新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「梅雨入り」と「入梅」は違う。入梅は毎年決まってた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

これ、知らんかったです。

朝、トイレに入ってなんとはなしにカレンダーを見てみると、6月11日に「入梅」という文字。
え? 「入梅」って「梅雨入り」のことで、毎年、気象庁が決めてるんじゃなかったの?

ところが、「入梅」は「梅雨入り」とは別でして毎年同じ日に訪れるようなんです。

今日の豊洲
梅雨の豊洲

スポンサーリンク
 

以下、Wikipediaより引用。

入梅(にゅうばい、ついり、つゆいり)は、梅雨入りの時期に設定された雑節である。現在の日本では、太陽黄経が80°の時[1]またはその日である。新暦(グレゴリオ暦)で6月11日ごろ。

情報源: 入梅 – Wikipedia

雑節(雑節)というのは「節分」「彼岸」「土用」など、日本で古来から使われている特別な日の名称です。
Wikipediaによると以下の9つ+αのようですね。

  • 節分
  • 彼岸
  • 社日
  • 八十八夜
  • 入梅
  • 半夏生
  • 土用
  • 二百十日
  • 二百二十日

これに、初午・三元を元にした上元(前半年の最初の望月、小正月)、中元(3番目の四半年の最初の望月、盂蘭盆)、下元(4番目の四半年の最初の望月)、大祓を加える場合もある。

情報源: 雑節 – Wikipedia

いやいや、結構知らんのありますね。
ちゃんと意味を持つ日なのでしっかりと覚えておくといいと思います。
せっかく日本に生まれてきたのですしね。

「入梅」に関してはtenki.jpの以下の記事に詳しく解説されています。

『入梅』と『梅雨入り』は、同じ日とはかぎらない!

節分・土用・彼岸・八十八夜・・・季節の移り変わりをより的確につかむため設けられた暦日が「雑節」です。『入梅(にゅうばい)』もそのひとつ。今年の6月11日は、暦の上で梅雨が始まる日だったのですね。
太陽の黄径(こうけい)が80度に達する日とされ、「芒種」から数えて6日め頃の最初の「壬(みずのえ)」の日にあたります。その日を境に約30日間、「梅雨」になるのです。

情報源: 今年の「入梅」は6月11日!「梅雨入り」とは違うのでしょうか?(tenki.jpサプリ 2015年6月9日) – 日本気象協会 tenki.jp

これですと、日本で一般的に使われている暦に置き換えると、毎年同じ日にならないようです。
だからわかりづらくなっちゃってるのですが、いずれにしても、「入梅」は毎年予め決まっている日のようです。

ただ、実際は「入梅」=「梅雨入り」としても間違いではないようでして。。

本来は「梅雨入り」の漢語表現である。

情報源: 入梅 – Wikipedia

つまり、「入梅」には「雑節の一つ」としての意味と「梅雨入り」としての意味の二つの意味があるということのようですね。

Googleで「入梅 今年」などと検索すると「梅雨入り」の結果ばかり出てくるので、こりゃ、流石のGoogleさんも間違えてるぞ。と思っていたのですが、そうではなかったようです。

そんなこんなで「梅雨」真っ盛り。
今年は、あまり暑い日が少ない気がしますが、このまま夏を乗り切っていってほしいですね。

 - 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
川釣りを3カラム化する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。忘れないうちに覚え書き。

「エポックタイム」とはどんな意味?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久々に現場にてperlプログラ …

最近のメール設定は複雑(チェックしておくべき3つのポイント)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コンピュータの世界ではセキュリ …

OpenOffice「Calc」のセルの結合はメニューから

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。タイトル通り。 表計算ソフト「 …

正規表現って便利(表組みの簡単な作り方)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こちらの記事で使った表組みやこ …

昔使っていたiPhoneのアプリを再インストールする方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。モバイルSuicaにiPhon …

「信玄餅」を楽しもう。色んな食べ方を公式動画で紹介中

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。信玄餅って知ってます? 殆どの …

気をつけよう。面接官が語る印象を悪くする口癖(場合によっては一発不合格!?)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。職業訓練校で講師をやっています …

侮れない! P検3級への道 【プリンタ編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。P検3級への道第2弾。今回はプ …

座る場所によって会話の量が変わる

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。座る場所によって会話の量が変わ …

血液型オヤジ