新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Googleリーダー(Byline)を一時的に使ってみる

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

今までヘッドラインモードが気に入っていてなかなか手放せなかったRSSリーダーの「livedoorリーダー」。
実は、すでに「Googleリーダー」対応のiPhoneアプリ「Byline」を買ってしまっている。
そこで、一時的に「Byline」(Googleリーダー)も併用して使ってみることにした。

とりあえず、Webでは「livedoorリーダー」のヘッドラインモード。
iPhoneで「Byline」(Googleリーダー)といった形で併用して、徐々にどちらかに踏襲していくという形にするつもり。
そうすることで、インターフェースとしてどちらが自分に合っているかという基準も測れると思う。

【PR】
Web屋のためのRSSガイド (WSEBooks)Web屋のためのRSSガイド (WSEBooks)
著者:アイオイクス(株)
販売元:技術評論社
発売日:2006-10-27
おすすめ度:4.5
レビューを見る

スポンサーリンク
 

実は「Byline」使い始めの頃、未読が大量になってしまったことにもよると思うが、落ちまくって使い物にならなかった時期があった。
それで、その後トンと使わなくなってしまったのだが、何度かバージョンアップを重ね、安定してきたようだ。
それでも、カテゴリ内で更新をかける(左下の矢印ボタンを押す)と落ちることがある。

ちなみに「livedoorリーダー」対応のiPhoneアプリ「LDR touch」というアプリもダウンロードして使っていたのだが、記事一覧の見せ方や更新時の挙動が「Byline」に比べたらわかりづらく、結局あまり使ってない。

———————————————————

さて、使い始めて数日たっているが今のところ「Byline」すごい。
初めて本格的に使ってみたが、「livedoorリーダー」のヘッドラインモードよりも未読処理が早い。
それは常に持ち歩くことのできるiPhoneで読めるからということもひとつの原因だがインターフェースによるものも大きい。
このままでは、「livedoorリーダー」とさよならもありうるかもしれない。

最後に。
ライブドアが韓国企業NHNに買収されてしまったことが「Byline」を試すきっかけになったというのは気のせいです。

Byline (iPhoneアプリ / ¥450)

 - おススメ, レビュー・レポート

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

Adobe Creative Suite 3 新機能紹介セミナー(後編)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。引き続き「Adobe Crea …

マーケティングの常識をコンパクトにまとめた良書

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。通勤大学MBA〈2〉マーケティ …

最近フィルタを通過するスパムが多い

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。イーセットスマートセキュリティ …

no image
スマホのダウンロード率1位10代女子、2位30代男子

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。スマートフォン(iPhone及 …

GREEがリニューアル。twitterと連携へ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixiボイスとtwitter …

no image
自炊した後再製本、一体何がしたいのか理解不能なサービス登場

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自炊って言葉が電子書籍業界には …

テレビの電波が東京スカイツリーに変わる。熊谷市はさほど変化なし

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久しぶりにNHKのニュースを見 …

no image
缶コーヒー

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近仕事の話してないですね。 …

no image
グーグルの最強のライバルは実名SNSのフェースブック!?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□livedoor ニュース …

オートコンプリートの罠。さくらインターネットでメールが届かない

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。便利すぎるがゆえに普通じゃ考え …

血液型オヤジ