新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

乾電池の出力を制御してミニ四駆をスマホで操作。「MaBeee」でミニ四駆ブーム再び!

      2015/11/17

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

自分、ミニ四駆を見てて何が面白いんだかよくわかりませんでした。
というのは、自分で操作できないから。

自分らの時代、ミニ四駆以前にもミニカーレースが流行ったことがあってそれは自動車のアクセルのようにレバーを引く強さに比例して速度が上がるというものでした。
だったら、まだ技が競えるのでわかるのですが、チューンナップしたマシンをただ走らせるだけのミニ四駆に面白さが見いだせなかったんです。
いや、チューンナップに踏襲しているからこそ面白いのかもしれませんけれど。

でも、これから紹介するガジェットを使うとミニ四駆でそんなことができるようになるみたいです。

ノバルス株式会社は11月11日、スマホのアプリから乾電池の出力を自在にコントロールできるガジェット MaBeeeの製品化プロジェクトを、クラウドファンディングサービス Makuakeにて開始しました。
ファンディングは11時に開始しましたが、わずか1時間で目標金額の50万円を達成。早ければ来春の製品化を目指します。

情報源: スマホで乾電池の出力を自在に制御する『MaBeee』が製品化。ミニ四駆やプラレールの速度を自由に調整 – Engadget Japanese

スポンサーリンク
 

なんでも、電池の出力をスマホで操作できるというガジェットのようです。
電池にその装置を装着して、普通の電池として使うと、スマホで主力の調整ができるようです。

どんな形かというとこんな形だそうで。

これまた、面白い商品がでるみたいですねぇ。

どういった操作をすればミニ四駆の速度が変わるかというと、これまた面白い。

コントロールは単純なオン/オフはもちろん、スマホを振ってその強弱で出力を変えたり、傾ける角度で変えたり、声の大きさで変えたり、スマホとの距離で変えるなど多様な方法がアプリに盛り込まれています。
例えば傾ける角度で制御する場合、角度によって何%にするかの出力制御が可能で、出だしはゆるやかにして、加速度的に増やすこともできます。アプリの制御もまだ試作段階なので、製品化される頃にはいろいろな機能が盛り込まれる可能性もあります。

スマホの角度や、声などにも反応させることも可能とのこと。
これは夢が広がります。

電池の出力を変えるということなのでオモチャ以外にも応用できそうな気もしますし。。
商品化されるまでしっかり待ちたいと思います。

 - 告知・紹介・ニュース , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「ドラゴンクエストX」発表。ドラクエシリーズ初のオンラインゲーム(ネットゲーム)に (9/7追記)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。先日、ドラゴンクエストXが発表 …

「酉の市」の夜「ハクビシン」と遭遇@熊谷市

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。たまには普通の日記みたいな記事 …

WiMAXはメールアドレスがいらなければプロバイダはいらない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。新スマートフォン購入よりも先に …

誰もいない福島県浪江町の様子をGoogleストリートビューで

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。果たしていつになったら帰れるの …

【浦和ビールその1】伊勢丹屋上ビアガーデン

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。仕事時間の関係上、あまり飲んで …

no image
PRIMEDEX TOKYO 2008開催(9月18日~20日)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。一応印刷会社で働いている身なの …

no image
最新ブラック企業就職偏差値ランキングver.20081227

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。毎年、年末恒例にしていこうと思 …

ザ・定食屋「加賀家食堂」 in 埼玉県熊谷市

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。外食産業もターゲット層がどうい …

no image
ネット広告はここまで進化した!「Social Ads」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebookといえば実名登 …

アベノミクスで恩恵を受けたのは公務員だけだった。公務員のボーナス2桁増

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アベノミクスで景気が良くなった …