でトラブルが発生しました …

ドコモの携帯電話の電池(バッテリー)は2年以上使っていれば無料で交換してくれる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ知らなかったのでこんな恥ず …

no image
コンバージョン率7割越えのすごいサイト

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターでとんでもないコンバ …

血液型オヤジ