新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Tumblr(タンブラー)とFacebookを連携させる方法

      2015/03/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

先日、YouTubeとFacebookを連携させる方法を解説しました。
実は、その時既にTumblrとも連携させていたのです。
そこで、今回はTumblrとFacebookを連携させる方法。

ちなみに現在ブログとFacebookの連携はTumblrを介して行なっています。
だた、これは今後は変えていくかもしれません。
そもそもからして、Tumblrにブログの更新情報を流すというのが使い方としてどうかなと思っているので。。

□ 各種SNSサービス連携まとめ

スポンサーリンク
 

例のごとくTumblrとFacebookはログインしていることが条件です(って、これ、毎回毎回いる?)

  1. まずはTumblrのトップ(ダッシュボード)から「Account」→「Preferences」
    Tumblr→Facebook連携01
  2. 「Customize your blog→」をクリック。
    Tumblr→Facebook連携02
  3. 「Service」から「Facebook」の「setup」をクリック。
    Tumblr→Facebook連携03
  4. ここから「Facebook」側の設定。まずは迷わず「許可する」をクリック。
    Tumblr→Facebook連携04
  5. 自分のTumblrのタイムライン(ブログ)URLを入力して「Start importing this blog」をクリック。
    独自ドメインでやっている方はそちらを入力するんだと思います。(未確認)
    Tumblr→Facebook連携05
  6. 最後にもう一度「許可する」をクリック。
    Tumblr→Facebook連携06

以上、こんな感じで流れます。一番上がブログとの連携部分。
Tumblr→Facebook連携07

実はmixiボイスの時は評判の悪かったTumblr連携(現在はフィルタリングで排除してます)ですがはたしてFacebookではどうなのか?
今のところブログをTumblr経由でFacebookに連携させているので、そういう意味では重宝しています。

 - Facebook(フェイスブック), パソコン教室, 覚え書き , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

いじめをなくすには犬を飼え。猫じゃダメです

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いじめが問題視されていますが、 …

Skypeにもウイルス、不明な添付ファイルは開かないでFA

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前からあったみたいだが、再び …

「だだ漏れ」について調べてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらの記事への反省のためにも …

女子・女性の仕草で本音(好意?嫌悪?)を見抜く方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これは参考になる!ということで …

三つの「かく」で仕事向上

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、いい話を聞いたのでメモし …

「float」で親要素の高さがなくなってしまったときは親要素に「float」【CSS】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。HTML・CSSコーディングで …

no image
デザイン変えてみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。すぐまた変えるかも。 結構色々 …

メールが勝手に階層化されてしまった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アウトルックエクスプレス(Ou …

「mention」とはどんな意味?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、ツイッター(twitte …

no image
「テレビが無い」より「親(家族)が払ってる」のほうがNHK受信料契約は解約しやすい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんな簡単なことだったら最初か …

血液型オヤジ