新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

いつの間にかIE6のシェアがこんなに減っていた

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

もう、IE6(Internet Explorer 6)対策はいいんじゃなかろうか?

□ 米国のIE6シェアが1%以下に、日本は5.9% | エンタープライズ | マイナビニュース

IE6のシェアが、すでに1%を下回っている国はオーストリア、ポーランド、スウェーデン、デンマーク、フィンランド、ノルウェーがあり、今回これに米国が加わったことになる。米国はインターネット人口が多い国であり、IE6のシェアが1%を下回ったことには興味深いマイルストーンといえる。
2011年12月にIE6のシェアが1%を下回った国としては、米国のほかに、チェコ、ポルトガル、フィリピン、ウクライナ、メキシコが挙げられている。

スポンサーリンク
 

何とも多くの国で既にIE6のシェアは1%以下となっているそうだ。
世界平均が7.7%、日本は5.9%と平均以下だが中国が平均を上げているそうで、

中国を除いた場合には、韓国に次ぐ高いシェアとなっており、IE6が多く使用されている国のひとつとなっている。

とのこと。
ただ、以前調べた時(2009年10月7日)は20%を超えていたのでこれは予想以上に減っているようだ。

ちなみに当ブログ直近一ヶ月のIE6を使ったアクセス数を調べてみたのが以下。

□ ブラウザ別
ちほちゅうのブラウザシェア01

□ IEのみバージョン別
ちほちゅうのブラウザシェア02

以上より、総ブラウザにおけるIE6のシェアは50.99%×0.0912≒4.65%。
上記記事の数字(5.9%)より当ブログのユーザーの方がよりIE6離れが進んでいるようだ。

いずれにしても、もうそろそろいい加減にIE6対策はしなくてもいいような気がする。

 - マーケティング, 告知・紹介・ニュース

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

パクツイ(パクリツイート)を絶滅させるサービス「パクリツイッタラー殺すべし」【ツイッター】

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ツイッターでより多くのリツイー …

「桐島、部活やめるってよ」をイオンモール羽生で観て来た

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。よく利用しているご近所のイオン …

no image
Livedoorもトップページリニューアル(17インチディフォルトの時代へ)

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。今日、Livedoor[ライブ …

no image
営業手当てがほしいっす。

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近、足で稼ぐ営業ではほとんど …

新しいライブの形、道端でスマホ(スマートフォン)をポスターにかざしてそれを見る集団

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。何年か後はこういった姿が当たり …

何のため?パソコンを破壊するUSBメモリ「USB Killer」。ってか、普通に電流流せば壊れね

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。なんだかまたわけのわからんガジ …

Googleカレンダーをケータイで、予定の追加も可能

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ケータイでもここまでできるシリ …

no image
スカイプ(Skype)、ライブドアからエキサイトへ

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。ライブドアとスカイプ、提携を解 …

ルパン三世が様々なものを盗みまくっている

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。あるスジによると、かの有名な大 …

なんと、ネットで匂い(香り)が再現。「Google Nose(グーグルノーズ)」ベータ版登場!

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。こんな時代が来てしまうなんて。 …

血液型オヤジ