新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

スパムメール撲滅大作戦

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

最近、メールを処理したり、RSSを処理したりする時間ですらもったいない。
そこでまずはスパムメール撲滅を謀ることにした。
ちなみに、今使っているメールアドレスはさくらインターネットのレンタルサーバーで運用。
ちょっと前まで自宅サーバーでなんのフィルタもなしに利用していた。

スポンサーリンク
 

まずは「ウイルスチェック」を設定。

さくらインターネットのレンタルサーバーには標準でウイルスチェック機能が付いている。
初期設定ではこれはオフになっているのでオンにしよう。

ウイルスチェックの設定
「サーバーコントロールパネル」にアクセスして「メールアドレスの管理」をクリック→「有効」にチェックを入れる→「変更」をクリック。(アラートが出るので「OK」)

とはいえ、ウイルスのついていない普通のスパムは通してしまうようだ。
自宅サーバーのときと比較して多少はスパムが減った感じはあるがほとんど変化なかった。

次にやることは「迷惑メールフィルタ」を設定する。

これもさくらインターネットのレンタルサーバーについている機能。
以下のように設定すればOK!

迷惑メールフィルタの設定01
まずは「メールアドレス毎の設定」をクリック→該当のメールアカウントの「ウェブメール」をクリック。

迷惑メールフィルタの設定02
次に「迷惑メールフィルタ」をクリック→「利用する」をチェック→「保存する」をクリック

感じとしてはこれでずいぶん減ったような気がします。
ただ、これを通り抜けてくるスパムもいるのが現状。

そこで最後の砦Outlook Expressの機能「メッセージルール」を設定する。

最も簡単なのは該当のメールを選択して「メッセージ」→「送信者を禁止する」→「OK」で送信者を禁止しちゃう方法。
が、最近ではスパムを送るたびに送信元アドレスを変えるのが一般的。
「禁止された送信者」をドメインにまで絞るというのも一つだがそれでもかい潜ってくるメールはある。
禁止された送信者

そこで、メール本文に書かれているURLやら決まり文句やらで「メッセージルール」をつくってフィルタリング。
僕の場合はとりあえずURL(ドメイン)でフィルタリングしてゴミ箱送りにしています。
(ほかに何かいい方法があれば教えてください。)
メッセージルールを呼び出すのは「ツール」→「メッセージルール」→「メール」。

ここではついでに楽天からの広告メール(アドメール)も振り分けちゃういましょう。
ひとまず本文やタイトルに「楽天」とあるメールや「楽●天」とあるメールを「楽天関係」というフォルダに振り分け。
これで楽天関係のメールはほぼすべて「楽天関係」フォルダに入るようになる。

ただ、このままだと「楽天関係」フォルダがスパムの墓場になってしまう。
(実際「楽天関係」に入ったメールはほとんど確認せずに削除してしまっている。)
そこで次に設定したいのは「楽天関係」に振り分けられてしまった中でも重要なメールのみ別の場所に移動させてあげる設定。
この場合、「送信元メールアドレス」により振り分けを行っているのだがこれにはちょっとしたコツがいる。
ポイントになるのは処理の順番だ。

Outlook Expressの「メッセージルール」は上から順に処理をしていくのでまずは「楽天関係」に振り分けるためのメッセージルールを上に置き、その下にさらなる細かい振り分けメッセージルールを設定する必要がある。
逆にした場合は、一度、細かく振り分けられた楽天関係の重要メールが再度スパムの墓場「楽天関係」に振り分けられてしまうことになるので注意。
メッセージルールの順番

と、これでずいぶんメールの確認が楽になった。
ただ、それでもスパムは届き続けている。

 - セキュリティ, パソコン教室

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

初めて買った東芝の「Dynabook R632/28FK」は非常に使い勝手のいいUltrabook(ウルトラブック)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。東芝というと、自分にはどうも今 …

気軽に「いいね!」すると個人情報が抜かれる罠【Facebook】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebook(フェイスブッ …

no image
スパムがなくならない訳

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□全世界の電子メールの94%が …

世界シェアで「Windows 7」が「XP」を抜いてトップに

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分、まだ「Windows 7 …

FireFoxバージョンアップのバグ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと前のバージョンアップ( …

パソコン教室(パソコンスクール)が伸びてきた?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、楽天の「注目のキーワード …

no image
InDesign講習

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。某フォントメーカー主催のInD …

勝手にインストールの更新プログラムに不具合。酷いよ「Windows 7」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分はタイミングが良かったのか …

最近フィルタを通過するスパムが多い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。イーセットスマートセキュリティ …

OpenOffice「Impress」配布資料のノンブル(ページ番号)を印刷しない方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんで初期設定で印刷される設定 …

血液型オヤジ