新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

うつ休業者が多い会社の特徴

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんか、最近個人的にうつ期に入ってしまっているような気がする。
社内の仕事に対する意欲はもちろん、
部下に先立たれたりとか理由はあるにせよ、なかなか就職活動する気力がでない。
新人が入って使えるようになってからまた考えればいいや。なんて思い始めた矢先、
また、一人部下が辞めるようなことを言い始めた。
鬱だ。。

スポンサーリンク
 

今回の本題。
こんな会社が危ない!うつ休業者続出企業はここでわかる|『うつ』のち、晴れ 鬱からの再生ストーリー|ダイヤモンド・オンライン
http://news.livedoor.com/article/detail/3563599/
うつ病になりやすい(うつ休業者が出やすい)環境の会社を具体的に紹介している。

社員同士が朝や帰りなどに挨拶をしない。

実は最近こういった傾向になりつつある。やっぱりやばいのか?

全体的にデスク周りが非常に乱雑。

僕のデスクはかなり乱雑です。周りを見渡すと僕のデスクだけですが。。反省。

トイレの洗面台が汚れている。

これはない。トップがかなり掃除に入れ込んでいる変わった会社なので。

社員飲み会などがやけに盛り上がる。

どうかなぁ。。これも僕だけ盛り上がっているような気が。。

私語や雑談が少なく、しんと静まり返っている。

はい、そうです。なるべくそうならないように努力はしてますが。。

その逆に上司不在中は私語が非常に多い。しかもたいていは上司や会社、顧客への陰口。

うーん。どうだろ? 私語に関しては普通程度ってとこかな。

特定の人物が現れると、ぴたりと私語がやむ。

これはあります(ありました?)。その特定の人物があまりこなくなってますが。

社員間における社長の噂が芳しくない。「連日ゴルフで不在」「経費に細かい」「数字ばかり引き合いに出す」などなど。

これに関してはありまくってます。役員が先導しているくらいです。
全社員が社長含めた役員に対してなんらかの不満を持っているのでは?

コネ入社や学歴偏重が多い。

これもあるかなぁ。。
理由として挙げられている「「できる社員」に業務が集中しがち。」というのはあります。
決して自分のことではありません。念のため。

若手の中間管理職が圧倒的に多い。

そもそも、中間管理職がありません。(というかかたちだけ)
ホームページ関係は平社員の僕が見積りから制作まで全部仕切ってます。

女性が同僚男性のためのお茶汲みなどをさせられている。

これも根本的なところから無いです。そう、お茶なんて置いてありません。

後半に、逆によい会社の例が紹介されています。

自宅のリビングよろしくL字型のソファやクッションなどが置かれたミーティングルームには、音楽が聴ける音響設備がある。一対一でじっくり話したいときは、照明の明るさを落とすことも可能だ。畳が敷かれた和風のミーティングルームには掘りごたつが。靴を脱いでリラックスしつつ、商談が進められる。カウンター式のバーが設置された部屋もあり、社員同士のちょっとした打ち上げなどに使われているそうだ。

うう。うらやましい。夢のようです。

社員同士のコミュニケーションを促す仕掛けもたくさんある。たとえば、社内通貨「LIMO(リモ)」を使った複数のゲーム「LMカジノ」だ。

考えられません。うちで提案したら張り倒されそう。

社員の服装はまったく自由。一人一人がリラックスして働ける職場作りを心がけているそうだ。

これは基本だと思うのですが。。もちろん、分別のあること前提で(中には分別の無い人がいるのは事実)

ちなみに社内にはカウンセリングルームもあり、会社を通さず自由に専門カウンセラーに相談ができる。メール相談も可能だ。

カウンセリングのようなことをしてくれている社員はいるみたいです。
若い女性社員に大人気です。僕らには何もしてくれませんが。。

最後に

 トップ層を交えたランチオンミーティングや社員旅行の復活、服装自由化、居心地のよい休憩コーナーの設置――これらの取り組みは、一見、メンタルヘルスと直接、関係がなさそうだ。だが、やってみれば、社内の雰囲気はぐっと向上するかもしれない。
 社員がトップの意識を変えることは難しいが、制度やイベントの提案ならできる。あなたの会社でも、ぜひ始めてみてはどうだろうか。

で閉めている。
実はいままで社員旅行って参加したことなかったのですが、今年は参加してみようかなぁなんて思ったりも。。

それよりも何よりも転職。
これ書いてたら、また、意欲がわいてきました。

 - レビュー・レポート, 会社経営

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

はてブのFirefoxアドオンが連続してバージョンアップした訳

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Firefoxユーザーとしては …

全国民ストーカー時代。名札はマジで気をつけよう

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんな記事を見かけ、激しく同意 …

「Google Chrome」の画像検索がとてつもなく簡単になっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはいつからなのでしょうか? …

no image
ブラック企業って知ってます?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ブラック企業とは従業員に劣悪な …

今年のキーワードは「アナログ回帰」。ノーパソコンデーってのもいいかも【年頭所感】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なぜかはしらんけど、毎年5日に …

冷やしシャンプー始めました

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。夏場になると中華料理店では「冷 …

Facebookには「足あと」はありません。なんと、日本人ユーザーの半分が勘違い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてmixi(ミクシィ)とい …

自民党大勝の先の衆院選は違法(違憲)。一部選挙区で選挙やり直しの可能性も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。去年の衆議院議員総選挙において …

「とんとら」との関係は?「あじとら」は一般向けラーメン店

「明栄商事」という会社に関してはWebサイトもなかったりとよくわかりませんでしたが、
どうも、熊谷市に本社のある会社みたいですね。「灯台下暗し」知りませんでした。 

ちなみに、「とんとら」はこってり系、「くるまや」は味噌ラーメンが好きでどちらも何度か行かせてもらってます。 

で、この「あじとら」ですが、まだ一度しか行ってませんがどうもいまいち特徴がつかめていません。
「とんとら」に比べたら一般向けなメニューが多い感じ。
「とんとら」と「くるまや」の間くらいに位置する感じかなぁ。。 

メニューはこんな感じ。

最初が「みそ」なだけに、みそラーメンが売りなのかもしれません。

で、頂いたのは自分が「辛みそキムチらーめん」

 
かみさんは「醤油煮玉子らーめん」。

娘は安定の「塩煮玉子らーめん」でした。 
 

味は至って普通。
個人的には普通すぎてこってり系の「とんとら」、味噌ラーメンの「くるまや」と比較するとちょっと今ひとつな感じ。
「とんとら」>「くるまや」>「あじとら」 といったような感じの評価になると思います。

関連ランキング:ラーメン | 行田駅

no image
2013年度Google検索ワードランキング

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。2013年度のGoogle検索 …

血液型オヤジ