新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

twitter(ツイッター)リストの正しい使い方

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

今まで、あまり活用していなかったtwitter(ツイッター)のリスト機能ですが、最近、あることに気づき活用させてもらっている。
それは、フォローしていないアカウントでもリストに追加できるというところ。
ちなみにタイトルには「正しい」とありますが、使い方は人それぞれ、ただ、僕が正しいと思っているだけです。

Twitter革命 (ソフトバンク新書 118)Twitter革命 (ソフトバンク新書 118)
著者:神田 敏晶
販売元:ソフトバンククリエイティブ
発売日:2009-11-18
おすすめ度:4.5
レビューを見る

スポンサーリンク
 

僕のツイッターの活用法は過去にこちらの記事でもちょっと触れたようにITリテラシーの高い方たちや、政治家、会社社長等々から有益な情報を得るためというのが第一であって、コミュニティツールとしてはあまり重要視していなかった。

そういう意味もあって、ある程度名のある方たちを中心にフォローしていっていたのだが、そういう方たちなのでこちらからフォローしてもフォローを返してもらえることは少ない。
一方で、僕をフォローしてくれる方たちは、そういった方たちから吸収した意見を僕というフィルタを通して、RTなりtumblr経由なりで発信されたその情報が、自分にとって有益だと感じフォローしているのだと思う。

では、フォロー数とフォロワー数の関係はどうなっているか?
僕はあまり積極的にフォロー返しはしていない。
理由は上記のとおり、コミュニケーションツールとしてのtwitterよりも情報収集ツールとしてのtwitterを重視しているからなのだが、そのことで、フォロー数とフォロワー数が一致しないのはもちろんのこと、実は相互フォローしている人が非常に少なくなっている。
現在、200人前後のフォローおよびフォロワーがいるが、相互フォローしているのは半分にも満たないのが現状。
でも、それじゃ、twitterを十分活用しているとはいえない気がしてきた。

そこでリスト機能。
フォローしなくてもリストに加えられるのでこれは活用したほうがいい。
つまり、情報収集だけのためのフォロー先はどんどんリストに移行。リムーブ(アンフォロー)してしまうという作戦だ。
こと、API配信のニュースやつぶやき(ツイート)数が多く、情報は有益だがあまり会話で絡むことのない有名人(政治家)なんかが対象になってくると思う。

これにより、今までは情報収集のためのタイムラインとなっていたメインのタイムラインが、コミュニケーションのためのタイムラインという位置づけに変わるので、twitter(ツイッター)を今まで以上に楽しめるのではないかと思う。

だだし問題点もある。
現状一番の問題点は対応しているクライアントが少ない点。
僕が普段使っている「tween」はまだ未対応だ。
したがって多くの人に評判のいい「TweetDeck」に変えることを現在検討中。
っていうかもうすでに「TweetDeck」を使い始めている。
過去問題にしていた正規表現の件は多めに見ることにした。

そんなこんなで今後は相互フォローも今まで以上に積極的にやっていきたいと思ってます。
よろしければフォローしてやってください。

のりさ (Norisa) on Twitter

 - ツイッター(Twitter), ユーザビリティ, レビュー・レポート ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「Google Chrome」の画像検索がとてつもなく簡単になっていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これはいつからなのでしょうか? …

パズドラの魔法石はセブンイレブンで買おう。セブンイレブンでGoogle Playギフトカードを買うと最高「たまドラ」が10個ついてくるキャンペーン実施中!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今月、上限まで課金しちゃった後 …

なんとスマホ(スマートフォン)用のエアバッグをAmazonが開発しているらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。スマホは便利ですが形態が今ひと …

「イオン銀行」と「ゆうちょ銀行」、他行だったら「イオン銀行」の方がお得

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分はメインの銀行口座が「住信 …

新宿出張 まとめ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。コラブロさんのご紹介で、 リク …

秩父鉄道(秩父線)の踏切が長いことを訴え続ける「くまがやくん」

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。面白いツイッターアカウントを見 …

no image
日本では資本主義はどうなのか?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。夏スペ最後は「資本主義」です。 …

「popIn Rainbow」と「Firefox3.5」でフリーズ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「2009年度年間アクセスラン …

すごいのはLINE?それともツイッター?ツイッターの話題ワードに「LINE」が

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターで話題になっているワ …

犯罪に使われるケータイの98%はdocomo(ドコモ)から

詳しくはこちらの動画をご覧ください。

via : ドコモ携帯 犯罪者に大人気! | TomoNews

「人気の秘訣は審査の緩さ」だそうです。
さすがに警察から指導が入り、今後は審査が厳しくなるようですがこれはdocomo(ドコモ)にとっても厳しいかも。

ちなみに自分、docomo(ドコモ)のXPERIA使っているのですが、こいつの余計な機能のせいでテレビを持っていないにもかかわらずNHKの受信料払わされ続けています。
娘の「iPhone 5」やかみさんのガイガースマホ(PANTONE 5)にはない、魔のワンセグ機能のおかげ。
室内だと全く入らず、室外でも全く使ったことのないこの機能のせいで毎年1万なんぼか払わされ続けています。

こりゃ、今年中に解約かもしれんですね。

docomo(ドコモ)にしろNHKにしろ、大きなところはどうしてこう放漫になってくるんですかねぇ。 
まあ、これも致し方ない人類の性なのでしょう。 

血液型オヤジ