新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

2015年。ディスプレイ広告はこうなる

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

グーグル(Google)が2015年のディスプレイ広告について5つの予測を立てています。

□ グーグルが2015年のディスプレイ広告について予測した5つのポイント – CNET Japan

スポンサーリンク
 

予測1:ディスプレイ広告の50%が動画を活用する

動画のほうがより多くの情報を盛り込めますから当たり前のことだと思います。
テレビCMで培ったノウハウが、ディスプレイ広告でも生かされるようになってくるんでしょうね。

予測2:スクリーンの1位は「モバイル」になる

ガラケー(携帯電話)よりむしろ、スマートフォンが主流となってくるでしょうね。

予測3:クリック数よりも広告効果の測定を重視

どうやって効果測定をするか?
それを、どう、クライアントに納得させるかがポイントとなってきそう。
なんだかんだ言って、PVやクリック数ってのは数字が出るので分かりやすいです。

予測4:ディスプレイ広告キャンペーンの50%がリッチメディアを使う

リッチメディアってのは動画の域をさらに超えて、リアルと連動したキャンペーン等をやっていくという意味も含まれているようです。

予測5:ディスプレイ広告市場は500億ドル規模に成長

2010年現在で200億ドル(約1兆6000億円)規模のディスプレイ広告市場は5年後にはさらに2.5倍に膨れ上がっているだろうと予測。
これはもう、手を出さないわけにはいきませんね。

それでは、紙の広告はどうなるの?

 - マーケティング, 動画

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
若槻千夏の力

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。若槻千夏さんが活動を再開されま …

Yahoo!ポイントがTポイントになる。そして全てのポイントが…

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近はTポイントよりもPont …

2014年10月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。困ってしまいました。 ブログを …

徹夜明け

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。月曜から徹夜明け。。 ビデオの …

no image
2011年6月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブログ以上に様々なことが忙しく …

クリック率が高いのは「緑」か「青」か?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ソース失念してしまったのですが …

no image
非モテタイムズと秒刊SUNDAYの「炎上マーケティング」の違い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。切込隊長さんの以下の記事で知っ …

no image
2011年5月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。祝セッション数10万超え! P …

Googleに勧められたのでテキスト広告だけじゃなくイメージ広告も表示させるようにした

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、「Google AdSe …

2015年4月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。4月も終わり、色々と身辺整理が …

血液型オヤジ