新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Yahoo!ブログにケータイから画像アップでトラブル

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

どんな仕様なんだと息巻いてしまいそうな事がおこりました。
融通の利かないYahoo! ブログにケータイから画像をアップしたときに起こった出来事です。

【PR】
ヤフー・ジャパン公式ガイド 2008ヤフー・ジャパン公式ガイド 2008
著者:太田 百合子
販売元:ソフトバンククリエイティブ
発売日:2008-05-24
レビューを見る

スポンサーリンク
 

ちなみにソフトバンクケータイでの出来事。
機種は確認してません。

まず、ケータイを普通に構えて撮った縦型の写真をそのままメールで送信してブログにアップします。
すると、ブログ上では横になってしまいました。
LivedoorブログやFlickrだったらブログ側で画像が回転できるので簡単に修正できるのですが、Yahoo!ブログにはブログ側で画像を回転させる機能がありません。
仕方がないのでケータイ側で画像をあらかじめ逆に回転させておけば、普通に表示されるだろうと読み、逆に回転させ、再度送信してみました。
すると、今度はしっかりと逆に回転された状態で表示されてしまったのです。
おいおい、こりゃ、縦に撮るなってことですかぃ!

解決法からいうと、画像のサイズがいけなかったみたいです。
画像のサイズが大きすぎたために勝手に横画像にされて、横に表示されてしまっていた様子。
さらに、ケータイ側で回転させる際は勝手に画像をリサイズ(小さく)してしまうので、今度は普通に回転された状態で表示されてしまっていたのでした。
つまり、回転させずに画像を小さくすることで、無事、縦に撮った写真を縦のままブログで表示させることができたのです。

ちなみに、Yahoo!ブログでケータイから画像や記事本文を送信させるには、ブログトップページから「ブログ編集」→「ケータイ設定」→「ケータイメール投稿」に行き、投稿に使うケータイのメールアドレスを登録すればできます。
Yahoo!ブログにケータイで投稿

一応、僕もYahoo!にブログを持っているので実験してみました。
□ 480×854(待受) (問題なし)
□ 1600×1200(2M) (左90度回転して表示)
□ 1600×1200(2M) を右90度回転 (右90度回転して表示)
□ 1920×1080(2Mワイド) (左90度回転して表示)
□ 1920×1080(2Mワイド) を右90度回転(問題なし)
という結果になりました。

このなかで特に厄介だなぁとおもったのは1600×1200(2M)の画像。
他の画像(たとえば2Mワイド)は撮影時は縦でも画像を開くと横に表示されるので実は画像自体が横になっていることが分かります。
ところが、1600×1200(2M)の画像は開いた状態ではちゃんと縦に表示されている。
しかし、こいつをそのまま送信するとブログ上では横(左90度に回転された状態)になってしまいます。 
そこで、気をきかせてあらかじめ右に90度回転させ保存すると、回転時に画像をリサイズしてしまい、右に回転されたそのままでブログにアップされてしまうのです。

これを解決する方法を思いつきました。

一覧表示に出てくるプレビューを見て判断するのです。
開いたときに縦に表示される画像も、プレビュー表示では横になっている。
つまり、ブログにアップするとプレビュー表示のとおりに表示されることに気づきました。
ただし、これは僕のドコモケータイ(P905i)の場合。
ソフトバンクやその他の機種にも適応されるのかは分かりません。

 - ガラケー, トラブル, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
コピー防止用紙の作り方

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コピー防止用紙って知ってますか …

iPhone(アイフォーン)を紛失したらすべきこと

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。去年の暮れ30日に映画を見に行 …

Facebookのプロフィールを検索エンジンにヒットさせない設定 【改訂版+スマートフォン版】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。エゴサーチ(自分の名前で検索) …

熊谷駅、上尾駅等から池袋駅、新宿駅、渋谷駅までの定期券で途中下車できる駅を増やす方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、知っておくと途中下車でき …

殆どのスマホユーザーの個人情報はFacebookに握られている

そう、それがシャドープロファイルと言われているものです。
そして怖いのはこのシャドープロファイル、Facebookアカウントを作ったことのない人のものまで作られているとのことです。

あるFacebookユーザーの連絡先にあなたの個人情報が書かれていたら注意。
その方がFacebookに連絡先へのアクセスを許可していたらあなたがFacebookをやっていなくてもアウトです。 

ではどうやったら防げるのか?
最近ではFacebookアプリがプリインストールされているスマホ(スマートフォン)も多いのでほぼ防ぐことは不可能でしょうね。

つまり、

過去にFacebookのアカウントを作ったことがなく、Facebookを利用している人とアドレスなどの交換をしていないという場合のみ「あなたのシャドープロファイルは作られていません」

とのこと。
Facebookのアカウントを作ったことがない人は結構いるんじゃないかと思います。
ただ、Facebookを利用している人とアドレス交換をしていない人なんて殆どいないんじゃないでしょうか?
そもそも、その人がFacebookをやっているのかどうか調べてアドレス交換するなんてことできないでしょうし。。

これから、こういった情報が一般的になってくると、自分のようにFacebookやってる感を前面に出している人なんかは逆に、嫌厭されてしまうような時代がきてしまうのかもしれません。
でもね。
結局は架空請求や先日被害にあった債権回収詐欺等、それを使う悪いやつがいなければ別に個人情報何ら問題ないんですよね。
だって、かつては電話帳(ハローページ)に普通に電話番号が載っていた時代があるんですから。
嫌な時代になっちゃいましたねぇ。。

あとはFacebookの技術を信じて、そういった悪い輩に個人情報が流れないようにしてもらうしかないですね。
よく、「あとは神のみぞ知る」なんてこと言うことがありますが、Facebookもそういう意味では神の領域に入りつつあるのでしょうか?
人間が神の領域に足を踏み入れるとどうなってしまうのか? 注目して行きましょう。 

no image
やられた!ある意味「秀逸」な迷惑メール

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コラブロさん「ネタのタネ」第3 …

昔使っていたiPhoneのアプリを再インストールする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。モバイルSuicaにiPhon …

「iOS5」にしたらツイッター(Twitter)連携が簡単になった【iPhone】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなメールが届きました。 お …

no image
アップローダーが減ったわけ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かなり古いネタですが、興味深い …

WordPress(ワードプレス)テーマで使った画像やJSファイルの場所 #wp

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。といった具合に各コンテンツを固 …

血液型オヤジ