新・元地方の中規模印刷会社で苦悩するWebデザイナー改めWebディレクターの日記

自由な20代、窮屈な30代を経て、遂に40代になっちまったWebディレクター&パソコン講師の覚書と思う言(こと)。略称【ちほちゅう】

*

スマホ(スマートフォン)のナビは高速道路に入るようすすめるので注意

   

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。

スマホだけじゃないですよね。
車載ナビだって時にとんでもコースを案内することもあります。
この前も、真っ直ぐいけばいいだけのところをわざわざ細い道に回り道させられたことがありました。
まあ、遠回りになっただけで特に大した問題はなかったのですが、
事故になりかねない案内は困ってしまいますよねぇ。。

□ スマホのナビに従い…歩行者の高速道進入が多発 : 社会 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

助手席ナビ
助手席ナビ / バイク便八王子立川所沢

スポンサーリンク
 

なんとですね。
スマホ(スマートフォン)のナビ(ナビゲーションアプリ)はときに高速道路に入るようすすめるので注意が必要です。
まあ、普通の人であれば「あれ?これまずいだろう」と気付くのですが、中には本当に高速道路に入ってしまう人もいるみたいですね。

最近増えつつあるのが、スマートフォンなどのナビ機能で目的地に向かっている歩行者が誤って高速道路に進入してしまうケースだ。車両用のナビを見てしまうことが多いようだ。
6月下旬には、帰宅中の男性(54)がナビで近道を検索して歩いていたところ、京葉道路の下り線に誤って進入。その3日後にも、徒歩で知人宅に向かっていた男性(25)が千葉東金道路に入り、「携帯のナビを見て歩いていたら、知らないうちに入ってしまった」と話したという。

Googleマップなんかでもルート案内がありますが、車、徒歩、電車で分かれているので、この辺りをちゃんと見極めないといけないですよね。
まあ、過去には「太平洋をカヤックで渡る」なんて案内をしていたGoogleマップですから、まんま信用してしまうのもどうかと思いますよねぇ。。

結局のところ最終的には自己判断。
コンピュータにばかり頼っていては何にもできない人になってしまいますよ。
気をつけましょう。

 - 告知・紹介・ニュース, 雑談

アドセンス広告メイン

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  関連記事

気になる麻生十番の「つけ麺大王」はあまりにも普通だった

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。最近よく行く麻布十番で以前から …

no image
mixiの利用規約改定について

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。mixi、4月1日より利用規約 …

no image
やっぱり猫が好き?

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。伝説のツッパリたちが25年ぶり …

これは何?「mixiページ」を作ってみた

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。「日記」、「コミュニティ」より …

これもエイプリルフール?ツイッターで15432日前にフォローされる件

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。当初、エイプリールフールの一環 …

Googleで「tilt」に続き「do a barrel roll」検索で一回転

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、「tilt」を検索すると …

最近人気の鶏白湯麺。中野区「麺匠ようすけ」はレモンとおろし玉ねぎがポイント

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。以前、中野に家族で行った時、寄 …

あなたの街にもストリートビュー。Googleがストリートビュー用カメラ「トレッカー」を貸出中

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。軍艦島や富士山頂と様々な場所に …

ゆるキャラも中の人の個性の時代。「ふなっしー」に続け「にゃんごすたー」の特技はドラム

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。きぐるみだから中の人はどんな人 …

ツイッター(Twitter)に国境。国ごとに不適切発言をブロック

1年以上前の記事です。内容が古い可能性があります。リアルの世界に国境があるように …

血液型オヤジ