新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Appleのシェアが拡大したのは何故?

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

米国で10%の市場シェア獲得が見え始めた「Mac OS」:ニュース – CNET Japan

同社は常に掲げていた、この5%という市場シェアさえ達成していなかったからだ。しかし最近になって、少なくとも米国市場では、Appleのシェアはこの数値を優に超え、10%の大台に近づきつつある。

スポンサーリンク
 

かつて5%にすら届かなかったAppleのシェアが10%を越える勢いだそうだ。
実は、僕も次に買うデスクトップマシンはMacintoshを考えている。
あくまでもデスクトップマシン。ノートは別だ。
理由は単純明快。CPUがペンティアムになったから。
単純にペンティアムになったからいいというわけではなく、Windowsとの比較が容易にできるようになったこと。
そして、比較すると実はMacintoshの方がコストパフォーマンスが高いのだ。
つまり、値段は高いがスペックも高く、仮に同スペックまでWindowsをグレードアップすると結果Macintoshの方が安くなるのである。
それがまず一点。

さらに、同じペンティアムになったことでWindowsもインストールできるのだ。
こと、Macintoshに関してはBootCampといった機能がついていて、WindowsXPまたはVistaが同スペックのWindowsマシンと同じ感覚で操作できる。
つまり、大げさに言うとMacintoshを買えばWindowsもついてくるのだ。
(実際はOSインストール用ソフトを買う必要があります)

以上二点より、デスクトップマシンはスペックが高くWindowsもついてくるMacintoshをと考えている。

一方、ノートパソコンは携帯性、安定性、バッテリーの持ち等がポイント。
したがって選択肢の広いWindowsマシンへとおのずと目が行ってしまう。

 - マーケティング, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
ブログって何だろう?#2

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらの続きです。 □ブログの …

no image
Facebook(フェイスブック)はなにをしようとしているのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんな記事を読ませていただきま …

ブログを勘違いした二人の結末

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixiなんかで堂々と犯罪報告 …

2011年3月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。目標達成おめでとう。今年の初頭 …

響きはかわいいが本当は怖い?「こじらせ女子」とは

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「新語・流行語大賞」でわからな …

no image
2010検索ワードランキング in Yahoo! JAPAN

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。毎年恒例ランキングを見た感想パ …

Web2.0マーケティングフェアに行ってきました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。案内状には「Web2.0マーケ …

プロフ+リアルで人生破綻への道

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ちょっと前から気にはなっていた …

おたく族にだけ見せるのはもったいない。アニメ「けいおん!」は感動青春物語だった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。9月の3連休続きを含めた週末に …

ツイッターでバトル! 「Feel on Battle!」がアツい!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターのツイートに表情(漫 …

血液型オヤジ