新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Googleアカウントの作り方(取得方法)スマホ(スマートフォン)編

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

以前、パソコンで解説をしたGoogleアカウントの取得方法のスマホ(スマートフォン)編です。
最近ではパソコン以上にスマホでインターネットを楽しむ人が増えてきているだろうということで記事作ってみました。
まあ、基本的にはパソコンと一緒でレイアウトがちょっと違ってくるだけなんですけどね。

スポンサーリンク
 

スマホの場合はアプリを使うという方法もありますが、Webサイトからのやり方を解説したいと思います。

  1. まずはGoogleトップページへ行き、「ログイン」をタップ。
    URLがわからなかったら検索で調べてみましょう。
    Googleアカウント取得方法01
  2. 「Googleアカウントを作成」をタップ。
    Googleアカウント取得方法02
  3. ここで必要事項を入力します。
    性別までは必須、メールアドレスや電話番号は必須ではありません。
    電話による認証が必要となる場合があるため、「ロボットによる登録でないことを証明」はやっておいたほうがいいです。
    もし万が一今の文字が読めない場合は「↻」をタップすると文字列が変わります。
    Googleアカウント取得方法03
    必要事項を入力したら「次へ」をタップ。
  4. 引き続き「Google+」のプロフィールを作成します。
    これは初期設定のままでいいでしょう。
    「プロフィールの作成」をタップ。
    Googleアカウント取得方法04
  5. 以上、これにてアカウント作成は終了。
    「開始する」をタップしてGoogle+等、Googleのサービスをお楽しみください。
    Googleアカウント取得方法05

次はアカウントの削除。
こちらもパソコン版と基本的には一緒。
ただ、設定するためのページに行くのが結構大変でした。

  1. まずは、Googleアカウントのログインページヘ行きます。
    以下のリンクで行けるようにしておきました。
    □ Google アカウント
  2. パスワードを入力してログインをタップ。
    Googleアカウント削除方法01
  3. 「アカウント」をタップ。
    Googleアカウント削除方法02
  4. 「Googleアカウントとすべてのデータを削除」をタップ。
    Googleアカウント削除方法03
  5. 全部チェックを入れて(チェック項目がわかりづらいので注意)、
    「パスワード」を入力して「Googleアカウントを削除」をクリック。
    Googleアカウント削除方法04
  6. 最後はやけにあっさりしちゃってます。
    Googleアカウント削除方法05

 - パソコン教室, 覚え書き

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
Flashでプルダウン(さらに)

えー、こちらの動かない原因がおそらくわかりました。 またまた馬鹿さ加減爆発な失態 …

CTPTマーケティングって何?

先日、PDCAサイクルやらAIDMA(アイドマ)やらをWikipediaの手助け …

no image
IEだけCSSが適応されないときに疑うこと

なんか知らない間にプロット・ファクトリーWebサイトにIE(インターネットエクス …

リニューアル後のFlickr(フリッカー)でsetのスライドショーを埋め込む方法【その1】

リニューアル後のFlickr(フリッカー)のsetでスライドショーのソースが入手 …

no image
「続きを読む」の使い方

今まで殆どつかってなかった機能なのですが、 この前うまいこと使っていたブログを見 …

Windows 10にいつでもアップグレードできてWindows 7を使い続ける方法

なるほどこの手があったのか。 Windows10へのアップグレードが7月までとい …

46分に注意。阪神・淡路大震災と東日本大震災の共通点

本日は阪神・淡路大震災が起こってから17年目にあたります。 17年前の今日、阪神 …

no image
コメントに対しての当ブログの考え

最近コメントもいただけるようになりうれしい限りです。 すべてのコメントにお返事は …

no image
SEO対策

最近ハヤリのSEO対策に関しての覚書。 新人さんから学んじゃいました。

最近、2ちゃんねるまとめブログ風のランディングページ(偽ブログ)が乱立しているくさい

以前、キラキラ☆ウォーカーに騙された件ですが、偽ブログに引っかかったというのが大 …