新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

アイキャッチ画像のない記事にまとめてアイキャッチ画像が入れられる「Auto Post Thumbnail」【WordPressプラグイン】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今回もブログ移転に関する記事です。

ブログでもっとも重要なのは確かにテキスト(文章)であることは間違いないと思います。
とはいえ、文章ばかりがズラズラと並んでいるブログもいまいち読む気にならない。

そこで重要なのがアイキャッチ画像というやつです。
これは、例えば一覧記事だったり、Facebookでシェアしたりしたときに使われる画像です。リスト
ブログを移転しただけでは、アイキャッチ画像が全てなくなってしまっています。

そこでオススメなのが「Auto Post Thumbnail」というプラグインです。
□ WordPress › Auto Post Thumbnail « WordPress Plugins

アイキャッチ画像アイキャッチ画像が入るとブログが華やかになります。

スポンサーリンク
 

このプラグインは、投稿時に配置した画像の最初の1枚を自動でアイキャッチにしてくれるプラグインです。
それだけではなく、過去の記事に対してもそれぞれ、最初の画像一枚をアイキャッチにしてくれる機能も持っています。つまり、インポートした記事に対してアイキャッチ画像を自動で作ってくれるわけです。

まずは上記リンクからダウンロードしてインストール、もしくは「プラグイン」メニューの「新規追加」からちゃっちゃとインストールしてしまいましょう。

これだけで、これから追加される記事に関してはアイキャッチ画像を自動で作ってくれるようになります。
ただし、過去に書いた記事に対しては以下の手順でアイキャッチ画像を作る必要があります。

  1. 「設定」メニューから「Auto Post Thumbnail」へと行きます。
    AutoPostThumbnail01
  2. 「Generate thumbnails」をクリックしてしばし待ちます。
    AutoPostThumbnail02
  3. 以上。

今までアイキャッチ画像のことなど考えずにブログを書いてきていた人も、
Auto Post Thumbnail」を使ってアイキャッチ画像を設定してあげると、
ブログがより華やかになると思います。

是非、活用してあげて下さい。

 - CMS, Webデザイン, WordPress, 告知・紹介・ニュース , , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

深谷にもある「えん屋」浦和店で担々鍋 【浦和グルメ】

浦和ってひき肉名物でしたっけ?先日紹介したラーメン「なかじま」さんも担々麺風ひき …

3.11東日本大震災映像10選

年末、最後の記事はやはり3.11東日本大震災関連の記事にしたいと思います。当ブロ …

大勝軒ののれんわけ「優勝軒」@熊谷に行ってきた

まさに先ほどまで熊谷の優勝軒で夕食をとってました。優勝軒ってのはかつて池袋にあっ …

no image
日本でも使えるiPhoneが11月に登場か?

livedoor ニュース – 3G対応、16GBメモリ搭載の日本で …

アルファブロガー・アワード2009開催中

毎年恒例「アルファブロガー・アワード」の投票が行なわれています。 僕はもちろんノ …

広がる無料Wi-Fi(ワイファイ)スポット、あの「FC2」もやっていた

Wi-Fiスポット数あれど、キャリアを限定していたり、会員限定で会員になるために …

年賀はがき発売開始【今週のトピック】

□日本郵便、年賀はがきを販売開始–ウェブサイトでは連携するサービスへ …

no image
Flashな日々

今日はFlash漬けです。 アクションスクリプトとかもっと勉強しないと。。 そん …

地味だけど、今度はGoogleで「Hanukkah」と検索(「Christmas」追記)

Google検索を使った裏コマンド(裏技)シリーズですがどんどん出てきますね。「 …

no image
更新料

ホームページをやっていて、印刷物と明らかに違うなぁと感じるのは更新のあることです …