新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

Facebook(フェイスブック)は完全オープン?「Yahoo!リアリタイム検索」に日記がヒットする

      2014/11/09

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

これ、知りませんでした。
というか、これはないんじゃないかと思ってました。

スポンサーリンク
 

というのはmixiがそうだから。
mixiの場合はまず、mixiの会員でないと日記等が読めません。
で、mixi会員でなくても読めるようにしたのが新し目のサービスmixiページだったりするのです。

Facebookの場合もそうだと思っていました。
普通の日記等は公開設定にしていても最低Facebook会員でないと見れないと思っていたのです。
で、Facebook会員でなくても読めるようにしたのがFacebookページだと思ってました。

ところが、Facebookの場合は公開にした地点でYahoo!リアルタイム検索にヒットしてしまい、
結果としてFacebook会員でなくても文章が読めてしまうようなのです。
これはヤバい。

Yahoo!リアルタイム検索がヤバい01
「コーヒーなう」とつぶやいて検索したら簡単にヒットした。

ただし、長文の場合は途中で文章が切れて最後までは読めないようです。
また、ヒットした文章は時間のところをクリックするとFacebookでのその文章のページが開くようになるのですが、こちらはFacebook会員でないと(Facebookにログインしていないと)読めないようになっています。

ちなみに名前をクリックするとプロフィールページが開きますがこちらはちゃんと設定しておかないと一部の情報(名前や顔写真等)が公開されます。
□ Facebookのプロフィールを検索エンジンにヒットさせない設定

つまりですね。
Yahoo!リアルタイム検索だけにヒットするようなのです。
これはYahoo!の特権なのか?

ただ、Yahoo!リアルタイム検索を利用すると公開に設定している文章はヒットするということは事実。
上記の通り、Facebook側の文章本体は表示されないことからGoogle検索ではヒットしないはずとは言え、
その辺り、理解しておいたほうがいいかもしれません。

まあ、いずれはYahoo!リアルタイム検索からも消え、ツイッターのように公開形式でのアーカイブ(保存)はされないとは思います。

なお、Facebook側でチェックすべきは一点です。
文章をシェアする際に公開範囲を「公開」にしなければOK。

タイムラインや単ページの場合は以下の場所、
Facebookの公開範囲はここを見よう!(タイムライン・単ページ)

ニュースフィードの場合は以下の場所、
Facebookの公開範囲はここを見よう!(ニュースフィード)

こちらの地球儀マークをクリックして「公開」意外に設定してあげればOKです。
Facebookの公開範囲はここを見よう!

ちなみに地球儀になっていない人は「公開」になっていないのでそのままで問題ありません。
安心してFacebookをお楽しみください。

 - Facebook(フェイスブック), セキュリティ, パソコン教室 ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

某スマートフォン系SNSの広告にFacebook(フェイスブック)に似せた変な奴がいる

先日、LINE(ライン)初め、スマートフォンがフィッシング詐欺に狙われ始めている旨、記事にしました。
その理由の一つとして、リンク先のURLがハッキリ分からないというのがありました。
今回、それに加えてまるでFacebook、さらにまるでセキュリティウインドウのような「広告」?に遭遇したのでご報告します。
あくまでも広告として紹介しますが、これはちょっとヤバい気がしますねぇ。。
アドウェア? マルウェア? スパイウェア?

Facebookに似せた広告01 Facebookに似せた広告02
赤で囲った部分が広告スペース。
どう見てもFacebookのインターフェースでDMが届いたと言っています。

Facebookをやっている方であればこれは間違いなくタップしてしまうと思うんです。
仮に、今開いているサイトがEYELANDだとしても、自分はタップしてしまいました。
すると表示されるサイトが以下。

Facebookに似せた広告03
あんたのスマホは遅すぎるので、おすすめアプリをインストールして、お掃除しましょう。
ということのようですね。

さすがにここで気付きました。
このサイトやべぇ。と。

以下やべぇと思わせたポイントです。

  • 日本語が変。
  • クリック(タップ)を促す表示。
  • URL表記が微妙。

ここでしっかりとURLが確認できればネットで調べてってこともできたんですけどね。

今回はもう、行っちゃったので行き先のURLを調べてドメインを検索してみました。
ただ、ネット等でドメインを調べてみると特に問題ないようなんですよねぇ。
□ globalmobilecenter.com safe website ? Check it now

さらにURLをメールでパソコンに転送。上記「今きれい」ボタンをクリックすると開くサイトのドメインも調べてみましたが同様でした。
□ imobidl.com safe website ? Check it now

マジアラートだったりして。。
もう、いっぱいいっぱいだもんなぁ。このスマホ。

でも、マジだったとしてもこの広告はちょっと問題あるんじゃないかなぁと思いますね。
どう見てもFacebookそのものですもんね。

Facebookのプロフィールを検索エンジンにヒットさせない設定 【改訂版+スマートフォン版】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。エゴサーチ(自分の名前で検索) …

「Anonymous Proxy」サービスのサイトが模倣サイトとして次々に報告される

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。このところ、模倣サイトなるもの …

海外ではFacebookアカウントは身分証明書になることもあるらしい

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。実名(本名)で伸ばしてきたSN …

今後、機密情報はメール(デジタル)ではなく紙(アナログ)で。これは正しい流れだと思う

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんなニュースが話題になってい …

no image
急げInDesign

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。InDesignを導入してはや …

no image
mixi(ミクシィ)とFacebook(フェイスブック)を連携させる方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。Facebookと連携シリーズ …

no image
McAfeeその後

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。さっそくMcAfeeからメール …

FTP情報を盗み取る恐怖のガンブラー(Gumblar)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。かつてトピックでJR東日本のウ …

ニューヨークでスピード違反、添付ファイルはウイルス?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。覚えたての英語で適当に判断して …

血液型オヤジ