新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業【書評】

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

調子に乗って再度書評。
バカシリーズとして「ウェブはバカと暇人のもの」と同時に購入した「グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業」を読んだ感想です。

グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 (幻冬舎新書)グーグルに依存し、アマゾンを真似るバカ企業 (幻冬舎新書)
著者:夏野 剛
販売元:幻冬舎
発売日:2009-07
おすすめ度:2.5
レビューを見る

スポンサーリンク
 

第一章 日本のウェブビジネスはなぜ儲からないのか
第二章 ウェブビジネスを成功させる鉄則
第三章 ウェブビジネスの未来
第四章 旧来型日本企業への提言

これには「ウェブはバカと暇人のもの」以上に共感を得ました。
特に「第四章 旧来型日本企業への提言」。
この中から特に共感を得た部分をピックアップして引用させていただきます。

まず、経営者やリーダーに向けてのきつい意見。

処方せんはひとつしかない。それは「(経営者層、リーダー層が)早く退くこと」だ。

残念ながら日本の企業においては、その経営層が一番、インターネットリテラシーが低い。もっと言うなら、50代以上の経営者。

日本はむしろ、リーダーが現場より遅れている。

ITを理解できないリーダーは交代しなければ駄目だ。現場はもう限界ギリギリまでよくやっている。

経営者層や、いわゆる知識人、世論をリードしていくような人たちが「インターネットやITってわからないので……」と発言するのは、「自分はもうリーダーとして表に出る資格がない」ということを自分でさらけ出しているようなものだと思っている。

まさにその通り!といいたい。
当社なんかは中間管理職以上のITを理解できない人に交代してもらったらほぼ9割の人がいなくなるのではないだろうか?

次に、当社ではようやく認められつつあるミーティングに関して

「議論を尽くしても結論は出ない」、皆がこのことを分かってきた

「皆で議論を尽くす」、これは長い間、日本企業の美徳とされてきた。しかしこれまで述べてきた通り、現代においては時間をかけて議論を尽くせば尽くすほど、結論が出ない。

進みすぎて原点回帰。
長いミーティングは無駄だということですね。これも、同意。

そして、ある意味一番きつい意見。

ウェブビジネスはそういった(ウェブサービスを使いこなす気がない)層に標準を合わせてはいけないし、合わせているとしたらそれは無駄な努力というものだ。

これも、やっぱりそうなのかなぁ。。と思ってしまった。

もちろん他の章も勉強にもなるし、共感も得るのだが、筆者が特に訴えたかったのは第四章だったんじゃないかなぁといった気がする。

全体としてはWebビジネスの定説をiモードとオサイフケータイの仕掛人「夏野剛」氏が説いているといった内容。

特に記憶に残っている部分は以下の3点。

Webだからといった考えは捨てて通常のインフラの一部としてWebを活用しよう。
Web広告は効果測定がしっかりできるのでもっと活用しなければならない。
Webビジネスはある程度少人数に任せた方が良いビジネスが生まれる可能性が高い。

ミスリードがなければそういった趣旨だったと思う。

 - マーケティング, レビュー・レポート, 本・書籍

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

つまりはSEO会社は高すぎるんだと思う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。1000PVで頭打ち気味だった …

no image
コミック・ガンボは何を間違えたの?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。無料漫画誌「コミック・ガンボ」 …

「とんとら」との関係は?「あじとら」は一般向けラーメン店

「明栄商事」という会社に関してはWebサイトもなかったりとよくわかりませんでしたが、
どうも、熊谷市に本社のある会社みたいですね。「灯台下暗し」知りませんでした。 

ちなみに、「とんとら」はこってり系、「くるまや」は味噌ラーメンが好きでどちらも何度か行かせてもらってます。 

で、この「あじとら」ですが、まだ一度しか行ってませんがどうもいまいち特徴がつかめていません。
「とんとら」に比べたら一般向けなメニューが多い感じ。
「とんとら」と「くるまや」の間くらいに位置する感じかなぁ。。 

メニューはこんな感じ。

最初が「みそ」なだけに、みそラーメンが売りなのかもしれません。

で、頂いたのは自分が「辛みそキムチらーめん」

 
かみさんは「醤油煮玉子らーめん」。

娘は安定の「塩煮玉子らーめん」でした。 
 

味は至って普通。
個人的には普通すぎてこってり系の「とんとら」、味噌ラーメンの「くるまや」と比較するとちょっと今ひとつな感じ。
「とんとら」>「くるまや」>「あじとら」 といったような感じの評価になると思います。

関連ランキング:ラーメン | 行田駅

パズドラ風だけど全く違うパズルゲーム「倒せ勇者!」が面白い【Androidアプリ】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Androidスマホにしてあま …

あなたのつぶやきがお金になる。つぶやき広告サービス「つあど」【登録編】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッター(Twitter)で …

「ルパン三世 GREEN vs RED」に自分も出演していた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。年始にDVDを借りに行き、なん …

no image
2008年8月のヒットキーワードとヒットページ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。夏休みも終わりました。社会人に …

アドワーズ広告の進化を感じた日

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。小学2年生のわが娘が2週間ほど …

「2ちゃんねる」韓国から攻撃を受けダウン。FBIが動き出す 【今週のトピック】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。3月1日に2ちゃんねるが韓国か …

レシートスキャン機能が優秀! スマホアプリ「Zaim」で家計簿管理

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今年になって始めたことの一つに …

血液型オヤジ