新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

東大卒「電通」入社後1年ほどで過労自殺した「高橋まつり」さんの悲痛な叫びがツイッターに残っていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

頑張って猛勉強して東大に入り、電通という最大手に入社も1年余りの勤務で自殺されてしまった「高橋まつり」さん。
ご本人が美人ということもあり、話題になっていますが、なんでもツイッターに電通での勤務に関する悲痛な叫びが残されていたようです。

現在は非公開とされてしまっていますが未だにアカウントは残っている様子。
これは電通からの圧力というよりもひょっとしたら弁護士側の思索のような気もしないでもないですね。

まつり(@matsuririri)さん | Twitter

さて、気になるツイートですが以下の様なものだったそうです。

情報源: 【電通自殺】 高橋まつりさん、ウンコ食わされるのが当たり前な電通の飲み会で と ん で も な い 事をされていた!!!! 電通飲み会に関する衝撃的なツイッターが発掘される・・・・ : あじあニュースまとめちゃんねる-韓国中国アジアニュース-

スポンサーリンク
 

他にも色々。
こちらのサイトにもまとめられています。

情報源: ブラック電通の残業地獄により自殺した高橋まつりさんのtwitterの内容は社会人は必ず見るべき : ハムスター速報

通して読んでみましたが、おそらく亡くなられた「高橋まつり」さんは普段は前向きで男勝りの正確だったのではないでしょうか?
だからこそ、会社もちょっと無理させてしまっていたのでは?
ただ、そういった人ほどテンションのアゲサゲが激しく、本来は注意しなければならないいんですけどね。

というよりもなによりも、どんな人であっても、これはちょっとひどいな勤務状態だったようです。
この状態、普通の会社だったら管理職は無理させてでも帰らせるべきですね。
何のための管理職なんでしょうね? まったく、管理できてません。

つい先日、「ブラック企業はなくならない。ネット対策がうまくなってきただけ」などというネタを書かせて頂きましたが、まさにその通りのようで、本当にギリギリまで表に出ず、最終的には最悪の結果となってしまったのが今回の事件でしょう。
溜まりに溜まって超大手と呼ばれる電通などから爆弾投下となる時代。

亡くなられた「高橋まつり」さんのご冥福をお祈りしつつ、自分の周りで同じことが起きないよう、この事件を心に留めておこうと思います。
自分が昼間働かせてもらっている会社も、お昼も取らずに夜遅くまで働いている新入社員結構いるみたいですからねぇ。。

会社ってなんなんでしょうね?

 - 会社経営, 告知・紹介・ニュース , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

優良企業ランキング2009

「2008年度」もやっていたようなので年が明けてしまいましたが2009年版にも触 …

今年中にベテルギウスが超新星爆発するとの情報。昼が長くなるかも

いつか来る、いつか来ると言われているベテルギウスの超新星爆発。ハワイにあるマウナ …

no image
製作会社とのつきあい方

最近は某社の校正にはまっていてこれといって新しい展開は見せていないのですが、 数 …

ケータイ各社夏モデルを発表!! 【今週のトピック】

ケータイ各社が夏モデルを相次いで発表しました。 □ ドコモ夏モデル、D …

no image
デザイナーは35歳が限界だという話

□エンジニア 35歳 限界説の本質 : a++ My RSS 管理人ブログ こち …

日本の「リニア」、中国の「TEB」。道路をまたいで走るアーチ型バスが実用化に向け前進

未だ進化し続ける世の中ですが、交通機関で一番の目玉といえば日本においてはリニアモ …

当たりが嬉しいこってりラーメン「東京とんこつ とんとら」 (11/3追記)

さて、ここも行きつけながらも今までレビューしてきていなかったお店。こちらで紹介す …

鍵のマークも信用できないかもしれない

ちょっと気になるニュースがあったので単独の記事として扱わせていただきました。 □ …

no image
「Firefox 3.6」でノートパソコンにもコンパス機能が

iPhone 3GSで初めて搭載された機能に「コンパス機能」がある。 これは、「 …

「おはよう」「おやすみ」から広がる友達の輪。NEW「おはようパンダ」は新感覚のあいさつSNSだった【iPhoneアプリ】

さて、NEW「おはようパンダ」を使い始めて数日経ちましたが、これがなんとも面白い …