新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

ステップサーバーでOpenPNE

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

OpenPNE管理画面過去にとんでもないトラブルもあったステップサーバーですが、月250円で色々遊ばせていただいています。
WordPress」に続き今回はオープンソースのソーシャルネットワーキングシステム「OpenPNE」をインストールしてみました。
その一連の作業に関する覚書。

スポンサーリンク
 

ドメイン取得、サーバー契約及びDNSの設定までは「WordPress」をインストールしたときに書いた「10分で独自ドメインのブログを作る方法」を参考にしてください。
ただし、今回はサブドメインも設定しています。
DNS設定
DNSの設定。Yahoo!ドメインに代わっていますがやることは同じです。
サブドメイン設定
ステップサーバー側。「http://sns.plot-factory.net/」がSNS用

■OpenPNEソースのアップロード
実は、つい先日OpenPNEはバージョン3.0.1をリリースしています。
ところが、Ver.3からMySQL4.1以降対応となっているようなので、
今回はステップサーバー(MySQL4.0.22)にあわせて最新安定版であるOpenPNE2.12.7をインストールすることにしました。
1. まずはソースをダウンロードして解凍。
詳しいインストール(セットアップ)方法は「OpenPNE-2.12.7/setup/OpenPNE_Setup.html」に書いてあります。
2. 解凍したデータをステップサーバーにアップロード。場所は「sns.plot-factory.net」ディレクトリ内に指示通りに。
なお、実際「http://sns.plot-factory.net/」にアクセスしたときは「public_html」以下が表示されます。
アップロード先
3.パーミッションの設定。これも指示通りに。

■データベースの設定
今回、データベースの設定は一筋縄ではいきませんでした。
1. まずはデータベースを作ります。パスワードを入れて「上記内容でデータベースを構築する」をクリック。
MySQLの設定
2. 次に「phpMyAdmin」を利用してデータベースの設定をします。
最初にログイン。ここで注意しなければならないのは言語の文字コード。
「OpenPNE2.12.7」はユニコードなのでユニコードでテーブルを作らないとデータベースから引っ張ってきた文字だけ文字化けしてしまいます。
phpMyAdminアクセス画面
3. 左上のほうにあるSQLアイコンをクリックして「照会ウインドウ」を開き、
「OpenPNE-2.12.7\setup\sql\mysql40\install\install-2.12-create_tables.sql」
「OpenPNE-2.12.7\setup\sql\mysql40\install\install-2.12-insert_data.sql」
の順にテキストエディタで開いて、ソースを丸々コピー&ペーストして「実行」。
もしくは、照会ウインドウで「インポートファイル」をクリックし、それぞれのファイルを「参照」「実行」どちらかを行ないます。
照会ウィンドウ
これでデータベースの設定も終了。

■最後の設定(以下セットアップガイドに書いてあるとおりです)
1. OpenPNE-2.12.7フォルダに入っている「config.php.sample」にデータベースの設定等を書き込む。
(携帯電話によるメール投稿も可能にするためにはメールサーバー等の設定も必要です)
2. サーバー側の「sns.plot-factory.net」に「config.php.sample」をアップし、名前を「config.php」に変える。
アップロード先
3. ブラウザで「http://sns.plot-factory.net?m=setup/」にアクセス。管理IDやパスワード等を設定すればOKです。

■メール送信の設定(追記)
上記の状態ではセキュリティ上の問題でメール送信機能が働かないことが判明しました。
以下のサイトを参考に「OpenPNE-2.12.7\webapp\lib\util\mail_send.php」を一部修正する必要があります。
どちらのサイトのやり方でも可能なので僕はソースをそんなにいじらないという点で後者の修正方法を選びました。
OpenPneでSMTPを使う @ 土偶StaticRoute
OpenPNEでメール送信だけができない場合の対処法 – WEB開発おさんぽブログ

PLOT-FACTORY SNS – クリエイターの交流の場

OpenPNEカスタマイズによるSNSサイトの構築と運営―オープンソース徹底活用OpenPNEカスタマイズによるSNSサイトの構築と運営―オープンソース徹底活用
著者:荒木 祐二
販売元:秀和システム
発売日:2007-11
おすすめ度:4.5
レビューを見る

 - OpenPNE, 告知・紹介・ニュース, 覚え書き , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

FTPサーバーによる簡単データ転送

FTPサーバーを使って、自分のパソコン上のデータを簡単にやり取りができる方法です …

「キラキラ☆ウォーカー(kira2-w.com)」のパズドラ魔法石212個無料は本当か確かめてみた

ってか、ぶっちゃけ釣られました。 そう簡単に有料アイテムが手に入る訳ありませんよ …

実名SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)登場!!

そういえばmixiも昔は実名を勧めてました。いつの間にかハンドル名が当たり前にな …

Remember The Milk(RTM)のタスクをTwitter(ツイッター)と連携する方法

以前、Twitter(ツイッター)にブログの更新情報を流すために使っていたTwi …

プロレスラー三沢光晴さん逝く 【今週のトピック】

まずは訃報から。 □プロレスの三沢光晴さん、リングで頭強打し死亡 : エトセトラ …

Googleカレンダーをケータイで、予定の追加も可能

ケータイでもここまでできるシリーズ。ツイッターは当然のこと、Tumblr、Fou …

これがあればノートパソコンの持ち運びがいらなくなる? スマホをデスクトップPC化「Samsung DeX」

残念なことに、以前使っていたスマホのメーカー、SAMSUNG(サムスン)の商品な …

いよいよ「Windows 10」に。Windows 7から無料でアップグレード可

Windowsがいよいよ10です。無料です。 □ 速報:Windows 10は無 …

逆転の発想。Facebook上で広告主が集めた顧客に対して広告を配信するシステム導入

Facebook上の広告や「Google Adsence」、Amazonのおすす …

シャットダウン時のOSアップデートはネット接続がなくても可能

これ、知りませんでしたよ。 先日、出先で公共のインターネット回線を借り、ネットブ …