新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

第5回「熊谷B級グルメ大会」in熊谷スポーツ文化公園

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年も行ってきました「熊谷B級グルメ大会」。
第5回を数える今回もくまがやドームの修繕が始まった「熊谷スポーツ文化公園」で行われました。
思い起こせば最初はコミュニティ広場から始まったんでしたよねぇ。。
□ 「熊谷B級グルメ大会」で「行田ゼリーフライ」と「熊谷ホルどん」を食す

毎年ちょこっとだけ顔を出しているのですが今年もちょこっとだけ。

熊谷B級グルメ大会なう

スポンサーリンク
 

『今年は本気の「合戦」だ!』をコピーに東西に別れて「応援合戦」なんてのもやってました。
運動会の応援合戦なんてのが盛り上がるけと、あれの流れじゃないかなぁ。。
東軍の応援団長が熊谷ヤバイラジオなんかでも活躍している「長谷川ヨシテル」さん。
テレビ見てないからわからないけど、テレビとかにもでてるのかな? 歴史芸人として頑張っているようです。
方や西軍は奈良県出身といってました歴女のアイドル(歴ドル)「小日向えり」さん。

ゆるキャラ大集合!!ゆるキャラ登場! この後、お二人登場です。

武蔵ヒートベアーズのチアリーダーや熊谷高校の応援団なんかも来てたとか?
すみません、途中で帰ってしまったので見てませんでした。

さて、やっぱりメインはグルメです。
今年は以下を頂きました。

今回は嫁の分と自分の分でこんな感じ あともう一つ、カレーかた焼きそば

植竹製菓さんの「どら焼き」は狙い撃ち。
いかにも手作りっぽい生地と、粒の大きな餡のコンビが普通のどら焼きとは一線を画してました。
もち、いつもの「ホルどん」や毎年冒険的なメニューが魅力的な青山カレー工房さんの「パリパリ焼きそばカレー」も旨かったです。

熊谷B級グルメ大会では毎回「くまが屋オブ・ザ・イヤー」というのを決めていて、今年はどこが取るのかも一つ、気になるところですね。
なお、今まで受賞したお店及びメニューは以下のとおりです。

くまが屋・オブ・ザ・イヤー2012 ホシカワカフェ「白いコーヒーブランマンジェ」
くまが屋・オブ・ザ・イヤー2013 ハッピー酒場金ちゃん「ネギどっさりもつ煮込み」
くまが屋・オブ・ザ・イヤー2014 鳥末本店「ピリ辛ハーフチキン」

さて、今年はどこのなにが受賞するんでしょうか?

毎年、恒例となったこのイベントですが、徐々に人も増えてきて一方、色々と新しい課題なども見えてきているような気もしています。
今年はとにかく駐車場に車が止められなくて困りました。
去年辺りから、認知度も上がり、人出も増えてきたようですので、駅からのバス利用を促すなどといったことも必要かもしれません。
直行の臨時便を出すっていうのもひとつ考えてみてもいいんじゃないでしょうか?
逆にバスが混み過ぎちゃったりするのかなぁ。。

 - イベント・旅行, グルメ, レビュー・レポート , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

アイフォーンのインターフェースのすばらしさ

最近、普通に本になっている辞書があまり売れないそうだ。 入学祝は電子辞書という話 …

Togetter(トゥギャッター)とTwiccha(ツイッチャ)でつぶくま会のオンライン会議を実行 (9/20追記)

今月は忙しくてオフラインでの会議が行われなかったつぶくま会でオンラインミーティン …

ブログ炎上コメントは名誉毀損?

今朝のニュースで、炎上コメントを寄せた人を名誉毀損で立件したという話を聞きました …

ラ・ファミーユの四国デザートシャーベット

楽天でクレジットカードを作った。もともと、買いたいものがあったので購入手続きをし …

ベルサポートってところから光回線の営業電話がかかってきた

NTT東日本の代理店だというベルサポートというところから、 ADSL回線を光回線 …

Flickrで「保険」と検索したらヤバい画像がたくさん出てきた

この前の記事を書くに当たり、Flickrで「保険」というワードで検索したらびっく …

no image
レベルが低いのは日本のメディアか日本人か?

日本は裕福な国だ。 ほぼ全ての人がテレビを見ることができ、インターネットも技術的 …

本当はまだ「Windows 7」は「Windows XP」を超えてない

以前「OSシェア、やっと「Windows 7」が「Windows XP」を超える …

熊谷うちわ祭初日

その他の「うちわ祭」関連記事→ | introduction …

no image
「時代は変わった」かもしれない

いまさらですが年頭所感みたいなものを書いてみようと思います。 年が開けて今年、最 …