新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

インターネットで知識人、有名人を倒す方法を倒す方法

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

なんとも攻撃的な記事がシェアされてきました。

□ インターネットで知識人、有名人を倒す方法 – しっきーのブログ

パソコン坊主

スポンサーリンク
 

まずは、知識人、有名人をどうやって倒すのかを見てみましょう。

①複数のアカウントを作る
(中略)
②クソリプを送る
相手にリプライを送るときに重要なのは、まず悪意があること、次に相手が返信しやすい内容にすること。(中略)
③相手から反応がくる
大事なのは、とにかく相手と自分のやりとりを何回も続けること。正しいとか間違っているとかは関係ない。(中略)あ、悪意は忘れちゃダメだぞ☆
④相手は死ぬ。

まあ、アカウントいっぱい作って絡みまくればいずれ反応してくれるということ。
反応したらこっちのもんで、あとはどんどんふくらませていけばいずれまわりを巻き込んで有名人は死ぬ。ということのようです。
相手側が100%正しかったとしても、反応してしまうこと自体が、様々なインターネットの闇を引き寄せる。とのこと。

ポイントは「悪意」。悪意がなければただのファンになってしまいますもんね。

さて、それでは今度はこういった輩に対しての対応です。
これはもう、知らん人の悪意のある絡みはスルーするということになるでしょう。
知ってる人でも、スルーしちゃったほうがいいような内容の絡みありますもんね。

つまり「無視」につきます。
あまりにも目に付く場合はブロックもありでしょう。

また、自分は結構使う手法なのですが、全面的にその悪意を受け入れてしまうというのもいいと思います。
もちろん、受け入れてしまうことでとんでもない事になってしまう悪意もあるのでそういうのはしっかり見極めないと行けませんが、受け入れてしまうことで肩透かしを喰らって何もできなくなります。

ただし、多少のリスクは伴うのでやっぱり「無視」が一番でしょうね。

問題なのは悪意を感じなくてもいずれ悪意に満ちてくるパターン。
基本知りあい以外はスルーしておけばいいのでしょうが、実は一番厄介なのが知りあいだったりもしたり。。

いいこともあれば悪いこともある。
こればっかりはインターネットをしている限りしかたのないことです。

 - コラム , , ,

アドセンス広告メイン

Comment

  1. […] のは、とにかく相手と自分のやりとりを何回も続けること。 正しいとか間違っているとかは関係ない。 [引用元] インターネットで知識人、有名人を倒す方法を倒す方法 | ちほちゅう […]

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

ちょこちょこ見かけるテレビ番組解説系のネットニュースは危険だと感じた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、テレビ番組であった出来事 …

インターンって何? 日給8000円の奴隷 or お金貰って社会勉強

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。はてな匿名ダイアリーに以下のよ …

「マイナンバー」運営システムに欠陥(バグ?)、「地方公共団体情報システム機構」原因隠蔽

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。個人的には色々と期待をしている …

ビジネスマナーの変ルール。上司向けの印鑑は右斜め上に押す

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、ビジネスの場で出されたお …

イングレス(INGRESS)がツイッターと連携できるようになる? Googleのサービス利用にGoogle+アカウントが必要なくなる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Googleの各サービスの足か …

プラチナバンドは普及しない。なぜなら既に使われているから

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ソフトバンク(SoftBank …

今度はヘッドホンが爆発。原因はやはり中国製のバッテリーか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。大容量小型化、そして、短充電化 …

お金で買えない賞はない。「グッドデザイン賞」「モンドセレクション」そして「芥川賞」も

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。お笑い界の又吉イエスとも言われ …

HAGEX氏の殺害理由は「はてな」でのやりとり、ブログの記事は関係ありません

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。昨日ネタにしたブロガー殺害事件 …

付属池田小連続殺人事件犯「宅間(吉岡)守」の暴言【時事邂逅】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。何も悪いことをしていない子ども …

血液型オヤジ