新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

スマホサイト(スマートフォンサイト)のソース(HTML)を見る方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

最近ではPCサイト並に重要視されるようになってきたスマートフォンサイトですが、PCサイトのように思うように作れないのが難点。
PCサイトの場合は今のサイトのソースを見ながらHTMLやCSSを編集していくことができますが、スマホの場合はそれができないんですよねぇ。

と、つい最近まで思ってました。

が、スマホでも簡単にソースを確認することができたんです。
以下、その手順。

標準モードと互換モードについて:HTMLタグ辞典 - HTMLタグボード

スポンサーリンク
 

PCでソースをみるときはブラウザのメニューから「表示」→「ソース」を選択したり(IE)、
右クリックで「ページのソースを表示」を選んだり(Chrome)すると思います。
「Google Chrome」を使っている人はそのときにブラウザのアドレスバーを見てみて下さい。
そこにヒントが隠されています。

たとえば、「Yahoo! JAPAN」のトップページが表示されている時のアドレスバーは「http://www.yahoo.co.jp/」ですね。
これのソースをみるとアドレスバーが「view-source:http://www.yahoo.co.jp/」と変わっているのがわかると思います。

要はそれ!

つまり、スマホの場合でもURLの前に「view-source:」と入れればいいということになります。
それでは実際やってみましょう。

  1.  まずはソースを見たいサイトにいってアドレスバーを確認します。スマホサイトのソース表示01
  2. アドレスバーの前に「view-source:」と書き足して(ここがちょっと面倒)エンター(→)をタップ。
    スマホサイトのソース表示02
    こんなかんじでスマホ版のHTMLのソースを見ることができます。

実は、スマホの表示確認だけであればPC版の「Google Chrome」のF12を使ったエミュレーター表示で可能なんです。
(もっとも実機を使っちゃうのが一番いいのでしょうけれど)
がしかし、ソースを表示するとPC版のソースになってしまって、スマホ上のソースは確認できない。

このやり方だと、スマホ用に整形されたHTMLが確認できるので、スマホ版のCSSの設定等をすることが容易にできるんです。

で、入力が面倒な人はこいつをブックマークレットに設定しておくと便利です。
↓こちらに作っておきました。
□ このページのソースをみる

スマホのブックマークにブックマークレットを登録する手順はまた別の記事で解説します。
まずはタップしてみてください。
このページのソースが表示されるはずです。

 - Webデザイン, デザイン, 覚え書き , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

電車遅延で復旧予定時刻が出ている時は無料の新幹線振替輸送はしない

自分の住んでいる街、熊谷市は新幹線が一応止まります。その割には栄えていないのです …

「自撮り」もし過ぎに注意しよう。「身体醜形障害」から「自殺」の可能性も

何事もし過ぎは体にも精神的にも良くないという話。やっぱり、「いい加減」くらいがい …

Photoshopの描画モード「覆い焼きカラー」の使いどころ

DTPツールのみならず、様々なグラフィカルなデザインに利用されるPhotosho …

JPEG画像は新規保存するたびに劣化する(わけじゃない)

JPEGってのはファイル形式ではなく、本来、圧縮形式のひとつです。 しかも、非可 …

ブログに「つぶくま」バナーを入れる方法(各ブログフリーエリアの編集方法)

ある方から、チラシだけじゃなくてバナーも入れたいといわれたので記事にしてみました …

クリック率が高いのは「緑」か「青」か?

ソース失念してしまったのですが、何かでクリック率の高いリンクの色は「緑」だと聞き …

アドセンスの振込先をシティバンクのeセービングにする方法

アドセンスの振込先をシティバンクのeセービングにする方法を考えてみた。 とりあえ …

no image
エロサイト見ちゃだめ。

たま~に入ってくる自営でやってる仕事が入った。 「パソコンがおかしくなって直らな …

内包されたDIVにmarginを設定すると親要素にも同じマージンが設定されることがある【CSS】

これはわからんわ。 生徒さんの一人が陥った罠。先生も知りませんでしたごめんなさい …

顧客を5段階のレベルで考えてみる

ひとえにお客様(顧客)といっても色々なタイプがある。 これを5段階のレベルに分け …