新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

YouTubeの「オーディオ入れ替え」機能に助けられた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

うっかりしていたのですが「動画のスクリーンショットを取る方法」で作った動画に音声が入ってしまっていました。
該当の記事に追記で書かせていただきましたが、どうも、マイクで拾った音を音声として映像と同時に録画してしまう設定になっていたようです。
該当の動画にはおもいっきり音声がダダ漏れされていまして、しかも個人名なんてのもつぶやかれていたりしてこれはやばい状態に。
そこで、まずはYouTubeの動画を削除して元動画の音声消して云々。。なんて考えていたらちょっと欝になってきたのでどうしようか悩んでいました。

ところが、そんな悩みをYouTubeの「オーディオ入れ替え」機能が一発で救ってくれました。
こんな機能、いつからあったんでしょうか?

スポンサーリンク
 

YouTubeの「オーディオ入れ替え」機能とは、該当の動画のBGMにYouTubeで提供されている数多くのミュージックから好きなものを選んで使うことができる機能。
今回のように後で音声に気づいたり、そもそも動画をアップするにあたってなるべく音声は聞かせたくないときなどに役に立つ。
もっとも、本来であればアップ前に修正してしまうのが一番なのでしょうけれど。

以下、YouTubeにある注意より引用。

新しいサウンドトラックを追加すると、動画の音声トラックが恒久的に入れ替わります。複数の動画をアップロードして試してみることをおすすめします。 動画のサウンドトラックをオーディオ入れ替えライブラリのトラックのいずれかに変更すると、その動画は収益受け取りの対象から除外されます。 オーディオ入れ替えライブラリのサウンドトラックを使用している動画には、広告が表示されることがあります。

といったように、収益受け取りの対照から除外される。そして、広告が表示される可能性がある。等の難点もあります。

以下手順です。

  1. まずは「マイ動画」を開く。
    YouTubeのオーディオ入れ替え01
  2. BGM(オーディオ)を入れ替えたい動画を選び、「インサイト」から「オーディオ入れ替え」へ。
    YouTubeのオーディオ入れ替え02
  3. 一番手っ取り早いのが「I’m Feeling Lucky」をクリック。適当なBGMを選んでくれる。
    自分で選ぶなら「ジャンル」、「アーティスト」から該当の曲を選んで「プレビュー」。
    「マイ動画と同じような長さの曲のみ表示する」にチェックを入れると映像と同じ程度の長さの曲を「トラック」に表示してくれる。
    YouTubeのオーディオ入れ替え03
  4. いい感じに仕上がったら「公開する」→「OK」。
    反映されるまでちょこっと時間がかかるので待っていよう。
    YouTubeのオーディオ入れ替え04
最初はどうなることやらと思いましたがこの機能のおかげで助かりました。
今後は何かと使っていこうかなぁ。と思いました。
手っ取り早いところでは山登りのときの動画の一部にでもと考えています。

 - 動画, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

社内ネットワークのパソコンでパスワードを変えたら確認して置きたい唯一の設定

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Windowsマシンを社内ネッ …

ケータイに掛かってきた電話をiPhoneに転送するようにした

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。iPhoneを買ってこのかた、 …

リセマラ(リセットマラソン)とは何のこと?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。そういえばちょっと前にマーケテ …

自宅サーバーをやめてレンタルサーバーに変えた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たぶん、気づいている人は殆どい …

GmailとMMS(SMS)を使って任意の一つ(一意)のポータルが攻撃されたら通知させる設定【INGRESS】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アノマリーメダルも届き、再びモ …

Facebook(フェイスブック)で誰に友達申請(リクエスト)を送ったか確認する方法【Unfriend Finder】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、Facebookで友達リ …

mixiのチェックボタンをつけてみた【前編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。CNET Japanの記事に「 …

Tumblr(タンブラー)を自分の言葉でつぶやこう(ツイッター連携時に自由にツイートする方法)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Tumblr(タンブラー)とツ …

GREE(グリー)に入会する方法【スマートフォン編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。退会する方法だけ書いてるのもな …

イメージ広告も表示させた方が広告収益が上がる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、Googleに勧められて …

血液型オヤジ