新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

いつの間にかIE6のシェアがこんなに減っていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、IE6(Internet Explorer 6)対策はいいんじゃなかろうか?

□ 米国のIE6シェアが1%以下に、日本は5.9% | エンタープライズ | マイナビニュース

IE6のシェアが、すでに1%を下回っている国はオーストリア、ポーランド、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェーがあり、今回これに米国が加わったことになる。米国はインターネット人口が多い国であり、IE6のシェアが1%を下回ったことには興味深いマイルストーンといえる。
2011年12月にIE6のシェアが1%を下回った国としては、米国のほかに、チェコ、ポルトガル、フィリピン、ウクライナ、メキシコが挙げられている。

スポンサーリンク
 

何とも多くの国で既にIE6のシェアは1%以下となっているそうだ。
世界平均が7.7%、日本は5.9%と平均以下だが中国が平均を上げているそうで、

中国を除いた場合には、韓国に次ぐ高いシェアとなっており、IE6が多く使用されている国のひとつとなっている。

とのこと。
ただ、以前調べた時(2009年10月7日)は20%を超えていたのでこれは予想以上に減っているようだ。

ちなみに当ブログ直近一ヶ月のIE6を使ったアクセス数を調べてみたのが以下。

□ ブラウザ別
ちほちゅうのブラウザシェア01

□ IEのみバージョン別
ちほちゅうのブラウザシェア02

以上より、総ブラウザにおけるIE6のシェアは50.99%×0.0912≒4.65%。
上記記事の数字(5.9%)より当ブログのユーザーの方がよりIE6離れが進んでいるようだ。

いずれにしても、もうそろそろいい加減にIE6対策はしなくてもいいような気がする。

 - マーケティング, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

no image
仕事速過ぎない?(M-1優勝サンドウィッチマン)

さっきM-1グランプリ見終わりました。 「サンドウィッチマン」というコンビがグラ …

若槻千夏がアメブロ再開!!

若槻千夏さんが再びアメブロでもブログをはじめたようです。 若槻千夏と言えばブログ …

ランチもあるよ。レストラン&バーの「ONE STEP」で色んなカクテルが飲めそう【浦和グルメ】

先日、飲み会を行ったお店がいい感じだったので紹介したいと思います。言っても、一度 …

東京都衛生局が作成した漫画「犬を飼うってステキです–か?」が素晴らしい

こういう素晴らしい冊子はより多くの人に読んでいただきたいと思います。ということで …

マーケターが注目するキーワードランキング

フェレットプラス(Ferret+)は使い勝手も良い秀逸なSEMツールだ。 そんな …

一風堂、ポイントカード(メンバーカード)をスマホ化、スマホアプリでポイントが貯まる

豊洲にもあってちょくちょく利用させていただいている一風堂さん。 とんこつラーメン …

これで無料。「桐生が岡動物園」+「桐生が岡遊園地」

先日、小動物を放し飼いにしているのが特徴の「こども自然動物公園」を紹介しましたが …

SNS(ソーシャルネットワークサービス)のプロフィール写真の服は赤がモテる

青い色は信頼、誠実を感じる。赤い色は食欲を刺激する。グレーは先進的なイメージ。等 …

これは何?「mixiページ」を作ってみた

「日記」、「コミュニティ」よりも「つぶやき」を全面に出したインターフェースの変更 …

色々なケータイSNSが消えていた

久しぶりにケータイでツイッターやらmixiやらをやっていてあることに気がついた。 …