新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

WordPressでプレビューが見れなくなったらプラグイン「WP File Cache」「WP Super Cache」を無効化→有効化

      2016/05/02

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログ、WordPressで運営、管理しているのですが、最近のWordPress本体、もしくは他のプラグイン(jetpackあたりかも)のアップデート後、記事作成時にプレビューが見れなくなる(プレビューボタンが効かない)という症状が起きていました。
プレビューボタンをクリックしてもそのままの編集画面が別タグで開くだけ。

悩む男性

スポンサーリンク
 

実は以前、こんな記事を読んでいて気になっていたプラグインがありました。
□ ほんとうは怖いWP Super Cacheの話 | 高橋文樹.com
なんでもかんでもキャッシュファイルとして残してしまうプラグインで実はこれ、WordPressの軽量化を試みたときにインストールしたプラグイン。
これと合わせて「WP File Cache」というプラグインもインストールしていました。
□ WordPressを軽量化(高速化)するために行う3つの方策 | ちほちゅう

そこで、「WP Super Cache」「WP File Cache」どちらも合わせて無効化。
動作確認をすると問題ない状態に戻りました。

これは、Cacheがらみのプラグインと新しくアップデートしたプラグインあたりがコンフリクト起こしちゃっていたのかもしれない。
そう思い、どちらのプラグインか確認するためにもう一度有効化して動作確認をすると。。

あれ? 治ってる。

おそらくこれ、残っていたCacheファイルがが何らかの悪さをしていたようです。
一時的にキャッシュ機能を無効化することでそのキャシュがクリアされ、元に戻ったようでした。

残念なのはどちらのプラグインが起こしていた問題かわからなかったこと。
まあ、でもおそらく先ほど紹介した記事にあるように「WP Super Cache」の方なんでしょうね。

いずれにしても、キャッシュ周りのプラグインは色々とトラブルが多そうなので使う時は気をつけたほうが良さそうです。

 - CMS, Webデザイン, WordPress, トラブル , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Dreamweaverの同期機能を使いこなす。まずはプレビューから同期

Webサイト制作に際し、今までは一人で作業することが多かったのですが、最近は複数 …

iPhone7は壊れやすい?購入して1ヶ月。落としただけでフロントカメラが故障

これは打ちどころが悪かったってことなんでしょうか? それとも、iPhone7のフ …

no image
Yahooが遂に新トップページを公開

ベータ版ですがYahooが新トップページ公開です。 もともと、800×600px …

自分のサイト表示がブラウザごとに確認(チェック)できるサイト「browserling」

Web制作する際に困るのが表示確認です。 最近は、W3Cの勧告している仕様に沿っ …

「All in one SEO Pack」を入れて最初の設定【WordPressプラグイン】

当ブログ、あまりSEOに関しては対策しておりません。 そもそも、WordPres …

no image
仮サーバーがインデックスされている

会社のサーバーの一部を仮サーバーとして確認用に使っているのですが、 なぜか、どこ …

HTML5は穴だらけ。まだまだ使うのはちと怖い

HTML5に50件ものセキュリティに関する問題が存在するそうです。 □&nbsp …

「livedoor Blog(ライブドアブログ)」から「WordPress(ワードプレス)」へ全記事をインポートする方法【ブログのお引越し】

ブログ移転後にした作業を少しずつネタ化しております。 今回はlivedoor B …

no image
P905iで変な挙動が!!

たまに自宅サーバーがアクセス不可になることがある。 全くアクセスできなくなるわけ …

no image
アクセスランキング

最近、googleのアクセスランキングに注目しています。