新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

もうスマホの情報漏洩は防げない。近くによるだけでスマホの情報を傍受する無人機が登場

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、スマホの情報漏洩は防げないという前提で何事も考えたほうがいいかもしれません。

□ CNN.co.jp : スマホの情報盗む無人機、パスワードも傍受 – (1/2)

スマートフォンの位置情報や入力したパスワードやなどのデータを盗み出す機能を持った無人機が開発され、英ロンドンで実験が行われている。

セキュリティ大丈夫?

スポンサーリンク
 

どんなことをしているのかというと、

スマートフォンやタブレット端末には過去に使ったことのあるネットワークに接続を試みる機能がある。(中略)
スヌーピーはこの機能に付け込んで、相手が過去に接続したことのあるWi-Fiネットワークを装って信号を送信。信頼できるWi-Fiだと判断したスマートフォンが接続してくると、そのスマートフォンから送受信される内容をすべて傍受する。
この内容にはユーザーが閲覧したウェブサイトの情報や、入力したクレジットカード情報、ユーザー名やパスワードなどが含まれる。

とのこと。

つまり、Wi-Fiに自動接続させる設定になっているスマートフォンが危険ということになります。
ちなみに、Androidで調べてみたところ、Wi-Fiがオンになっていると自動接続してしまうようでした。

実際どの程度、危険かというと、

ロンドンで実験に立ち会い、無人機が1時間足らずでモバイル端末150台あまりのネットワーク名とGPSの位置情報を収集する様子を取材した。

とのことで、
ここではネットワーク名とGPSの情報のみ収集と書かれていますが、このレベルでクレジットカード情報やパスワードなども収集できるのだとしたらこれは脅威です。

自分も、Wi-Fi接続は自動接続の設定(常にオン)にしていますが、ここは一つ、使う時だけオンにするクセを付けておいたほうがいいかもしれません。
ただ、自分の場合WiMAXを使っているのでWiMAXを持ち歩いている限りはWi-Fi常にオンにせざるを得ないんですよねぇ。

スヌーピーが世に出ないのが一番ですが、先日のハイジャックスマホ使用説の様に、必ずこういったものを悪用する人っていうのは出てきます。
やはり、便利に頼りすぎるっていうのも、いろいろな意味で危険ということになるのでしょうね。

 - セキュリティ, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

なんか色々やばい。iOS7はパスコードを設定しないとパスワード、クレジットカード番号等が丸見え【iPhone】

先日、「iOS 7」にパスコードが破られるバグが有るという記事を書いたばかりでな …

警察は何をしたのか?埼玉県熊谷市見晴町の殺人事件から2日、事件は6人連続殺人に発展か?犯人のペルー人は凶行前に警察署から逃走していた

昨日記事にしたばかりですが事件は思わぬ方向に発展してしまったので2日連続ですが記 …

DMMより未納料金請求メールがショートメールに届く。相談窓口の「03-6362-9968」はマジなのか?

久しぶりにドキッとするようなメールを受け取ったので晒します。 なぜSMS(ショー …

ついにテレビ番組がネットで。GyaO!でテレビ東京の番組が無料

インターネットテレビの「GyaO!」で「テレビ東京」の番組が無料で見れるようにな …

Googleカレンダーをケータイで、予定の追加も可能

ケータイでもここまでできるシリーズ。ツイッターは当然のこと、Tumblr、Fou …

暗号化の技術には期限がある。今の技術(RSA1024)が安全なのは2019年まで

なるほど。セキュリティの専門家の認識では暗号化に絶対はない、時代とともにマシンの …

no image
レッドカードで部署異動or退職勧告、サイバーエージェントの「ミスマッチ制度」

こういうのがないからゾンビ社員が出てきちゃうんですよねぇ。。 □ 退職 …

電源の使える飲食店の探せるサイト

以前、マクドナルド版を紹介しましたが、他にも電源及びWi-Fiの使える飲食店はた …

Eee PC 901-Xに決めました

ついに行ってしまったパソコン(DELL INSPIRON 5150)も気分しだい …

ビットコインは広がるのか?「三菱東京UFJ銀行」がビットコイン取引所「Coinbase」に出資

以前から、現金が無くなってしまえば経済は良くなるなんていう人もいました(いた?) …