新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

iPhoneユーザーに対してLINE(ライン)で隠しメッセージを送る方法

      2014/11/10

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

送り先がiPhoneユーザー限定になってしまいますが、LINE(ライン)で隠しメッセージを送信する方法があるそうです。
娘が「iPhone 5」を買ったばかりなのでさっそくやってみました。

スポンサーリンク
 

やり方は簡単です。
iPhoneユーザーにトークを送る際、全角23文字+「∧( ‘^o^’ )∧」と入力して改行。
それに続けて隠しメッセージを入力すればいいとのこと。
たとえば、「あああああああああああああああああああああああ∧( ‘^o^’ )∧」とか、
「こんにちは。いかがお過ごしですか?僕は元気です∧( ‘^o^’ )∧」とか。
隠しメッセージは1行以内に収めなければダメです。

で、やってみたのが以下。

  1. まずは送信側。
    「げんきですか?とうちゃんはげんきにやっています∧( ‘^o^’ )∧」「改行」「ケーキ食べちゃった。」と入力して送信。
    LINEで隠し文字01 → LINEで隠し文字02
  2. 受信側にはこのように届きます。改行した後の一行が表示されていません。
    LINEで隠し文字成功
  3. 横にするとあら不思議。文字が表示されました。
    横にすると表示されます

と言った感じです。
いくつか気づいたことがあったので付記します。

文字の最後に読点「。」をつけるとうまくいかないようです。
途中だったら大丈夫。
LINEで隠し文字失敗
同じ23文字でも最後が読点「。」の場合は最初から表示されちゃってました。

また、iPhoneユーザーにしか使えないという難点、
さらに、場合によっては通知メッセージでネタバレする可能性もあったりと、
果てしなくバグに近い裏技ということみたいですね。

まあ、ちょっと相手を驚かせるには楽しいかもしれません。

via : 【LINEの裏技】隠しメッセージを送れるLINEの裏技がインターネット上で拡散中 | ロケットニュース24

 - iPhone, LINE, 携帯電話・スマホ, 覚え書き , , ,

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

「Windows7」と「XPERIA(Androidスマホ)」を確実に接続する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。特に何も設定していないのですが …

「Google+ページ」を作成する方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。わけあって、Google+ペー …

no image
お風呂でiPhone(アイフォーン)を使う方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッター(twitter)っ …

Mac⇔Win間でOutlook Expressアドレスデータのやり取り

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。とんでも現場からこんにちは。 …

熊谷駅、上尾駅等から池袋駅、新宿駅、渋谷駅までの定期券で途中下車できる駅を増やす方法

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。これ、知っておくと途中下車でき …

下り(ダウンロード)はdocomoとAU、上り(アップロード)はソフトバンクが最速。AUは上りが弱い【ケータイ通信速度】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最新のケータイ通信速度の情報が …

買ったという行為に価値がある(iPhoneアプリ『I Am Rich』)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。□livedoor ニュース …

「Apple Pay(アップルペイ)」に「LINE Pay(ラインペイ)」、ペイペイペペペイ、ペイペペーイ!! by アダモステ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。アボセンスが思いのほか長引き、 …

殆どのスマホユーザーの個人情報はFacebookに握られている

そう、それがシャドープロファイルと言われているものです。
そして怖いのはこのシャドープロファイル、Facebookアカウントを作ったことのない人のものまで作られているとのことです。

あるFacebookユーザーの連絡先にあなたの個人情報が書かれていたら注意。
その方がFacebookに連絡先へのアクセスを許可していたらあなたがFacebookをやっていなくてもアウトです。 

ではどうやったら防げるのか?
最近ではFacebookアプリがプリインストールされているスマホ(スマートフォン)も多いのでほぼ防ぐことは不可能でしょうね。

つまり、

過去にFacebookのアカウントを作ったことがなく、Facebookを利用している人とアドレスなどの交換をしていないという場合のみ「あなたのシャドープロファイルは作られていません」

とのこと。
Facebookのアカウントを作ったことがない人は結構いるんじゃないかと思います。
ただ、Facebookを利用している人とアドレス交換をしていない人なんて殆どいないんじゃないでしょうか?
そもそも、その人がFacebookをやっているのかどうか調べてアドレス交換するなんてことできないでしょうし。。

これから、こういった情報が一般的になってくると、自分のようにFacebookやってる感を前面に出している人なんかは逆に、嫌厭されてしまうような時代がきてしまうのかもしれません。
でもね。
結局は架空請求や先日被害にあった債権回収詐欺等、それを使う悪いやつがいなければ別に個人情報何ら問題ないんですよね。
だって、かつては電話帳(ハローページ)に普通に電話番号が載っていた時代があるんですから。
嫌な時代になっちゃいましたねぇ。。

あとはFacebookの技術を信じて、そういった悪い輩に個人情報が流れないようにしてもらうしかないですね。
よく、「あとは神のみぞ知る」なんてこと言うことがありますが、Facebookもそういう意味では神の領域に入りつつあるのでしょうか?
人間が神の領域に足を踏み入れるとどうなってしまうのか? 注目して行きましょう。 

no image
SEO対策

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近ハヤリのSEO対策に関して …

血液型オヤジ