新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

「フライパン」を使うと5分でご飯が炊ける。と思ったら…

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

うちの炊飯器にはタイマーがありません。
だもんで、平日は毎日5:30に一度起きてスイッチを入れに行き、二度寝しています。
5:30に起きれなかった時はお米はナシです。

そういう時はフライパンでお米を炊くといいようですね。
なんと、たったの5分で炊けるとか?

□ ご飯を炊き忘れた? そんなときは5分で炊ける「フライパン炊き」でご飯を炊こう!

娘ごはん

スポンサーリンク
 

フライパンでごはんを炊くときのコツですが、以下のように書かれています。

【1】普通に研いで浸水させたお米をフライパンに入れ、お米の上5mm~1cm程度まで水を入れます。蓋をして最初は強火、沸騰したら弱火にして5分程度加熱します。
【2】5分後。お米がふっくらしていたら、最後強火にしてジューっというフライパンの音がしたら火を止め10分程度蒸らします。
【3】かき混ぜて水分を飛ばしたら出来上がりです。

強火から弱火、そして5分。最後にまた強火。という流れのようです。
水の量は米がヒタヒタになる状態から5mm~1cmとのこと。
この辺りがポイントになりそうです。

フライパンだと1合からと少ない量でも炊けるのがいいみたいですね。
さっそくやってみました。

フライパンライス出来上がり。そこそもうまく行ったかな。

実際やってみて感じたのは、

  • 研ぐのが大変。
  • 結局5分じゃ終わらない。

というのが難点でしたね。

研ぐのは別の容器に移せばいいのでしょうが、5分じゃ終わらないんだったら意味無いです。
まず、沸騰までの時間、そしてなんといっても蒸らすのに10分。
なんだかんだ言って20分くらいはかかってしまうみたいです。

そもそもからして、その間、フライパンが使えないというのも痛い。
これは、残念ながらうちでは却下です。

まあ、でも炊飯器が壊れちゃったり、キャンプの時なんかには使える方法だと思います。
覚えておいて損はないと思いますよ。

 - レビュー・レポート, 覚え書き , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
パソコンの設定で使う「ウィザード」の本来の意味

パソコンでインターネット接続の設定をするときやプリンタの設定、ソフトウェアのイン …

no image
横になりながらネットブックをいじっていたらiPadが欲しくなった

ネットブックはベッドで横になりながらパソコンをするのにも最適。 通常うつ伏せの体 …

Facebookでシェアした投稿(ポスト)に位置情報を入れない方法

Facebook(フェイスブック)で公開設定をしっかり見ておいたほうがいいのは先 …

サイトリニューアル時に注意したいSEO7つのポイント

久しぶりにSEOの話題を復習も込めて。被リンク対策(外部SEO)やコンテンツの最 …

no image
ビープ音を消す方法

話、横道にそれます。

デザイナーではありえない。社会人に聞いた好きなフォント1位は「MS ゴシック」

個人的にはFutura好き。 日本語書体だったらモリサワのゴシックMB101かな …

iPhoneの標準メールアプリでGmailをプッシュ通知させる方法

iPhoneアプリの「Gmail」がプッシュ通知機能を搭載、が、使わない。 とい …

マウスというインターフェースの終焉?パソコンが売れなくなっている

訓練校でWebデザインを教えていると、結構ペンタブレットを使いたいという生徒さん …

パーソナルスペースを意識するとコミュニケーションスキルがアップする

以前、ビジネスマナーの講師の方から教えていただいたコミュニケーションスキルに関す …

no image
「日本個人データ保護協会」って何?

「日本個人データ保護協会」というところ経由?で「PIEROTH JAPAN K. …