新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

PhotoshopCS3で境界線を調整できない

      2014/11/12

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

PhotoShop キリヌキ元画像PhotoshopCS3の売りの一つであるクイック選択ツールを試してみた。
これを使うと切り抜きが格段に速くなるはず。

スポンサーリンク
 

まずはクイック選択ツールを使って選択してみる。
CS3新機能! クイック選択ツール – チュートリアルで使い方をマスター! Photoshop CS3 初心者講座
いい感じに選択できた。
マスクをかけて切り抜き状態にしてみると境界線がいまいち。
キリヌキ調整前
調整せずにマスクをかけた状態

そこで「境界線を調整」ツールを使う。
プレビューも見れるのでプレビューを見ながら調整する。
ま、こんなところかな、というところで「OK」
キリヌキプレビュー
調整時のプレビュー画像

その後、マスクを適応させる。
キリヌキ調整後マスク
調整後にマスクをかけた状態

ん、よーく見るとなんか違うぞ?
ということで重ねてみます
キリヌキ調整後マスク
通常:実際の画像/ロールオーバー:プレビュー

どうみても、実際の画像のほうがフチが広い気がするのですが。。
そこで、マスクを適応させる前まで戻って今度は選択範囲を反転させてデリートしてみました。
1回デリート。これくらいではマスクをかけたときとさほど変わりません。
キリヌキ調整後反転デリート×1
ロールオーバー:プレビュー

2回、3回デリートしてなんとかプレビューと近い画像になりました。
キリヌキ調整後反転デリート×3
ロールオーバー:プレビュー

結論「境界線を調整ツールのプレビューはあてにならない。

この現象ですがピントのずれた画像のときに顕著に現れます。
(今回もぼかしツールで少し画像をぼかしています)
通常のしっかりピントの合った画像であればさほど気にするほどでもないと思います。

 - Photoshop(フォトショップ), 印刷・DTP, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
非効率をなくす「印刷比較.com」で印刷業はコンビニに

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前書いた「中規模印刷会社の偉 …

Googleバズとtwitter(ツイッター)の同期の方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。やらないかもなんてコメントして …

今更ながらFacebook(フェイスブック)のファンページを作ってみた【Facebookページの作り方01】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。意外と「いいね!」の多い記事な …

no image
検索の裏技

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。何かネットで調べたいときによく …

印刷会社でWeb部門を立ち上げた僕が印刷会社をやめた理由

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なぜこのタイミング?という声も …

YouTubeの動画を途中から再生させる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。YouTubeの動画を途中から …

ネットワークのトラフィック状況を確認するコマンド

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日pingを紹介しましたがそ …

no image
登録できる検索エンジンを探し出す方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。SEO対策のひとつである被リン …

XPERIA(エクスペリア)をウォークマンにする設定

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。AppleのスマホといえばiP …

no image
アドビ「Creative Suite 4(CS4)」発売日決定!!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□アドビ、「Creative …

血液型オヤジ