新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

いつの間にかIE6のシェアがこんなに減っていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

もう、IE6(Internet Explorer 6)対策はいいんじゃなかろうか?

□ 米国のIE6シェアが1%以下に、日本は5.9% | エンタープライズ | マイナビニュース

IE6のシェアが、すでに1%を下回っている国はオーストリア、ポーランド、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェーがあり、今回これに米国が加わったことになる。米国はインターネット人口が多い国であり、IE6のシェアが1%を下回ったことには興味深いマイルストーンといえる。
2011年12月にIE6のシェアが1%を下回った国としては、米国のほかに、チェコ、ポルトガル、フィリピン、ウクライナ、メキシコが挙げられている。

スポンサーリンク
 

何とも多くの国で既にIE6のシェアは1%以下となっているそうだ。
世界平均が7.7%、日本は5.9%と平均以下だが中国が平均を上げているそうで、

中国を除いた場合には、韓国に次ぐ高いシェアとなっており、IE6が多く使用されている国のひとつとなっている。

とのこと。
ただ、以前調べた時(2009年10月7日)は20%を超えていたのでこれは予想以上に減っているようだ。

ちなみに当ブログ直近一ヶ月のIE6を使ったアクセス数を調べてみたのが以下。

□ ブラウザ別
ちほちゅうのブラウザシェア01

□ IEのみバージョン別
ちほちゅうのブラウザシェア02

以上より、総ブラウザにおけるIE6のシェアは50.99%×0.0912≒4.65%。
上記記事の数字(5.9%)より当ブログのユーザーの方がよりIE6離れが進んでいるようだ。

いずれにしても、もうそろそろいい加減にIE6対策はしなくてもいいような気がする。

 - マーケティング, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

LINE(ライン)で女子高生(りんなちゃん)と会話。リアルは怖いからバーチャルで

LINE(ライン)でだれでも女子高生と会話ができる。 まあ、その気になれば本物か …

no image
Youtubeのすばらしい裏技「&fmt=22」

あくまでも元のデータが高画質(HD)であることが条件ではありますが Youtub …

ネットショップはもはやスマホ(スマートフォン)対応は当たり前。ブログやWebサイトも

自分の周りにもパソコンじゃ買わないとまで言っている女子もいるくらい。 今や、パソ …

2013年5月のヒットキーワードとヒットページ

不思議なもんで頭打ちかと思った次の月は盛り返してくる。今月もそんな月。lived …

パスタのおいしい居酒屋「湊や」(埼玉県熊谷市)

家族何軒かで飲みに行くのに最適。居酒屋なのですが、車でいかなければならない場所に …

面白い顔のほうが人気。AKB48「推し面メーカー」

新メンバー「江口愛実(16)」がセンターを飾るグリコ「アイスの実」のCMが話題に …

no image
クリスマス終了。サンタも消えた 【今週のトピック】

クリスマス中はサンタも大忙しだったようですが、今は既に姿をくらましているようです …

スマホはパソコン。Android、iOS向け「Office」が登場!

ノートパソコンを買い換えようと思っているのですが量販店ではダメですね。なぜかとい …

Yahoo!がGoogleの検索エンジンを採用

昨日、ツイッターで話題になっていたので知っている人も多いと思いますがBing(マ …

no image
ブログ移転!?

突然ですが、ブログを移転しました。