新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

熊谷流通センター「問屋町祭り」に行ってきた@ソシオ熊谷

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

そもそも、問屋町祭りのいいところは小売店価格ではなく、卸値で商品が買えるところだと思うんです。
ただ自分、お昼ご飯ついでにイベントがどんな様子なのか見てくるつもりだけだったので、
メインの物販コーナーいかなかったんですよねぇ。。

それでも良いのであればぜひ、次回行われる際の参考に一度お目通し下さい。

□ 「熊谷流通センター問屋町祭り2014」開催のお知らせ


車で来ても止める場所には困らないと思います。

スポンサーリンク
 

最近、わが町熊谷市近辺でも色々とイベントを行ってくれて嬉しい限りです。
ちょっと前に「ふかや花フェスタ」と同日に行われた「熊谷妻沼手づくり市」を紹介しましたが、
本日も色々なところで同時にイベントが行われていました。

まず、昨日から二日間かけて箱田、宮町の成田用水沿いで行われた「川沿い作品展」。
こちらは以前、行かせていただいたことがあり、その時に記事にしています。
□ 第11回川沿い作品展@埼玉県熊谷市 – ちほちゅう

そして、イオン熊谷では屋上駐車場スペースにてフリーマーケットが行われたようです。

さらに、これは目的自体がちょっと違う気もしますが、自由設計で555万の家が話題の本町にある「アイダ設計」さんでも子ども向けの集客イベント(烈車戦隊トッキュウジャーショー)が行われていたようですね。

さらにさらに寄居町になりますが「寄居北條まつり」というのも行われていたようです。

ふぅ。。後、何年たったら全部紹介できるのでしょうか?(笑)

そんなイベント満載の本日、選ばせていただいたのは「熊谷流通センター問屋町祭り」です。

ポスター見てもらっただけでも多くのイベントが凝縮された7時間といった感じですね。 

自分は前述のとおり、ほんの小一時間、お昼ごはんを求めて娘と二人フラッと出かけた程度。
実は、むすめの行っている中学校の吹奏楽部の演奏会もあるということで、
間に合えば聞きたかったのですが娘が午前中部活だったため、残念ながらそちらはタイミングあいませんでした。

なお、メイン会場となっているのは熊谷流通センター内「ソシオ熊谷」。
こちらの内部が物販会場となっていたようです。
残念ながらこちらには寄れませんでしたが外を歩いているだけでも結構楽しめました。


会場に着くといきなりちんどん屋がお出迎え。

 
多くのクラシックカーやスーパーカーが展示されてました。
ちゃっかり、HONDAさんやTOYOTAさんの新車も置かれていたようです。 

ゆるキャラとも何体か会うことができました。 

 
羽生市の「ムジナもん」

  
左から「うきしろちゃん」「フラべぇ」「コノハちゃん」。
全て行田市のゆるキャラです。 

残念ながら熊谷市のゆるキャラには会えませんでした。
せっかくなので以前撮った写真を紹介します。
 
左から「ニャオざね」「コバトン」 。コバトンは埼玉県のゆるキャラでしたね。
おそらく、彼らも来てたと思います。 

毎年羽生市で行われている「ゆるキャラさみっと」の様相を呈してきましたがそれだけじゃありません。
ということで、食事の部。

今回は、いつも真っ先にいかせてもらっている「ウスキングベーグル」さん、「ホシカワカフェ」さん、「バックパッカーズランチ」さんは売り切れちゃってたり、ご飯炊いている最中だったりでタイミングがあわなくてスルー。
いつも同じものばかりいただいているのも芸がないですし。
(「妻沼手づくり市」のときも「ホシカワカフェ」さんと「バックパッカーズランチ」さんでした。)

で、いただいたものは。

まずは、ダイエット中だったはずの娘(中二)

ストロベリーサンデー(300円)+忍城ドッグ(150円) by cafe de tutu さん

自分はこちら

妻沼いなりずし(400円) by 小林寿司高林店さん
やきそば(200円) by 吉見商事グループさん
ベトナムコーヒーブラック(350円) by cafe de tutu さん

お寿司はおみやげにしました。
焼きそばは安かったですがまあそれなり。
ベトナムコーヒーとお稲荷さんはとっても美味しかったです。

あ、そうそう。
こんなことも行われていました。

なんと、ハンドルを回転させ、自家発電を行うことでお金を払わずにジュースがもらえちゃう自動販売機。
結構並

 - レビュー・レポート, 企画・ディレクション

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

中村キース・へリング美術館に行ってきた(10/18追記)

念願だった「キース・へリング美術館」に行ってきました。 場所は山梨県の北杜市小淵 …

no image
このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります

僕が那須でのほほんと遊んでいる間、Googleが大変なことになっていたみたいです …

ルパンファンにはパンドラの箱?「ルパン三世vs名探偵コナン THE MOVIE」

三連休の最後は台風上陸の影響で雨模様。そこで、久しぶりにDVDなど借りて見たりし …

no image
今度はiアプリ(P905i)

実は今回P905iを選んだ理由の一つにiアプリに「太鼓の達人」が入っているという …

no image
批判をするからいけない(麻生総理が経済対策を発表)

マスコミ(特にテレビ)は本当にモチベーションを下げるのが上手ですね。 ここでマス …

2016年リオデジャネイロオリンピック開催決定!!

今週のトピックに入れ忘れたので単独記事で。 個人的にはたいして興味のない話。 オ …

青少年が閲覧しても問題ない5サイトに行ってみた

さっそく青少年が閲覧しても問題ないとされている 「大集合NEO」、「gumi」、 …

行田市忍城が舞台の「のぼうの城」は映画も見たくなる小説だった

きっかけは先日かみさんに半ば無理やり連れて行かれた「さきたま古墳公園」だったんで …

自分の名字の由来がわかる「名字由来net」

過去に、子どもの名前を検索すると必ずヒットする「平成名前辞典」というサイトを紹介 …

no image
炎上を真面目に考えてみる

当初、炎上の力学というタイトルにしようと思ったのですが、 すでにそういった記事を …