新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

アイキャッチ画像のない記事にまとめてアイキャッチ画像が入れられる「Auto Post Thumbnail」【WordPressプラグイン】

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

今回もブログ移転に関する記事です。

ブログでもっとも重要なのは確かにテキスト(文章)であることは間違いないと思います。
とはいえ、文章ばかりがズラズラと並んでいるブログもいまいち読む気にならない。

そこで重要なのがアイキャッチ画像というやつです。
これは、例えば一覧記事だったり、Facebookでシェアしたりしたときに使われる画像です。リスト
ブログを移転しただけでは、アイキャッチ画像が全てなくなってしまっています。

そこでオススメなのが「Auto Post Thumbnail」というプラグインです。
□ WordPress › Auto Post Thumbnail « WordPress Plugins

アイキャッチ画像アイキャッチ画像が入るとブログが華やかになります。

スポンサーリンク
 

このプラグインは、投稿時に配置した画像の最初の1枚を自動でアイキャッチにしてくれるプラグインです。
それだけではなく、過去の記事に対してもそれぞれ、最初の画像一枚をアイキャッチにしてくれる機能も持っています。つまり、インポートした記事に対してアイキャッチ画像を自動で作ってくれるわけです。

まずは上記リンクからダウンロードしてインストール、もしくは「プラグイン」メニューの「新規追加」からちゃっちゃとインストールしてしまいましょう。

これだけで、これから追加される記事に関してはアイキャッチ画像を自動で作ってくれるようになります。
ただし、過去に書いた記事に対しては以下の手順でアイキャッチ画像を作る必要があります。

  1. 「設定」メニューから「Auto Post Thumbnail」へと行きます。
    AutoPostThumbnail01
  2. 「Generate thumbnails」をクリックしてしばし待ちます。
    AutoPostThumbnail02
  3. 以上。

今までアイキャッチ画像のことなど考えずにブログを書いてきていた人も、
Auto Post Thumbnail」を使ってアイキャッチ画像を設定してあげると、
ブログがより華やかになると思います。

是非、活用してあげて下さい。

 - CMS, Webデザイン, WordPress, 告知・紹介・ニュース , , , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

インターネット献金始まる by 楽天

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてこのブログで「最も民主的 …

フィード向け「AdSense」終了。代替は元RSS広告社の「Trendmach」か

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今朝方、Googleさんから「 …

マルチビタミン等、サプリメントにはちゃんと効果があります

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。自分も時々マルチビタミンなどを …

僕のInstagram(インスタグラム)の使い方

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Instagram(インスタグ …

「Google+」の男子率は86.8%

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□ Google+っ …

ドローンとラジコンの違いは半自動かどうか。ドローンはなにもしなくても浮いている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。いつの間にやら巷ではドローンと …

ニートはやっぱりニート。ニート株式会社倒産の危機

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ニート株式会社(NEET株式会 …

選挙期間中もつぶやいていた2人の候補(参院選)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。鳩山政権で成立し、今回の参院選 …

色々なケータイSNSが消えていた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。久しぶりにケータイでツイッター …

no image
ドコモがホワイトリストからブラックリストへ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□NTTドコモ、フィルタリング …

血液型オヤジ