新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

教師(講師)の能力は平均よりもちょっと上。「分からない」がわからないと務まらない

      2017/02/22

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

なんか、こんなニュースが話題になっていました。

京都府教委が中学校の英語担当の先生を対象にした平成28年度から始めた英語検定試験「TOEIC」受検事業だ。英語の先生74人が受検したものの目標ラインに達していた先生はわずか16人しかいなかったというのだ。

情報源: 【受験を考える】英語の先生がテストを受けたら中学生並みだった?…TOEIC280点の英語教師がいた

スポンサーリンク
 

なんでも、英語教師に「TOEIC」を受けさせたところ、目標ラインである英検準1級程度(730点)に達している先生が2割程度しかいなかったという話。
実に8割近くは教師としての英語能力に達していなかったということになってしまいました。

しかも、

この問題がさらに深刻なのは、受検者のなかには英検2級レベルの実力に達していない500点以下の点数だった教員も14人いたという点だ。しかも、最低点はなんと280点だったという。中学生並みといってもよいかもしれない。

これはおそらく教師の能力にも格差ができちゃってるんじゃないでしょうかね?
教師ってものがどんな資格かはわかりませんが、更新等はないんでしょう。
なってしまった後はご本人の努力次第でクソ教師になるか良い教師になるかが決まってくるんじゃないでしょうか。

むしろ、出世欲の旺盛な人ほど、教える能力以上にゴマすり能力に磨きを掛け、どんどん阿呆になっていくのでしょう。
まあ、阿呆ですわな。

ただ、試験結果の良い教師がすべて正しいのかというとそういうわけでもないんじゃないかなぁと思っています。
自分も、講師の経験ありますが、実に「分からない」人に教えることの難しさを痛感しました。
つまり、「分からない」ということがわからないと教師は務まらないのです。

そういう意味では、ひょっとしたら最低点をとった先生が一番人気の先生だったりして。。
そんなこともありますんで、一概に点数の悪い先生を教師失格だなどと考えるのはいかんと思ってます。

じゃあ、どんな先生がいい先生なの?

ぶっちゃけ、教師という仕事、全部を完璧にこなせる人なんていないと思います。
それだけ、(ちゃんとやろうとしたら)ハードな仕事だと思ってます。
いろいろ必要なことはあると思いますが、「学力」以上に生徒さんの「分からない」を分かるための「広い視野」や、それをその場で噛み砕いてわかりやすく表現するための「判断力」が必要だと感じてます。

結局、自分には難しいということで大勢の人を教えるのはやめて、またWeb屋+家庭教師に戻ったわけです。

 - コラム, パソコン教室 , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

nanacoは郵送後自動、WAONはネットで手続きが必要【おサイフケータイ機種変トラブルFINAL】

さて、どちらが優れているのかというと微妙ですが、一番ダメダメなのは間違いなく自分 …

MEO(MAP ENGINE OPTIMIZATION)始まった。Google、検索結果に地域性を反映

「SEO」という言葉をしらないWebな人はいないと思います。 おそらく、Webの …

もう、警察は信用出来ない。パソコン遠隔操作ウイルス事件で逮捕の片山祐輔氏保釈、やはり無罪?(追記あり)【時事邂逅】

SSLが信用できなければ警察はもっと信用できません。って、比較するほうがおかしい …

当ブログのPVが落ちたのはGoogleのパンダアップデートのせいだった(かも)

このところ、振るわなかったのは確かなのですが、一気に減ったのはこれに原因があった …

no image
Windows XPのメンテナンス

過去に「Mac OS Xのメンテナンス」といった記事を書いていたので、 Wind …

現金なくす第一歩?マイナンバーでポイントカード一本化

これが可能だったら、現金も必要なくなるんじゃないかとおもうのですが。。 総務省は …

正規表現って便利(表組みの簡単な作り方)

こちらの記事で使った表組みやこちらの記事で使った表組みの簡単な作り方をお伝えしま …

結局日本から「ブラック企業」はなくならない

4月6日、この記事をストックし始めた当初、この記事のタイトルは「ネットの功績。ブ …

「ベーシックインカム」スイスの国民投票では7割以上が導入否決

わが日本ではいつかはベーシックインカムが実現となるのでしょうか? 以前、フィンラ …

山本一郎(元「切り込み隊長」)氏 vs むらいキッズ(「マックスむらい」ファン)「Wikipediaの変」

好きなことで生きていくユーチューバーでもあるマックスむらい(村井智建)氏がかつて …